ヘアスタイル

切りっぱなしボブの失敗しないスタイル・アレンジ15選!似合わない特徴は?

2019年02月18日更新
切りっぱなしボブの失敗しないスタイル・アレンジ15選!似合わない特徴は?

切りっぱなしボブはどんなスタイル? 切りっぱなしボブとは Instagram 名前の通り、髪のカットの切り口がブランド(切りっぱなし)になっているボブスタイルの事です。

通常のカットですと、切り口がパツっと見えないようにスキバサミでぼかしたりしています。

そこをあえて切り口に直線的なラインを残している髪型です。

そうすることで束感ができて外国人風の髪型になります。

切りっぱなしボブはセットしやすい 切りっぱなしボブは自然な外ハネが表現しやすいボブです。

なのでちょっと毛先にベビーオイルなどをつけて、ウエットな質感を出すだけで、スタイルが決まってしまいます。

セットも楽チンで失敗もなく、作りこみすぎない無造作なスタイルが人気のボブになります。

切りっぱなしボブが似合わない人の特徴5選 切りっぱなしボブが似合わない人の特徴①髪の毛の量が多く髪質が硬い人 まず切りっぱなしボブが似合わない原因の1つですが「髪の毛の量が多い」ということがあります。

切りっぱなしボブは、毛先にパツっとした感じを残すスタイルのため、髪の毛の量が多い人にはあまりに合わないヘアスタイルになってしまいます。

髪の毛が多いまま切りっぱなしボブにするとただのおかっぱになり失敗します。

髪質が硬いことも、切りっぱなしボブが似合わなくなってしまう原因の1つになります。

切りっぱなしボブが向いている髪質は、やわらかい毛や細い毛です。

そのため、髪の毛が硬くゴワゴワしたままで切りっぱなしボブにすることによって、柔らかい質感が出ず広がってしまったり、見た目の艶もなくなってきてしまいます。

切りっぱなしボブが似合わない人の特徴②丸顔の人 ボブが失敗したと思っている人は基本的に丸顔の人が多いです。

髪の長さがちょうど顎ラインと同じだと、丸顔がさらに強調してしまいます。

小顔効果があるボブのはずが丸顔が大きく見えてしまいます。

丸顔さんは毛先をはねさせたり、内巻きにして横にボリュームを出しをカバーすれば、切りっぱなしボブも似合います。

切りっぱなしボブが似合わない人の特徴③毛量調整が適切でない 名前が切りっぱなしボブですが切りっぱなしだけでは理想のスタイルは手に入れられません。

毛量調整をする場所を間違えてしまうと大変なことになります。

梳く場所と梳かない場所をしっかり見極めることが大切です。

梳くのが甘いとボリュームがありすぎた、ただのおかっぱになってしまいます。

ただ梳いた方がいいからといって、バンバン梳きすぎるのも失敗につながります。

梳き過ぎてしまうと逆に広がりの原因になってしまいます。

特に丸顔さんは美容師さんとしっかり相談しながら毛量調整して失敗を防ぎましょう。

切りっぱなしボブが似合わない人の特徴④くせっ毛や天然パーマの人 くせっ毛や天然パーマの人も、切りっぱなしボブが似合わない原因にもなります。

両者広がりやすい髪質なのでボワッとしてしまいます。

特に湿気の多い時期になるとさらに広がりがパワーアップしてしまいます。

切りっぱなしボブはただでさえはねやすいスタイルなのでプラス広がりとなると収集がつかなくなります。

くせっ毛や天然パーマの人でも、縮毛矯正や、ヘアアイロン、コテなどを使うことで悩みが解消されます。

ただ、あまりにも強いくせっ毛やや天然パーマの場合は、へアイロンやコテだけでは時間が経つと湿気で戻ってしまいます。

スタイリング剤で多少カバーすることが出来るので髪質にあったものを選んであげてください。

切りっぱなしボブが似合わない人の特徴⑤上手くセット出来ていない 切りっぱなしボブが似合わなかったと感じる原因の1つにセットの仕方が間違えていることがあります。

毎朝のセットも大切になります。

切りっぱなしだからといって何もしないのは間違いです。

何もしないとただハネてるボサボサの髪型になり失敗したと感じてしまいます。

セットの仕方で切りっぱなしボブを楽しみましょう。

また、この時にスタイリング剤をちゃんとつけてあげることが重要になります。

何もつけないと時間の経過とともにカールが取れたり、広がってしまったりしてしまいます。

せっかくしてあげたセットが台無しになってしまいます。

スタイリング剤をしっかりつけてセットしてあげることで長時間キープできます。

セットしてスタイリング剤をつけることが大切なのはおわかりいただけたでしょうか?そこで、女性に人気のヘアワックスもご紹介しますので、こちらの記事も合わせて読んでいただけると参考になります。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル・ヘアアレンジ15選 切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル①ハイトーンボブ Instagram 短めの切りっぱなしボブです。

かなり明るめのヘアカラーと、毛先を外ハネにすることによって、おもく見えやすい切りっぱなしボブが軽く見えます。

明るめのヘアカラーは、毛先がパサパサして見えやすいのが特徴です。

そこをオイル系のスタイリング剤で、ツヤをカバーしてあげるとツヤに加えて束感も出るので、一石二鳥です。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル②コテで内巻きボブ Instagram こちらは内巻きの切りっぱなしボブです。

パーマ、もしくはコテ使って毛先を内巻きにしてあります。

内巻きにすることで毛先のまとまりに加え、ふんわりとボリュームアップにもなります。

髪の毛が細い人や猫っ毛の人でボリュームが出にくくて失敗していた人にはおすすめの髪型になります。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル③黒髪ブラントボブ Instagram 切りっぱなしボブは黒髪にもバッチリ似合います。

切りっぱなしボブの黒髪というと、おかっぱ頭みたいなのを想像しがちですが、ブラントカットしてあるところに、しっかりとした毛量調整と毛先のスタイリングで、今流行の髪型になります。

前髪は厚めより少し薄めのシースルーバングがおすすめです。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル④つやつやボブ Instagram 肩につくかつかないかのギリギリの長さの切りっぱなしボブになります。

あえて毛先を外巻きに外ハネにすることで、スッキリした感じがだせます。

毛先にはオイルで、ツヤ感たっぷりのスタイリングをして、トレンド感たっぷりの髪型になります。

暗めの髪の毛でも似合う髪型です。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑤丸顔さんにも!前下がりボブ Instagram やや前下がりの切りっぱなしボブです。

前下がりにすることで、後ろのスッキリ感が出ます。

毛先をカールさせて、ワックスでちらしてあげると、動きもつきますので一気に軽くエアリーなスタイルになります。

耳に少しかけてあげても可愛くきまる切りっぱなしボブです。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑥丸顔さんには外ハネボブ Instagram 短めの外ハネの切りっぱなしボブになります。

切りっぱなしボブなのでおもさもあるのですが、外ハネで軽さもプラスされるので、視線がそちらにいくのと、顔回りの長さを顎ラインにすることで、丸顔さんや顔の大きさが気になる人にも似合いますます。

前髪をつくっても、作らなくてもどちらでも似合う髪型になります。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑦無造作ボブ Instagram 肩スレスレの切りっぱなしボブです。

この位の長さならアイロンを使わないで、ドライヤーで乾かす時や、ワックスをつける時に、手を使って外ハネ風にしてあげてもOKです。

手で外ハネをつくってあげることで、やりすぎない自然な外ハネ、無造作な感じが表現できます。

アイロンで外ハネがうまくできない人にはおすすめです。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑧ウェービーなパーマボブ Instagram こちちらは、切りっぱなしボブ+ウェーブスタイルになります。

パーマがかかっているので切りっぱなしにはみえないのですが、スタイリング剤をちょっとウエットな質感にするだけで、毛先のブラント感が際立ちます。

濡れた質感は切りっぱなしボブにとても相性がよく、失敗しがちなパーマも今のトレンドっぽく見せてくれます。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑨ゆるふわパーマボブ Instagram 大きめのパーマで毛先だけをゆるく巻いたボブです。

パーマがNGの人は、巻いている部分が毛先だけなので、コテがうまく使えない人にもおすすめの髪型です。

まずは毛先のみ巻いてみましょう。

ワックスを下から上にもみこんであげれば、それだけでOKです。

セットが失敗してしまう人も簡単な事から徐々に始めてみましょう。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑩波ウェーブボブ Instagram こちらは切りっぱなしボブに波ウェーブをした髪型です。

毛先だけ巻くゆるまきを覚えたら、次のステップアップです。

今度は表面だけを波ウェーブにしてみましょう。

全部にしなくていいので、慣れてきたらやってみて下さい。

ワックスもウエットな質感にしてあげると、今流行りの質感になります。

切りっぱなしボブの失敗しないヘアスタイル⑪ハイライト入りボブ Instagram こちらは肩ギリギリの切りっぱなしボブです。

外ハネで動きも出るのですが、明るめのハイライトが入っいることで、より軽やかで動きがプラスされます。

ちょっとセットに自信が無かったり、苦手だという人も、ハイライトを入れただけでオシャレに見えますので、挑戦してみてください。

切りっぱなしボブの失敗しないアレンジ⑫ゆるふわハーフアップボブ Instagram こちらは切りっぱなしボブにハーフアップをした髪型です。

ちょっと外ハネにするだけで、おしゃれ感がプラスされます。

表面の毛は、少し引き出してあげると、こなれ感が増します。

さらに、落ちてきてしまう毛には、ヘアピンの止め方を少し工夫してあげるだけで、ちょっとおしゃれ上級者さんに見られます。

また、ちょっと長めの切りっぱなしボブの人は、結んだ部分をくるりんぱしてあげると、さらに手のこんだアレンジに見えますよ。

くるりんぱした後は表面の髪の毛を少し引き抜くのを忘れずにしてください。

高さを出すことで丸顔さんにも似合います。

切りっぱなしボブの失敗しないアレンジ⑬丸顔さんも大丈夫!お団子ボブ Instagram お団子で高さが出るので、丸顔さんにもうれしいヘアアレンジです。

かわいいヘアゴムをちょっとつけてあげれば、それだけでおしゃれ度がアップします。

お団子もきっちりキツく結ぶより後れ毛を出したり、表面の髪の毛を少し引き出してあげるだけでトレンド感もでます。

自分でも簡単にできるアレンジなのがうれしいですね。

顔周りの髪の毛はおろしてあげると、顔周りが隠れて小顔効果にもつながります。

キレイに髪を分けるのではなく、ザクっと髪を結ぶ感じにしてあげることで、より抜け感がでます。

切りっぱなしボブの失敗しないアレンジ⑭キャップにも似合うボブ Instagram ちょっと難しいキャップのアレンジも、切りっぱなしボブならとてもおしゃれに見えてしまいます!結んだりすることなく簡単にできるのもいい点ですね。

毛先をちょっと外ハネにするだけで動きがでて、キャップも引き立ちます。

同時にハネた部分にもしっかり目がいくので、外ハネにするだけで、何もしないよりもおしゃれに見えてしまいます。

キャップのアレンジも簡単に出来るので、切りっぱなしボブは本当に優秀なスタイルです。

切りっぱなしボブの失敗しないアレンジ⑮ロープ編みアレンジボブ Instagram こちらは切りっぱなしボブのハーフアップ上級者さんのアレンジになります。

編み込みやロープ編みを、取り入れてあげることで、さらに華やかさがアップします。

毛先はカールさせ、さらに飾りをつけてあげれば、あっという間に結婚式などのお呼ばれヘアに大変身です。

一見難しそうに見えるこちらのアレンジですが、練習すれば、セルフでもできる簡単な髪型ですのでぜひ1度挑戦してみてください。

アレンジする前にコテでカールを付けたり、パーマがかかっていた方が、髪が絡んでアレンジしやすいですよ! 切りっぱなしボブにプラスしてあげると一気におしゃれになるのがメッシュです。

ちょっと入れてあげるだけで、切りっぱなしボブをセットした時に、立体感が出てさらに動きがプラスされます。

メッシュの入れ方にもいろありますので、そちらも参考にしてみるとおしゃれの幅が広がります。

切りっぱなしボブ(ブラントカットボブ)の失敗しないアレンジは? 切りっぱなしボブの外ハネアレンジ Instagram ヘアアイロンを使って、根元からストレートにさせます。

毛先だけ、手首の動きを使って、外ハネにカールさせてあげるだけの、簡単にできるお手軽アレンジです。

外にハネさせるだけなので普段アレンジ初心者にもオススメです。

ワックスの種類で、髪の毛の質感も変わるので、TPOに合わせたスタイリング剤をおすすめします。

切りっぱなしボブの外ハネスタイルにおすすめなスタイリング剤は、ベビーオイルなどで、ちょっと毛先をウエットにした感じです。

根元につけてしまうと、ベタベタしてペタッとする原因にもなってしまうので、特に髪がやわらかかったり、猫っ毛の人は必ず毛先のみつけてあげてください。

切りっぱなしボブの内巻きアレンジ Instagram まず、くせっ毛や天然パーマの人は髪の毛の上から中間にかけて、ストレートアイロンでストレートにします。

そして、毛先はコテやアイロンを使用して、内側にワンカール巻くことで、きれいな内巻きの切りっぱなしボブになります。

ツヤがあってやわらかいスタイルにしたい時はぜひこちらを試して見てください。

内巻きアレンジは根元がしっかりストレートであることが重要です。

根元がうねっているとせっかくのカールももったいないです。

クセが強すぎる人は、デジタルパーマなどをかけてしまうのもおすすめです。

切りっぱなしボブの波ウェーブアレンジ Instagram こちらは表面に波ウェーブを施してあります。

全体にしてしまうと、かなりボリュームがでて、収集がつかなくなってしまうので、下の部分は毛先だけランダムにカールさせてあげましょう。

こめかみから上の部分に、波ウェーブで動きをつけてあげましょう。

こちらもワックス次第で表情が変わるのでいろいろ試してみてください。

ウェーブスタイルには、メッシュをプラスしてあげると、さらにスタイルに立体感と動きが出ます。

ムースやワックスをつけただけでいろんな表情が楽しめますし、アレンジにも幅がひろがります。

切りっぱなしボブ(ブラントカットボブ)の失敗しないアップスタイルは? 切りっぱなしボブのハーフアップスタイル Instagram 切りっぱなしボブにはハーフアップが1番簡単でおすすめです。

何より軽くちょっと結ぶだけでアレンジした風になってしまうのもお得ですね。

後れ毛やなどでこなれ感たっぷりのアレンジになります。

コテでカールをつけるのが、苦手だったり、めんどくさい人は、パーマをかけてしまうのが1番楽になりおすすめです。

切りっぱなしボブのシニヨンアレンジ Instagram 切りっぱなしボブにはもうひとつ簡単アレンジがあります。

首近くの下目でシニヨンをつくるアレンジになります。

トップの毛はバランスをみて少しずつ引き出せばOKです。

切りっぱなしボブのアレンジは「ハーフアップ」ということがわかったのでいろいろなハーフアップを集めてみました。

おすすめの前髪や、前髪のアレンジの仕方も載ってますので、参考にしてみるとアレンジの幅がひろがります。

ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてください。

丸顔さんも切りっぱなしボブが失敗知らずに 切りっぱなしボブについていろいろお話ししましたがいかがでしたか?丸顔さんで切りっぱなしボブに抵抗があったあなた!ぜひ、切りっぱなしボブに挑戦してみてはいかがでしょうか?アレンジ次第で似合う切りっぱなしボブスタイルがきっと見つかります。

キーワード

  • ボブ
  • 失敗
  • アレンジ
  • 毛先
  • スタイル
  • 丸顔
  • ヘアスタイル
  • スタイリング
  • 髪の毛
  • 外ハネ
  • セット
  • ワックス
  • カール
  • パーマ
  • コテ