美容

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法3選!短期間で減量に成功?

2019年03月03日更新
1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法3選!短期間で減量に成功?

1週間でマイナス3キロ痩せる短期間ダイエットの難易度は? 1週間でマイナス3キロ痩せる短期間ダイエットの難易度①かなり難しい 1週間でマイナス3キロ痩せる短期間ダイエットの難易度一つ目は、かなり難しいということになります。

1週間でマイナス3キロ痩せるというのは、想像以上に難しいです。

マイナス3キロ痩せた後、維持することも大変になります。

そのため1週間で綺麗に3キロ痩せるには、食事と運動を併用していく必要があります。

また栄養バランスを考え、無理をしすぎないダイエットが必要です。

1週間集中することで、3キロ痩せることができます。

1週間でマイナス3キロ痩せる短期間ダイエットの難易度②本気でないと無理 1週間でマイナス3キロ痩せる短期間ダイエットの難易度二つ目は、本気でないと無理ということになります。

1週間でマイナス3キロ痩せるのは、生半可なことではありません。

そのためダイエットに、本気で取り組む必要があります。

7日間という短い期間のため、とにかくモチベーションを保ち継続していくようにしましょう。

挫けそうにならないためにも、目標を持つことが大事になります。

3キロ痩せた自分を想像し、本気で取り組むことで成功する確率がアップします。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法3選【食事】 食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法①適度な糖質制限 食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法一つ目は、適度な糖質制限を行うということになります。

1週間で3キロ痩せるためには、糖質制限が不可欠です。

何に糖質が含まれるか調べ、糖質が少ない食事を行うようにしましょう。

糖質を制限する場合は、必ずタンパク質や脂質をしっかり取る必要があります。

そうすることで、適度に引き締まった体になりリバウンドしにくいです。

糖質制限を行うことで2日から3日程度経つと、するする体重が落ちていきます。

しかし本気で行う場合でも無理のない範囲で行うことが必要です。

糖質制限は知識がなければ、実践するのが難しいですよね。

こちらの記事では、難しい糖質制限を楽にしてくれる糖質制限レシピについて紹介しています。

糖質制限メニューに迷ったり、味に飽きたらぜひ合わせてチェックしてみてください。

食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法②1日2食にする 食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法二つ目は、1日2食にするということになります。

1日2食の内、特に晩御飯を抜くことが効果的です。

晩御飯後は運動することも少ないため、減量しやすいということになります。

しかしこのダイエット方法は栄養が偏りやすいため、糖質制限と併用することは止めましょう。

またリバウンドしにくくするためにも、他の2食はしっかり取ることが必要です。

ご飯を抜く以外にも、食事をサラダに置き換えるのもおすすめになります。

食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法③カロリー計算する 食事で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法三つ目は、カロリー計算するということになります。

成人の女性であれば基礎代謝は、平均1200キロカロリー程度です。

このカロリーは毎日何もしなくても減っていくという事になります。

そのため食事で摂取するカロリーを1200キロカロリー以下にすることで、体重は落ちていきます。

しかし摂取カロリーを減らしすぎると、リバウンドしやすいため注意が必要です。

おすすめの摂取カロリーは、1100キロカロリー程度になります。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法3選【運動】 運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法①ランニング 運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法一つ目は、ランニングになります。

1週間で集中的に体重を落としたい場合、運動は必要不可欠です。

その中でもランニングは、適度に筋肉を引き締めてくれるためおすすめになります。

ランニングは筋肉を引き締めてくれるだけでなく、基礎代謝も増加してくれます。

また有酸素運動であるため、ダイエットには非常に効果的です。

しかし急にランニングを長時間行うと、1週間続けることができなくなってしまうため注意してください。

運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法②本気の筋トレ 運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法二つ目は、本気の筋トレになります。

ダイエットでの筋トレは、筋肉量を増加してくれるため効果的です。

しかししやりすぎると、脂肪が筋肉に代わり逆に太くなってしまうためやりすぎは注意になります。

筋トレをやる場合は、短時間で集中的に本気で取り組むようにしましょう。

また細くしたい部位に効果のある筋トレを行うことで、部分的なシェイプアップが行えます。

筋トレのメニューは無理をせず組み、取り組んでみてください。

実際に筋トレを行いたくても、筋トレグッズは高くて買えないという方も多いですよね。

こちらの記事では、そんな筋トレグッズの内100均で買えるグッズやトレーニング方法について紹介しています。

筋トレを行いたい方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法③エクササイズ 運動で1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット方法三つ目は、エクササイズになります。

運動の中でもエクササイズは、比較的取り組みやすい運動です。

特に今はボクササイズなど様々なエクササイズの種類があります。

そのため自分に合ったエクササイズを探し、実践してみるようにしてください。

エクササイズは、家にいても行える手軽な運動です。

そのためダイエットにできる限り取り入れてみましょう。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット!減量成功のコツは? マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ①目標をしっかり持つ マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ一つ目は、目標をしっかり持つという事になります。

1週間でマイナス3キロ痩せるという事は、様々な制限が必要になります。

その中で諦めそうになることも多いと思います。

そのため減量を成功させるためには、目標をしっかりと持つことが重要です。

目標をしっかり持っていると、それに向かってモチベーションを保つことができます。

諦めそうになる時の力になるため、成功のコツの一つです。

マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ②間食はナッツ類 マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ二つ目は、間食はナッツ類を食べるということになります。

ナッツ類は脂質が多く、カロリーが高いイメージがありますよね。

しかし実は、糖質が少なくダイエットには非常におすすめの間食です。

食事を制限していると、どうしてもお腹が減ってしまいます。

お腹が減って何にも集中できなくなることも多いです。

そのような時はナッツ類を食べ、お腹を満たしましょう。

マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ③毎日体重計に乗る マイナス3キロ痩せるダイエットで減量成功のコツ三つ目は、毎日体重計に乗るということです。

1週間でダイエットしようと思ったら、自分の体重は毎日確認しておくことが大事になります。

毎日体重を計り痩せていることを実感することで、モチベーションにもつながります。

また現状を知ることができ、ダイエットプランを立て直すこともできます。

そのため毎日体重を計ることも、成功のコツの一つです。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット!7日間のNG行動は? マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動①偏った食事 マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動一つ目は、偏った食事になります。

1週間でのダイエットでは、食事を制限することが多いです。

その中で偏った食事を行ってしまうと、身体にもよくなくリバウンドもしやすくなってしまいます。

そのためどれだけ食事制限を行っても、バランスのいい食事を行うよう心がけましょう。

必要な栄養を考えながらダイエットを行うことで、日常にも支障をきたすことなくダイエットを行うことができます。

マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動②運動はしない マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動二つ目は、運動はしないということです。

1週間のダイエットにおいて、運動をしないというのは絶対にNGです。

ただ3キロ痩せただけでは、身体は引き締まりません。

そのためダイエット効果を感じにくくなってしまいます。

ですのでダイエットでは、必ず運動を併用するようにしましょう。

食事制限と運動を併用することで、見た目がきれいにダイエットを行うことができます。

マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動③早食い マイナス3キロ痩せるダイエットで7日間のNG行動三つ目は、早食いになります。

早食いはダイエットにおいて、絶対に行ってはいけないことの一つです。

なぜなら早食いをすることで消化吸収がうまくできなくなったり、お腹が空きやすくなったりしてしまうからです。

そのため間食や食事量が増えてしまうことも多いです。

ですので早食いをせず食事を行いましょう。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット!見た目はどのくらい変わる? 3キロ痩せるダイエットで見た目はどのくらい変わるのか①引き締まる印象 3キロ痩せるダイエットで見た目はどのくらい変わるのか一つ目は、引き締まる印象になるということです。

1週間で3キロ痩せると、ちょっと引き締まったかなという印象を与えることができます。

また自分でも、お腹が凹んだりお尻が小さくなったりすることを実感することができます。

そのため周囲からも、痩せたねと声をかけられる機会も増えるようになるでしょう。

しかし引き締まるようにダイエットをするためには、運動が不可欠です。

3キロ痩せるダイエットで見た目はどのくらい変わるのか②顔がシュっとする 3キロ痩せるダイエットで見た目はどのくらい変わるのか二つ目は、顔がシュっとするということになります。

3キロ痩せると毎日鏡を見る中で、顔がシュっとすることを実感することができます。

また顎の無駄なお肉も減ったことを感じます。

周囲から見ても、顔が細くなったという印象を持ってもらうことができます。

ダイエットしたことを実感できる減少量です。

そのため1週間頑張って3キロ痩せた後、すごく達成感を感じることができます。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエット!リバウンド防止方法は? マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法①バランスのいい食事 マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法一つ目は、バランスのいい食事になります。

バランスのいい食事を行うことで体重の減量はゆるやかですが、リバウンドしにくい体を作ることができます。

逆に偏った食事だと減量は多いですが、リバウンドしやすいため注意しましょう。

マイナス3キロ痩せた後にリバウンドしたくない方は、ダイエット中から食事に気を付けることが大事になります。

マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法②適度な運動 マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法二つ目は、適度な運動になります。

1週間のダイエットでも、運動を適度に行うことで筋肉を増やしリバウンドを防ぐことができます。

しかし運動のやりすぎは、無駄な筋肉を増やしたりモチベーションの低下につながるためおすすめできません。

運動は自分の体力と時間に見合った、適度なプランを立てることが必要です。

マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法③適度に水を飲む マイナス3キロ痩せるダイエットのリバウンド防止方法三つ目は、適度に水を飲むということになります。

適度に水を飲むという事は、身体のデトックス効果があるため非常におすすめです。

デトックス効果は体に溜まった余計な水分を出してくれます。

そのため体のむくみが取れ、より体重減少を感じることが可能です。

また水でお腹を膨らますことで、リバウンドを防いでくれます。

飲みすぎは注意が必要ですが、ぜひ実践してみてください。

1週間でマイナス3キロ痩せるダイエットを本気で成功させよう! 1週間でマイナス3キロ痩せる方法や成功のコツ、リバウンド防止方法について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

1週間でマイナス3キロ痩せるということは、とても過酷だということを知っていただけたと思います。

これから本気でダイエットに取り組みたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

キーワード

  • ダイエット
  • マイナス
  • キロ
  • 1週間
  • 食事
  • 運動
  • リバウンド
  • 適度
  • 3キロ
  • コツ
  • 本気
  • 筋トレ
  • NG
  • 成功
  • エクササイズ