メイク

色素薄い系メイクのやり方&おすすめコスメ【プチプラも】可憐な儚げ女子に

2019年02月21日更新
色素薄い系メイクのやり方&おすすめコスメ【プチプラも】可憐な儚げ女子に

その他メイク メイクでお人形のような「色素薄い系」の顔に近づきたい!でも具体的なやり方や使うべきコスメがわからない…と思っていませんか? 陶器のような肌や透けるような血色感が印象的な「色素薄い系」の顔に、一度は憧れたことがあるという方も多いはず。

そこで今回は、「色素薄い系メイク」のやり方とおすすめコスメをパーツ別にご紹介します。

もちろん生まれつきの色素を変えることはできませんが、メイクのやり方や使うコスメを工夫することで「色素薄い系」の顔を目指しましょう♡ 1.色素薄い系メイクとは? 色素薄い系メイクとは、その名のとおり「色素薄い系」の顔をつくり込むメイク方法のことですが、「色素薄い系の顔」そのものに決まった定義のようなものはありません。

陶器のようになめらかで白い肌、透けるような血色感…儚げで守ってあげたくなるような可憐さのある、お人形のような雰囲気をイメージするとよいでしょう。

生まれつきの色素は変えられませんが、メイクで透明感のあるピュアな色素薄い系フェイスを演出することはできます。

方法や使うアイテムを工夫し、憧れのドーリーフェイスに近づきましょう♡ 2.色素薄い系メイクのやり方|ベースメイク 色素薄い系メイクの必須条件とも言えるのが、陶器のようにきめ細やかな色白肌です。

ベースメイクでは、透明感のある色白肌を演出することを意識しましょう。

●色素薄い系メイク|化粧下地&コントロールカラー ベースメイクの仕上がりを支える化粧下地にはパープル(ラベンダー)を選び、透明感のある肌を演出しましょう。

肌の赤みが気になる場合はグリーンもおすすめです。

●関連記事 ⇒コントロールカラー選び方&塗り方ガイド ⇒パープル(ラベンダー)の下地おすすめ&使い方 ⇒グリーンの下地おすすめ&使い方 ■ポール&ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N 価格:4,000円(税抜) 口コミでも人気なポール&ジョーの化粧下地。

ラベンダーパールがくすみをカバーし、透明感と立体感の引き立つ上品な肌を作り出します。

■エチュードハウス フィックス&フィックス トーンアッププライマー 価格:1,350円(税抜) ファンデーションを厚塗りすることなく、肌色を補正して透明感を引き立てるカラー下地。

血色感をプラスするローズ、赤みをおさえるミント、透明感を演出するラベンダーの3色展開です。

●色素薄い系メイク|ファンデーション 色素薄い系の顔に近づくためには、セミマットな仕上がりのリキッドファンデーションがおすすめです。

ツヤ感がやや抑えられた、お人形のような陶器肌をつくりましょう。

●関連記事 ⇒おすすめプチプラファンデーション&選び方 ■インテグレート 水ジェリークラッシュ 価格:2,000円(税抜) 水ジェリーをメッシュで崩しながら使う、新感触のファンデーション。

毛穴や赤みなどのカバー力も兼ね備えたセミマットな仕上がりで、きちんと感のある肌がつくれます。

■レブロン カラーステイ メイクアップ 価格:2,000円(税抜) 気になる毛穴もしっかりカバーし、ソフトマットな肌に仕上がるレブロンのリキッドファンデーション。

落ちにくく崩れにくいのも特徴なので、テカリでお悩みの方にもおすすめです。

●色素薄い系メイク|フェイスパウダー ベースメイクの仕上げには、フェイスパウダーを使いましょう。

よりきめ細やかな肌に見えるだけでなく、崩れにくさもアップします。

マットな陶器肌を表現しやすい、プレストタイプがおすすめです。

●関連記事 ⇒おすすめのプレストパウダー ■キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー 価格:940円(税抜) ふんわりマットなマシュマロ肌に仕上げる、キャンメイクの中でも大人気のプレストパウダー。

さらっと軽いパウダーが、気になる毛穴や色ムラをカバーします。

★レビューはこちら→《キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー》 ■ETVOS(エトヴォス) ミネラルシルキーベール 価格:3,000円(税抜) 肌をさらさらに保ち、毛穴をふんわりカバーするプレストタイプのミネラルパウダーです。

透けるような透明感を演出するトランスルーセントタイプ。

3.色素薄い系メイクのやり方|アイブロウ 色素薄い系メイクには、明るくやや太めのナチュラルな平行眉がおすすめです。

アイブロウパウダーなどで自然にボリュームを出し、自眉の色が暗い場合にはアイブロウマスカラで明るさをプラスしましょう。

●関連記事 ⇒綺麗な「美人眉毛」の描き方&整え方【プロ監修】 ⇒眉毛の基本の整え方【プロ監修】 ■ケイト デザイニングアイブロウ3D 価格:1,100円(税抜)編集部調べ 濃中淡の3色がセットになったケイトのパウダーアイブロウ。

立体的な眉が簡単に描けるだけでなく、ノーズシャドウとしても活躍してくれます。

■セザンヌ 眉マスカラ 価格:480円(税抜) 眉毛にさりげない色味をプラスするセザンヌのアイブロウマスカラ。

繊維が入っているので自眉となじみやすく、眉が少ない方でもふわっと自然に仕上がります。

4.色素薄い系メイクのやり方|アイメイク ●色素薄い系メイク|アイシャドウ 色素薄い系メイクのアイシャドウは、ふんわりと仕上げるのがポイント。

ブラウンやピンク系のナチュラルなカラーで、やさしい雰囲気の目元をつくりましょう。

血色感を演出するために、目尻や下まぶたに赤やピンクを入れるのもおすすめです。

●関連記事 ⇒おすすめの単色アイシャドウ ⇒おすすめプチプラアイシャドウ&ベース ■マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ 価格:500円(税抜) 豊富な色と質感から選べる、マジョマジョの単色アイシャドウ。

色素薄い系メイクには、RD422(熱情)、BR583(テディ)、BE384(コルク)などを選んでみてはいかがでしょうか。

★レビューはこちら→《マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ》 ■キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 価格:780円(税抜) 1つのパレットで2つのスタイルが楽しめる、5色セットのアイシャドウ。

中央のトッピングジュエルを使って、うるんだような瞳を演出してみて。

★レビューはこちら→《キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ》 ●色素薄い系メイク|アイライナー アイラインも、アイシャドウと同じく主張しすぎはNG。

まつ毛の隙間を埋めるように細く入れましょう。

よりやわらかな雰囲気を演出したいならブラウンもおすすめです。

●関連記事 ⇒おすすめのリキッドアイライナー ⇒おすすめのペンシルアイライナー ■ラブ・ライナー リキッド 価格:1,600円(税抜) 0.1mmの極細筆で、思いのままのラインが決まるリキッドアイライナー。

重量感のあるアルミボトルが描きやすさの秘密です。

★レビューはこちら→《ラブ・ライナーリキッド》 ●色素薄い系メイク|マスカラ アイラッシュカーラー(ビューラー)でしっかりカールさせた後、上下のまつ毛にマスカラをつけましょう。

ダマになりにくいロングタイプのマスカラで、しっかりと長さを出すのががおすすめです。

アイライナーと同様ブラウンを選ぶと、より色素薄い系の雰囲気を演出しやすくなります。

色をそろえることで統一感も出るので、ぜひ試してみてください。

●関連記事 ⇒おすすめプチプラマスカラ&下地 ■マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F 価格:1,200円(税抜) 短いまつ毛も巧みにキャッチする、コームタイプのフィルムマスカラ。

ファイバー入りでまつ毛をぐんと長く見せ、上向きカールが続きます。

5.色素薄い系メイクのやり方|チーク 頬には内側からにじみ出たような血色感をプラスし、陶器肌を引き立てましょう。

チークはふんわりと丸く入れるのがおすすめです。

縦や斜めに入れすぎるとシャープな印象が強くなってしまうので、入れ方にも気を付けてみてくださいね。

●関連記事 ⇒おすすめのプチプラチーク【クリーム&パウダー】 ⇒チークの塗り方|種類・顔型別 ■キャンメイク パウダーチークス 価格:550円(税抜) 頬をふわりと色づけるキャンメイクのチーク。

オイルインベースのパウダーを採用しているので、しっとりさらさらの仕上がりです。

マットとパールの2種類展開。

★レビューはこちら→《キャンメイク パウダーチークス》 ■ヴィセ リップ&チーク クリーム N 価格:1,000円(税抜)編集部調べ 頬にも唇にも使える2in1コスメ。

とろけるようになめらかなテクスチャーで、にじみ出るような血色感とツヤを演出します。

6.色素薄い系メイクのやり方|リップ 色素薄い系メイクに欠かせないアイテムのひとつがリップグロス。

ほんのりピンクに色づく、ぷっくりとしたボリュームのある唇をつくりましょう。

●関連記事 ⇒おすすめのリップグロス ■セザンヌ ジェルグロスリップ 価格:600円(税抜) 透明感のある発色で、ぷるんとみずみずしい唇をつくるセザンヌのリップグロス。

たっぷり塗ってもベタつきにくい、軽やかな使用感もポイントです。

■ディオール ディオール アディクト グロス 価格:3,400円(税抜) ふっくらとつやめく唇を演出する、ディオールのプランパーリップグロスです。

シアーでフレッシュなカラーが、濡れたような輝きをもたらします。

7.色素薄い系メイクのための+αポイント より「色素薄い系」に近づくため、メイク以外のポイントにも気をつかいましょう。

◆スキンケアでしっかり保湿する 色素薄い系メイクに限ったことではないですが、メイクをする前はしっかりと保湿を行いましょう。

うるおった肌はメイクのりが良くなり、化粧崩れ防止にもつながります。

色素薄い系メイクを引き立てるためにも事前のスキンケアを抜かりなくおこない、素肌美人を目指しましょう。

●関連記事 ⇒化粧水おすすめ|人気のプチプラからデパコスまで ⇒【基本】スキンケアの方法と基礎化粧品の選び方 ◆ヘアカラー・ヘアスタイルを工夫する 髪の色や髪型などは、雰囲気を大きく左右する大切な要素です。

メイクだけでなく髪にも気を使えば、より色素薄い系の雰囲気をかもし出すことができるでしょう。

似合う髪色は髪型は、その人の肌の色や顔の形にもよるので一概に言えませんが、赤みを抑えたアッシュ系のカラーやゆるめのウェーブがかかったスタイルなどは色素薄い系メイクとの相性もばっちり! 自分に合ったスタイルを重視しつつ、色素薄い系の儚げな雰囲気を演出できるカラーやアレンジを試してみてはいかがでしょうか。

●関連記事 ⇒イエベ(イエローベース)におすすめのヘアカラー ⇒ブルベ(ブルーベース)におすすめのヘアカラー ⇒おすすめのコテ・ヘアアイロン 8.まとめ 色素薄い系メイクのやり方や、おすすめしたいコスメなどをご紹介してきました。

生まれつきの色素は変えられなくても、メイクで「色素薄い系」になりきることはできるはず♡ 今回ご紹介したやり方も参考にしつつ、自分に合ったやり方やコスメを探してみてくださいね。

◆メイク 肌らぶ関連記事◆ ◆メイク初心者さん必見!基本のメイク方法 ◆ファンデーションの塗り方|道具・順番・コツ ◆シミ・そばかすはメイクで隠す!おすすめアイテムとテクはこれ ◆クマ隠しならコンシーラー【青・黒・茶】タイプ別に確認! ◆毛穴落ち&毛穴浮きのファンデーション対策とメイク直し方法 ◆眉毛の基本の整え方|初心者さんも必見 ◆綺麗な「美人眉毛」の描き方&整え方! ◆目を大きく見せるメイク方法とは? ◆アイシャドウの上手な塗り方と選び方 ◆アイラインの上手な引き方! ◆マスカラの上手な塗り方&使い方 ◆化粧直し|化粧直し方法&簡単お直しアイテムも 作成者情報 肌らぶ編集部 キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。

スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。

肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください! ⇒肌らぶ編集部員一覧を見る メイク のトップに戻る

キーワード

  • 色素
  • 系メイク
  • メイク
  • 演出
  • やり方
  • 透明感
  • コスメ
  • レビュー
  • アイシャドウ
  • 血色感
  • カバー
  • ポイント