ヘアスタイル

スロウカラー・イルミナカラーとは?全15色カラー例や注意点まとめ

2019年02月07日更新
スロウカラー・イルミナカラーとは?全15色カラー例や注意点まとめ

スロウカラーとは? スロウカラーは外人風ヘアーを作れるカラー剤 Instagram スロウカラーとは、株式会社ビューティーエクスペリエンス(旧モルトベーネ)から発売されたアッシュやマッドなどの寒色系の発色にすぐれたヘアカラー剤です。

カラー剤の成分には、「WATER RICH CREAM」(ウォーターリッチクリーム)が処方されて作られています。

この成分は毛髪表面に膜る油分を大幅に減少させる事ができるので、カラー剤が浸透しやすくなり、黒髪特有の赤みを 徹底的に排除することが出来きます。

そしてどの色味を入れるにも、混じりけのない思い通りのカラーに仕上げる事が出来るようになったのです。

今まで日本人の髪に染まりにくい色味を入れる時は、一度ブリーチ(明るくして色みを抜く)をしてからではないと出せない発色でしが、スロウカラー1本で内部 からしっかり染めることが出来るようになったわけです。

すごいですよね! スロウカラーは究極のアッシュを作れる Instagram スロウカラーと言ったら【究極のアッシュ】と呼ばれるほど、アッシュが綺麗に入ります。

外国人風を目指している人で、染まり上りをなるべく明るくとか、明るめのアッシュが希望の方はスロウカラーがおすすめ。

色抜け具合もおしゃれみたいですよ。

スロウカラーは白髪染めにも相性が良い Instagram 更に白髪染めにも適しているようです。

スロウカラーで染める事によって赤みをなくしてくれるので、褪色しても綺麗なベージュになったり、柔らかい質感にしてくれるのでお勧めです。

そして、何と言っても「透明感」のある仕上がりになるということです。

スロウカラーは素早く馴染むのでの負担が少ない Instagram スロウカラーはすばやく伸ながら、液だれもしにくく髪にしっかりとなじみます。

そのため従来のヘアカラーとは違い、髪への負担を最小限におさえる事ができるのです。

たまに新人の美容師さんや下手な美容師さんにあたってしまい、色むらになって落ち込んでしまった経験はありませんか?そんな心配もスロウカラーなら、もうしなくて大丈夫なのです。

スロウカラーは髪に潤いを与える美容成分がたっぷり配合 スロウカラーにはDUAL SILK COMPLEX(デュアルシルクコンプレックス)という、髪のキューティクルをケアする2種類の成分が含まれています。

これにより髪を柔らかなツヤと質感に仕上げてくれるのです。

3種のオーガニックオイル=シアバター(シア脂)、オリーブオイル(オリブ油)、ホホバオイル(ホホバ油)が配合。

5種類のオーガニックオイルとシアバター=オリーブオイル、ホホバオイル、ローズヒップオイル、グレープシードオイルが配合。

8つのボタニカルエッセンス=イラクサエキス、フキタンポポエキス、スギナエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ミツガシワエキス、シラカバエキス(混合植物抽出液-13)が配合。

このように、スロウカラーには美容成分がたっぷり含まれているのです。

イルミナカラーとは? ヘアカラーの常識をくつがえしたイルミナカラー Instagram イルミナカラーとは、WELLA(ウエラ)が独自に開発したヘアカラー剤です。

その特徴は3つ、ダメージを最小限に抑えらること、パサついている髪をツヤツヤにしてくれること、柔らかな手触りなることです。

今までのヘアカラー=ダメージの常識をくつがえしたのがイルミナカラーなのです。

イルミナカラーはダメージが最小限 Instagram イルミナカラーは、アルカリをほとんど使用せず、酸化染料メインで作られたカラー剤です。

従来のカラー剤よりダメージを70%ほど軽減させてくれます。

キューティクルのダメージの原因であるのは(金属イオン)です。

でも、この金属イオンは私たちの髪に必ず存在しているものです。

髪を染めると、髪表面に潜む小さな金属イオン(銅)が、カラー剤との過剰反応によりキューティクルを傷める原因になっているのですが、イルミナカラーのマイクロライトテクノロジーが、金属イオンを包み込み過剰反応を抑制します。

その結果、ダメージを最小限に抑える事が出来きて美しく面の整った髪へとなります。

イルミナカラーは髪をツヤツヤにさせる Instagram イルミナカラーは、キューティクルの隙間に溜まる金属イオンを取り除くことが出来るので、日頃のカラーダメージ、水によるダメージなどを軽減させることが出来ます。

光をたっぷり含んだツヤのある髪に見えるのは、イルミナカラーの金属イオンを取り除く働きのおかげなのです。

カラーを繰り返し、髪が傷んでしまって染めたくなくても、傷んだ所が目立つから仕方なく繰り返し染めていた。

そんな経験がある方も多いと思います。

傷んだ髪をほったらかしにしておくと、毎日のシャンプーやシャワーの水などでもダメージが進行していきます。

ですので、痛みを最小限に軽減にさせることができるイルミナカラーなら、安心してカラーリングを繰り返すことが出来きるのです。

イルミナカラーは手触りが柔らかくサラサラになる Instagram イルミナカラー後は、ツルツルのサラサラになる。

上記で述べてもいますが、ダメージを最小限に抑えた事でキューティクルの面が整います。

すると差触りが格段と良くなるのです。

はじめてイルミナカラーをする方は感動するのでぜひ試していただきたいですね! イルミナカラーは外人風の透明感を手に入れる事が出来る Instagram イルミナカラーは、大人気の透明感がある外人風カラーを手に入れる事が出来きます。

イルミナカラーには(日本人特有の赤み)や(傷んで見える黄色み)を消すための青紫(補色カラー)が入っているため。

透明感のある髪になれるのです。

イルミナカラーは髪を傷めず、染められるという画期的な発明をしたのが最大の魅力でしょう。

そしてなりたい色味にしっかり近づけます。

色落ちもはスロウカラーよりは若干抜けるのが遅いようです。

褪色していく過程も綺麗な色の抜けを楽しめます。

あわせて読みたい。

春カラーのピンクブラウンもキュートにも個性的にもなります。

以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

スロウカラーとイルミナカラーの違いとは? スロウカラーとイルミナカラー:色の違い スロウカラーとイルミナカラーの違いですが、はっきり言って一般の人では違いがわからないようなのです。

(美容師さんなどのプロの方は分かるみたいです)どちらも流行の赤みを抑えた、外国人風ヘアーを再現できるカラー剤になるのは冒頭でもお話しした通りです。

プロの方目線では、スロウカラーの方が同じ色目でも若干明るめで柔らかい質感の色味。

まろやかな色味。

に仕上がるようです。

イルミナカラーのが色味に深みがあり若干暗めに仕上がるようです。

更に発色が良いので狙った色味を暗めでも出しやすく。

綺麗に仕上がるようです。

スロウカラーとイルミナカラー:カラーリング剤の違い 仕上がりの見た目では違いが判らないですが、一番違うのはおそらくヘアカラー剤の違いでしょう。

スロウカラーは以来のヘアカラー剤にたっぷりの美容成分が配合されていて、その中でも独自開発のウォーターリッチクリームがで油分を減少させて染料を浸透させやすくなった商品。

イルミナカラーは独自開発のマイクロライトテクノロジーが髪をダメージから70%も軽減させカラー剤を浸透させてくれる商品です。

スロウカラーおすすめヘアカラー10選|全8色 ①アッシュ(ASH) Instagram スロウカラーといえば、やっぱりアッシュです。

日本人の髪には出しにくいカラーですが、ブリーチなしで透け感のあるアッシュを作ることが出来るのです。

②ナチュラル(NATURAL) Instagram 赤みを抑えめのナチュラル。

光にあったって透け感がでて、自然な外人風髪色を演出してくれます。

マットと組み合わせると相性抜群です。

③モノトーン(MONOTONE) Instagram 黒髪でも色を強く主張させないためにモノトーンをいます。

ソフトグレージュなので太陽にあたると自然な透け感を演出する事が出来ます。

髪色にモノトーンをプラスすることで時間が経過してもヌケ感のある色味になります。

④マット(MATT) Instagram スロウカラーのマッドは柔らいマッドを作ることが出来ます。

グリーンが入ってますので赤みが必要ない方にはマッドをお勧めします。

⑤ベージュ(BEIGE) Instagram やさしいイエローが入っているベージュ。

ここから他のカラーを混ぜて様々な雰囲気を演出します。

写真のようにヴァイオレットを混ぜてラベンダーベージュも妖艶で素敵です。

⑥ブラウン(BROWN) Instagram 土台色のブラウンは様々なカラーに用いられます。

春先はピンクをプラスしてピンクブラウンはふんわり可愛くてとってもおすすめ! ⑦ピンク(PINK) Instagram 華やかなピンクを使うと妖艶さを演出。

他の色と組み合わせる事により柔らかな色合いにしてふんわりキュートに変える事も出来ます。

⑧ヴァイオレット(VIOLET) Instagram 自然な赤みを取り入れる事のできるヴァイオレット。

スロウのヴァイオレットを入れるとグロッシーさ(艶感)をプラスする事が出来ます。

ホワイト(WHITE)を取り入れ抜け感をプラスさせる Instagram カラーの効果を変える事が出来るホワイトは入れる事によりベールをかけた様な柔らかな色合いになります。

他のカラー+ホワイトで組み合わせると外人の髪のようなナチュラルな透明感が出ます。

上画像はヴァイオレット+ホワイト。

スモーキー(SMOKE)を入れてフェード感を出す Instagram カラーの雰囲気を変える事が出来るスモーキーは髪色に絶妙なくすみ感を入れてくれる効果があります。

他のカラーにスモーキーをプラスする事により、透明感とフェード感をプラスさせることが出来きます。

上画像はアッシュ+スモーキー。

イルミナカラーおすすめヘアカラー10選|全7色 ①オーキッド(ORCHID) Instagram オーキッドはブルーバイオレットというカラーになります。

髪の毛の赤みを抑えながら、赤やピンクのキュートな色を発色させてくれる優れものです。

赤みが気になるけど暖色系にしたい人に、オーキッドはお勧めです。

②オーシャン(OCEAN) Instagram イルミナカラーで大人気のカラーです。

アクアブルー(オーシャン)を入れる事で赤みのないツヤツヤな髪色になります。

イルミナカラーを継続する事で色持ちも良くなるようです。

③ヌード(NUDE) Instagram ヌードは人気色の1つです。

定番色でもあるので、一番抵抗が無く挑戦できる色味になります。

赤みを完全に取ってしまうのは若い人向けすぎない?という方には上品に仕上がるのでヌードをお勧めします。

④サファリ(SAFARI) Instagram サファリはグリーンが入ってる色味のシアーベージュになります。

アッシュは飽きた。

という方は挑戦してみてはいかがでしょうか?艶感や深みもしっかりあるので気に入るはずです。

⑤コーラル(CORAL) Instagram コーラルはピンク系カラーです。

ブリーチなしで柔らかなピンクに染める事が出来ます。

一色で使うのもいいですが、組み合わせて使うことよりふんわり可愛く仕上げる事が出来ます。

キュートを目指す人にお勧めなカラーです。

⑥フォレスト(FOREST) Instagram イルミナカラーでは人気カラーの1つです。

赤みを取り除いているカラーでベースはグリーンとグレーのミックスです。

マット感がほしい人にはお勧めです。

トーンを上げるとより外人風な髪色を作ることが出来ます。

⑦トワイライト(TWILIGHT) Instagram トワイライトはピンクパープル系のカラーです。

イルミナカラーの綺麗な発色が期待できるカラーなので、ブリーチしてからこの色を入れるとかなり個性派の髪色になるみたいです。

逆にブリーチをしていない髪に入れるとアッシュっぽくなるので白髪染めにもおすすめな色味です。

サンライト(illuminaSUNLIGHT) Instagram 2017年秋に発売したエフェクトカラーのサンライト。

名前の通り明るくしたい人にお勧めのカラーです。

今までのイルミナカラーだとトーンが12までしか上がらなかったのが、こちらを入れることで更に明るくなります。

太陽の光のような透明感が出るのが特徴です。

更に嬉しいのが、ダメージも考慮してくれます。

赤みや黄色みも抑えてくれるので、透明感のあるカラーを作れます。

明るくすると黄色みが出てしまいますが、サンライトを使うと抑えてくれるのでお勧めです。

クリスタル(illuminaCRYSTAL) Instagram こちらも2017年の秋発売のエフェクトカラーのクリスタルです。

色味をしっかりと入れる事ができます。

イルミナカラーにクリスタルが入る事で、薄く淡いカラーがさらに表現しやすくなります。

更にクリスタルの凄いところは、ヘアカラーに含まれるアルカリ性を28%も消滅させてくれるので、髪へのダメージが大幅軽減ができます。

ダメージレスで透明感と艶感がアップさせたい人は絶対にクリスタルを配合するのがお勧め。

ヘアカラーは髪を痛めてしまうので、これは嬉しいですね! シャドウ(illuminaSHADOW) Instagram 最後に同時期発売のエフェクトカラーのシャドウです。

シャドウは、透明感と艶感をそのままに白髪染めにも対応できるようになりました。

影というネーミングのとおり、髪色に深みを与えてくれるカラーです。

年齢や髪質も関係なくイルミナカラーを気軽に楽しめるのも嬉しいですね! 綺麗に染めたら可愛くヘアアレンジもおしゃれに欠かせません。

かなり役立ちます。

以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

スロウカラー・イルミナカラーにする際の注意点 スロウカラーは従来からあるヘアカラーと同じ Instagram 実はスロウカラーは、従来からあるヘアカラーなのです。

日本人の黒髪をアッシュ系に染めるためには、赤みと黄色みを抜かないと入れることの出来ない色味でした。

それを、一度のカラーリングでアッシュ系に染めることが出来るようになったカラー剤です。

ブリーチをしなくて良くなったことで、髪へのダメージを軽減できるようになったのは言うまでもないのですが、傷みを70%カットでアッシュに染める事が出来る独自技術があるのはイルミナカラーのようです。

あと、「色落ちの早さ」があります。

気に入った色に染まってもその色は長くは続きません。

スロウカラーに限らず、外国人風カラーは日本人の髪では褪色が早いようですね。

でも、色抜け具合もいい感じに抜けてくるのでその過程もおしゃれに楽しめるみたいです。

イルミナカラーはトーンが暗めに入ることを頭に入れておこう イルミナカラーの注意点は染める時に単体の色味を出せるのが特長ですが、寒色系の(オーシャン・フォレスト・サファリ)などトーンが暗く見えるので注意が必要です。

今まで出したかった明るさがトーン10で出せていたのはトーン12使わないと出せないって事です。

白髪も染める事はできるのですが、ブラウンの色素が入っていないため、褪色したときに少し白髪がちらほらまた浮いてきてしまうのが難点で、根本だけ染めるのには適さないです。

白髪とイルミナカラーのコラボを楽しみたい人は逆におしゃれとして楽しめます。

あとシャドウが発売されたのでその点も安心です。

スロウカラーとイルミナカラーは貴方の魅力をUPさせてくれる! いかがでしたでしょうか?スロウカラーとイルミナカラーについて少しご理解いただけたではないでしょうか。

ヘアーカラーする側にとっても美容師さんにとっても、嬉しい時代だど感じますね! イメチェンしてみたい。

いう方は是非チャレンジしていただきたいヘアカラーです。

季節問わず。

一年中問わず。

大人気の「新世代カラー」を体験してみてください。

素敵なヘアカラーライフの参考に少しでもなれたら嬉しいです。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました! 朝の忙しい時間も簡単にセットできる(くるりんぱ)オシャレにヘアーアレンジも取り入れてみませんか?あわせてチェックして見てくださいね。

キーワード

  • イルミナカラー
  • スロウカラー
  • ダメージ
  • アッシュ
  • 色味
  • 赤み
  • カラー
  • ヘアカラー
  • 透明感
  • お勧め
  • 髪色
  • 違い
  • ヴァイオレット
  • ピンク
  • トーン