メイク

おブスメイクしちゃってない?知っておきたいメイク法5選

2019年02月10日更新
おブスメイクしちゃってない?知っておきたいメイク法5選

こんにちは 最近は、ナチュラルなワンカラーネイルが気分の♥♦アリス♠♣です 大人っぽいからとかではなく、ちょっと剥げてもばれにくいのが良いポイントです(笑) via www.instagram.com そのメイク、ちょっと待った‼ ちょっと待った‼な、おブスメイクはしちゃっていませんか❓あの子のメイク変っと言うより、「気になるけど、言いづらい…。

」via www.instagram.com そんなメイクにならない様な、メイク法を5つ紹介いたします 直ぐ実践出来るような、簡単なメイクテクなので、是非参考にしてみて下さい リップの色持ちキープ メイクした時は綺麗だったのに、気付いたら唇の血色がないなんて事、よくありますよね不意に撮った写真が残念な事にならないようにするには…via www.instagram.com ティッシュオフがおすすめ やり方は簡単 口紅を塗ったあと、唇でティッシュをギュッと挟むだけ✨ 余分な油分や口紅がとれ、唇にフィットしてくれるんです❤ その後、もう一度重ね塗りをすると、色持ちがキープするんだとか 歯紅も防ぎたい リップの色持ちも気になりますが、笑った時に恥ずかしい、歯紅も防ぎたいですよねそんな時も、ティッシュが活躍しますvia www.instagram.com 人差し指にティッシュを巻きます。

口紅を塗った後に、指をくわえてからスッと引き抜きます。

たったこれだけで、唇の内側についている余分な口紅が取れて、歯紅を防げるんだとか ティッシュオフと合わせて、実践してみてください 可愛いぱっちりおめめ 長くスッと伸びたまつ毛だと、目も大きく可愛く見えますよねついついやりがちな行動はないか、チェックしてみましょうvia www.instagram.com ダマなしまつ毛に 塗った後のダマが気になって、格闘しているうちにコテコテに… 簡単な解決策は、「マスカラのブラシを何度も出し入れしないこと」です⚠ 容器に空気が入ってしまい、マスカラの乾燥が早まり、ダマの原因になるんだとか ブラシを抜くときは、側面をなぞるようにすると、マスカラ液の量も調整しやすくておすすめです 下まつ毛から塗って via www.instagram.com 上まつげにマスカラを塗った直後は、目を伏せたりすることで、周りにマスカラがついてしまう事も なので、下まつげから先に塗るのがおすすめです❤ 塗るときは、あっかんべーなポーズで、少し目の下の皮膚を引っ張る感じだと、汚れにくいですよ チークで印象チェンジ 人が、「可愛い」と認識するのは、チークがあるかないかがポイントなんだとか‼時間がなくても、省略はしない方が良いみたいですよvia www.instagram.com 可愛いイメージ 高さ…ほお骨の高い位置に 形…小さめの円をふんわり このような位置にチークを入れると、可愛らしさを強調した仕上がりに ⚠ただ、チークを入れる範囲と濃さには注意しましょう。

顔が大きく見えてしまうんだとか 大人っぽく、クール系なイメージ✨ 高さ…ほおの高い位置よりも少し低めの位置に 形…こめかみに向かって斜めに クールな印象にしたいときは頬骨よりも少し下の位置に、外側から内側に向かうようにするのがポイントです❤ ただ、位置が下過ぎると老けて見えてしまうので注意です⚠ 柔らかく安心感のあるイメージ 高さ…ほお骨の高い位置から少し外側 形…顔の内側に向かった三角形 チークを顔の外側寄りの位置に入れると、自然な仕上がりで小顔効果も期待できるんだとか 顔の内側になるにつれて、チーク面積を狭くしていくのがポイントです 立体感でツヤ感アップ 立体感や透明感のある肌を演出したいなら、ハイライト&シェーディングはマストで平たい顔…なんて思われたくないですよねvia www.instagram.com ハイライトは3か所がおすすめ❤ ずばり、Tゾーン・Cカーブ・あご先に この3か所に入れると、鼻が高く、目が大きく、小顔に見える箇所なんです また、唇上の人中に入れると、ぷっくりとした唇にも見えちゃいます シェーディングは2か所がおすすめ❤ 眉頭から鼻筋に沿ったシェーディングと、耳たぶ後ろからあご先までのシェーディングでOK 鼻が高く見え、小顔効果も期待出来ますよ ⚠不自然になってしまうので、やり過ぎは注意ですよ アイラインはバランス意識 目元の強調をしてくれるアイラインは、自分の目の形にあった引き方が重要かも最大限、大きく見せたいですよね‼via www.instagram.com 一重さん❤ 一重さんはアイラインの「太さ」が重要に 気持ち太めにラインを書くことと、少しだけ目尻から長さを出した「長めのアイライン」を意識すると、目元をスッキリとした印象に見せてくれますよ 奥二重さん❤ 目頭から目尻までは細く、目尻からのラインは気持ち太く引くのがおすすめ ラインの太さを変えることで、目元をスッキリと引き締めて、目を大きく見せる効果があるんだとか また、まつ毛の生え際ギリギリにラインを引くのもポイントです 二重さん❤ 二重さんは濃く太くアイラインを入れてしまうと、目を強調し過ぎてしまいますので、まつ毛の生え際に沿った「細め」のラインを入れてあげましょう 可愛いあの子はメイクが上手い いかがでしたか❓✨やりがちなおブスメイクは卒業し、自分に似合うメイク方法を見つけましょうvia www.instagram.com

キーワード

  • メイク
  • 位置
  • チーク
  • アイライン
  • マスカラ
  • ポイント
  • シェーディング
  • ライン
  • まつ毛
  • 内側
  • 口紅
  • ティッシュ