ヘアスタイル

前髪が似合わない人の顔の特徴17選!顔型・特徴別おすすめ前髪アレンジも

2019年02月22日更新
前髪が似合わない人の顔の特徴17選!顔型・特徴別おすすめ前髪アレンジも

前髪が似合わない人の顔の特徴7選 前髪が似合わない人の顔の特徴①大人っぽい顔立ちの人 1つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「大人っぽい顔立ちの人」です。

前髪を作ると、一気に幼い印象になるのですが、大人っぽい顔の人が前髪を作ると、ちぐはぐな印象になってしまう可能性があります。

ただ、長めの斜め前髪にすることで大人っぽい顔にマッチするでしょう。

前髪とひとことで言っても、種類がいくつかありますし、輪郭によって似合う似合わない前髪もあります。

後ほど詳しく紹介していきますので、参考にされてくださいね。

前髪が似合わない人の顔の特徴②頭が大きい 2つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「頭が大きい」人です。

頭が大き目の人は、前髪を作ることによって髪が多く見えてしまい、暑苦しい印象になることがあります。

ですが、輪郭や顔のタイプに合う前髪をきちんと考えて前髪を作ることで似合うようになるでしょう。

前髪が似合わない人の顔の特徴③エラが張っている四角い輪郭 3つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「エラが張っている輪郭」です。

前髪を作ると、おでこが隠れるため、どうしてもエラに目がいってしまいます。

エラが張っている人は、おでこを出した髪形のほうが似合うとされています。

前髪を作りたい場合は、長めにして横に流すなどの工夫が必要になるでしょう。

前髪が似合わない人の顔の特徴④顔が大きい 4つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「顔が大きい」です。

顔自体が大きめだと、前髪で隠れた部分だけに視線がいってしまい、顔のみ浮いた印象になってしまうことがあります。

顔が大きい人は、輪郭や顔のタイプを正確に把握し、どんな前髪が似合うかよく考える必要があるでしょう。

前髪が似合わない人の顔の特徴⑤丸顔の人 5つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「丸顔の人」です。

前髪を作ると、肌が出ている部分に目がいくため、丸顔の人の場合はより丸く見えてしまうことがあります。

とはいえ、前髪にも種類がたくさんありますし、後ほど紹介する「似合わない前髪」を抑えておけば失敗することも無くなるでしょう。

前髪が似合わない人の顔の特徴⑥目が小さい 6つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「目が小さい」です。

前髪を作ると、周囲からの視線が目に集まり、自然と目元が強調されます。

この時、目が小さいと前髪だけが目立ってしまうことがあります。

目が小さめの人が前髪を作る時は、目元のメイクを強めにするとバランスが良くなるでしょう。

可愛い雰囲気を目指している人は、ピンク系のアイメイクを施してみてはいかがですか?以下の記事がとても参考になりますので、チェックしてみてくださいね。

前髪が似合わない人の顔の特徴⑦髪が痛んでいる 7つ目の前髪が似合わない人の顔の特徴は「髪が痛んでいる」です。

前髪は前に髪の毛が来るため、どうしても周囲の人の視界に入ります。

髪の手入れを怠って、枝毛ができていたり色褪せていると、せっかく前髪を作っても魅力が半減しますし、結果、似合わないと思われてしまうでしょう。

前髪が似合わないと自分で思い込んでいる人の原因と特徴は? ずっと前髪が無いので似合う気がしない! 本当は前髪が似合うのに、似合わないと思い込んでいる方がいるようです。

そんな方は、長年前髪無しで過ごしてきたので、前髪がある自分をイマイチ想像できず、「似合うはずがない」となかなか踏み切れないでいるようです。

そんな人は、たいてい「大人顔」であるという特徴があります。

前髪=幼いというイメージから、大人顔の自分は似合わないと思ってしまう傾向があるようですね。

前髪ありの髪型を似合わないと言われたことがある 前髪が似合わないと自分で思い込んでいる人の原因と特徴として、過去に前髪を作った時に「似合わない」と言われたことがある経験を持つ人多くいます。

顔の輪郭や顔のタイプから、じっくりと似合う前髪を考えてくれる美容室ばかりではありません。

お客が切抜きを持ってくれば、似合わなくてもカットするでしょう。

その時作った前髪が、顔の輪郭や顔のタイプに合っていなかっただけの可能性があります。

似合う前髪をしっかり把握すれば、自然と似合う前髪に出会うことができるでしょう。

しっかり相談に乗ってくれる美容院を見付けて、魅力をアップしてくれる素敵な前髪を楽しみましょう。

切りっぱなしボブに興味がある方は、以下の「切りっぱなしボブの失敗しないスタイル・アレンジ」の記事を合わせてチェックしてみてくださいね。

顔の形別の似合わない前髪5選 ①丸顔が似合わない前髪|ぱっつん前髪 Instagram ここからは、顔の形別の似合わない前髪をご紹介します。

丸顔が似合わない前髪は「ぱっつん前髪」です。

特に、隙間の一切無い重めのぱっつん前髪は、丸顔が際立ってしまうため似合わないでしょう。

隙間が無いと、顔の丸さばかりが目につき、似合わない前髪になってしまいます。

丸顔の人が前髪を作る場合は、束感のある前髪や、斜めに流した前髪や、センター分けにした前髪がおすすめです。

前髪のある部分に隙間を作ることで、縦ラインが生まれ、顔の輪郭も綺麗に見えますよ。

①卵型が似合わない前髪|まっすぐ下ろした短め前髪 Instagram 卵型の輪郭の人には似合わない髪形は無く、どんな前髪でも似合うと言われていますが、せっかく前髪を作るなら、抜群に似合う前髪にして垢抜けましょう。

短めの真っ直ぐな前髪では、卵型の輪郭の人の魅力を最大限に引き出せません。

軽く巻いたり、顔サイドの毛に動きをつけることで垢抜けることができますよ。

輪郭が綺麗な卵型の人は、顔が前面に出るかきあげバングや、抜け感が出るシースルーバングも似合いますよ。

ただ切っただけの前髪よりも、ちょっと動きをつけた前髪のほうが華やかでお似合いですので、是非チャレンジしてみてくださいね。

①四角顔・ホームベース型が似合わない前髪|厚めの前髪 四角顔・ホームベース型の輪郭が似合わない前髪は「厚めの前髪」です。

前髪が厚いと顔のエラの部分にばかり視線がいってしまいます。

ホームベース型の人が前髪を作る場合は、根元を立ち上げるかきあげバングや、長め&束感のあるうざバングがおすすめです。

奥行きを出すことで、視線を顔だけに留まらせず視線を分散させることができます。

また、顔の周りの毛は輪郭をカバーするようにふんわりさせることで、小顔に見える効果がありますよ。

④逆三角顔が似合わない前髪|短めのぱっつん前髪 逆三角顔が似合わない前髪は「短めのぱっつん前髪」です。

特に、真っ直ぐに下ろした短めぱっつん前髪は、似合わないでしょう。

シャープな逆三角形の輪郭の人は、冷たい印象に見られてしまうことがあります。

前髪を作る時は、柔らかい印象の前髪である、シースルーバングや、ふんわりカールさせた前髪がおすすめです。

シャープな輪郭を優しいラインで和らげてくださいね。

⑤面長に似合わない前髪|シースルーバング Instagram 面長に似合わない前髪は「シースルーバング」です。

面長の人が隙間のあるシースルーバングにすると、肌が見える面積が増えるため、顔がより長く見えてしまいます。

面長の人が前髪を作る時は、重めの前髪がおすすめです。

前髪で肌が見える部分を隠すことで、顔の輪郭が綺麗に見えますよ。

おすすめは、眉下で切りそろえたぱっつん前髪や、重めにとって斜めに流した前髪です。

面長の人は似合う前髪選びを間違えると、顔がすごく長く見えてしまうので、注意しましょう。

前下がりのショートに興味がある方は、以下の記事もご覧くださいね。

顔の特徴別の似合わない前髪5選 ①童顔に似合わない前髪|ぱっつん前髪 童顔に似合わない前髪は「ぱっつん前髪」です。

童顔の人が真っ直ぐ切りそろえたぱっつん前髪にすると、幼くなり過ぎてしまいます。

童顔の人は、おでこを出したかきあげバングや、斜めの前髪が似合いますよ。

全体にふんわりしたパーマをかけると、大人っぽさがプラスされて素敵ですよ。

幼く見られることが気になる…という方はチャレンジしてみてくださいね。

②ハーフ顔・美人顔に似合わない前髪|短めの前髪 Instagram ハーフ顔・美人顔に似合わない前髪は「短めの前髪」です。

特別似合わないというよりも、センター分けや長めの前髪のほうが似合うでしょう。

根元を立ち上げてふんわりおろすかきあげバングも、大人っぽい雰囲気になって素敵ですよ。

③おでこが広い人に似合わない前髪|センター分け前髪 Instagram おでこが広い人に似合わない前髪は「センター分け前髪」です。

おでこが広い人が前髪を作る場合は、センター分けの前髪は避けたほうが無難でしょう。

おでこの広さが気にならない方はいいのですが、気になる場合は、ぱっつん前髪や眉下でカットした額が隠れる長さにするのがベストでしょう。

前髪を作る時に、実際の前髪の少し上から髪の毛をとって作ると、おでこが元々短いように見えますよ。

おでこの広さを隠したいという方は参考にしてみてくださいね。

④おでこが狭い人に似合わない前髪|かきあげバング Instagram おでこが狭い人に似合わない前髪は「かきあげバング」です。

おでこが狭い人がかきあげバングにすると、少し重たい印象になってしまうことがあります。

おでこが狭い人が前髪を作る時は、上のほうから髪の毛をとって奥行きが出るように意識しましょう。

実際より上から前髪があるように見えるので、おでこが広く見えますよ。

かきあげバングにする時のコツについてですが、根元をよく濡らし、立ち上げるようにドライヤーを当てると綺麗に仕上がりますよ。

⑤小顔に似合わない前髪|真ん中あたりで分けた前髪 小顔に似合わない前髪は「真ん中あたりで分けた前髪」です。

といっても、特別似合わないというわけではなく、せっかくの小顔を活かすためには、自然に下ろした前髪か、斜めに流した重め前髪のほうがより似合うでしょう。

黒髪ロングに興味がある方は、以下の記事も合わせてご覧くださいね。

顔の特徴別のおすすめの前髪アレンジ5選 ①童顔におすすめの前髪アレンジ|前髪アップ団子アレンジ Instagram 童顔におすすめの前髪アレンジは「前髪アップ団子アレンジ」です。

前髪を上げてトップでお団子にするキュートなアレンジです。

前髪を上げることで大人っぽい印象になりますよ。

前髪を伸ばしている途中の童顔さんにもおすすめのアレンジです。

②ハーフ顔・美人顔におすすめのアレンジ|ふんわりくるん前髪 Instagram ハーフ顔・美人顔は、「コテで簡単!ふんわり前髪」です。

ハーフ顔・美人顔の人は、ふんわり柔らかな前髪にすることで魅力がアップします。

コテでふんわりと軽く巻くだけなので、忙しい朝でも5分もかからずできますよ。

ふんわりくるん前髪の作り方については、以下の動画を参考にしてみてくださいね。

③おでこが広い人におすすめ|無造作前髪アレンジ Instagram おでこが広い人は「無造作前髪アレンジ」がおすすめです。

おでこが広い人は、前髪を下ろして肌が見える面積を少なくすることが大事なのですが、たまには前髪を軽く巻いてくせ毛風のナチュラルな雰囲気を楽しんでみませんか。

ヘアアイロンで作るくせ毛風アレンジのやり方は、以下の動画をチェックしてみてくださいね。

④おでこが狭い人におすすめ|両サイドねじりアレンジ おでこが狭い人には「両サイドねじりアレンジ」がおすすめです。

おでこが狭い人は、思い切って全部出すことですっきりとした上品な印象になりますよ。

前髪を真ん中から2つに分け、上に向かってねじりピンで止めるだけの簡単アレンジです。

手軽に印象を変えられるので、是非お試しくださいね。

⑤小顔の人におすすめ|ターバン無造作前髪アレンジ Instagram 小顔の人におすすめは「ターバン無造作前髪アレンジ」です。

ターバンを巻くことで顔をさらに小さくみせることができますよ。

Sチョートの人はターバンを巻くだけ、髪が長い人は、後ろで1つに結んでターバンを巻けばOKですよ。

他のアレンジも知りたい方は、以下の記事も合わせてご覧くださいね。

顔の形別のおすすめの前髪アレンジ5選 ①丸顔におすすめのアレンジ|両サイド編み込みアレンジ Instagram 丸顔におすすめのアレンジは「両サイド編み込みアレンジ」です。

丸顔の場合、おでこに少し隙間ができるように前髪を下ろすのがベストです。

サイドに編み込みを作ることでおしゃれになりますし、立体感が出て丸顔が目立たなくなりますよ。

サイド編み込みのやり方について知りたい方は下の動画を参考にしてみてくださいね。

②卵型におすすめのアレンジ|前髪パーマ風アレンジ 卵型におすすめのアレンジは「前髪パーマ風アレンジ」です。

ヘアアイロンを使って軽く巻いていくだけで、とても簡単なのに印象ががらりと変わりますよ。

髪が直毛でセットが決まらないという方にもおすすめですよ。

やり方は、以下の動画がとてもわかりやすいので、チェックしてみてくださいね。

③四角顔・ホームベース型におすすめのアレンジ|ウェットなうざバング Instagram 四角顔・ホームベース型におすすめのアレンジは「ウェットなうざバング」です。

前髪を長めにしてサイドの髪を輪郭にふわっとかけることで四角い印象を和らげることができますよ。

さらに、ウェットな仕上がりになるスタイリング剤をつければ、今っぽいおしゃれな雰囲気になって素敵ですよ。

④三顔の輪郭の人におすすめのアレンジ|ゆるふわお団子アレンジ 逆三顔の輪郭の人におすすめのアレンジは「ゆるふわお団子アレンジ」です。

逆三角形の輪郭の人は、顎がシャープなため、冷たい印象を与えてしまうことがあります。

そんな印象を和らげるためには、全体をふんわりとしたシルエットに仕上げることがとても大事です。

こちらのアレンジは、手が込んでいるように見えますがとても簡単です。

髪にワックスをつけ、頭の上にお団子を作り、少しずつ毛を引き出していけばOKですよ。

サイドの毛も引き出し、輪郭にかけるようにセットすれば、シャープな印象が柔らかくなります。

ふんわり柔らかい仕上がりのアレンジなので、デートにもベストです。

⑤面長におすすめのアレンジ|ふんわりピンアレンジ Instagram 面長におすすめのアレンジは「ふんわりピンアレンジ」です。

前髪を斜めにして可愛いピンをランダムに止める簡単なアレンジです。

画像がゴールドのシンプルなピンですが、飾りがついたタイプを使ってもいいですね。

顔を程よく隠すことで、面長の輪郭もさり気なくカバーできています。

髪の巻き方について詳しく知りたい場合は、以下の「セミロング・ミディアムの巻き方は?」の記事が参考になりますので、チェックしてみてくださいね。

似合わない前髪を知って飛び切り似合う前髪と出会おう! 顔の特徴や顔の形別に似合わない前髪と、おすすめのアレンジを紹介してまいりましたが、いかがでしたか?これまで前髪が似合わないと諦めていた方も、似合う前髪があることがおわかりいただけたと思います。

前髪を作るだけで雰囲気が変わり、ファッションの幅も広がることでしょう。

似合う前髪に出会うためには、似合わない前髪を把握することが大事です。

どんな前髪にすればいいのか迷ったら、この記事を参考にしてみてくださいね!

キーワード

  • 前髪
  • アレンジ
  • 特徴
  • 輪郭
  • おでこ
  • バング
  • 丸顔
  • 以下
  • 面長
  • 童顔
  • 参考
  • ホームベース
  • シースルーバング
  • 短め