ヘアスタイル

三つ編みして寝るだけ!ゆるふわ三つ編みパーマのやり方&失敗しないコツ

2019年03月14日更新
三つ編みして寝るだけ!ゆるふわ三つ編みパーマのやり方&失敗しないコツ

ヘアアレンジ 三つ編みをしたまま寝るとできるウエーブを「三つ編みパーマ」と呼ぶことはご存じですか? 三つ編みパーマは、時間やお金のかからないおしゃれテクニック♪しかも、三つ編みパーマは気分によってウエーブのタイプを変えて楽しめるんです! 今回は、三つ編みして寝るだけでできる「三つ編みパーマ」のやり方や失敗しないためのポイント、その他の「寝るだけパーマ」のやり方やウエーブを生かしたヘアアレンジをご紹介します。

三つ編みしたまま寝るだけで、外国人風のナチュラルウエーブヘアをGETしちゃいましょう♡ 1.三つ編みして寝るだけ!三つ編みパーマのやり方 ここでは、三つ編みして寝るだけでできる、基本の三つ編みパーマのやり方を詳しくご紹介します。

また、三つ編みパーマを失敗しないコツも併せてご紹介するので、三つ編みして寝るときの参考にしてみてください♪ 三つ編みして寝るだけパーマのやり方 寝るだけパーマの基本である「三つ編みパーマ」は、本当に三つ編みして寝るだけでできあがります! しかも、三つ編みをして寝ることで寝癖をつきにくくし、髪同士の摩擦を抑えることもできると言われているので、ヘアケアに気を使いたい方にもおすすめです。

翌朝寝癖直しに時間を取らなくていいため、いつもよりちょっぴり長く眠りたいときは寝る前に三つ編みしちゃいましょう♡ ~三つ編みパーマの作り方手順~ 1)三つ編みをします ソバージュ風の細かいウエーブを作りたいときは、このように小さい三つ編みをいくつか作りましょう。

また、全体的にウエーブを付けたい方は、表面の髪を根本部分から編み込みましょう。

2)三つ編みをしたまま寝ます 三つ編みを作り終えたら寝るだけです。

寝ている間にゴムが取れないように、ゆるく結びすぎないよう注意しましょう。

3)三つ編みをほどいて完成です 中間部分から下を三つ編みして寝ると、このようにできあがります。

三つ編みパーマは、ソバージュのような外国人風のこなれ感あふれるウエーブに仕上がるのが特徴です。

三つ編みして寝るだけパーマの5つのポイント 基本の三つ編みをしたまま寝るだけで「本当にパーマのようにかわいいウエーブができるの?」と思われている方もいらっしゃいますよね。

三つ編みして寝るだけのパーマには、上手にウエーブを作るポイントがあるんです! 三つ編みパーマの5つのポイントを掴んで、思い通りのウエーブ作りを目指しましょう♡ ポイント①髪の毛を軽く濡らす 三つ編みを寝る前に作るときに、髪の毛を霧吹きなどで軽く湿らせることがポイントです。

髪の毛を少し濡らしておくとウエーブがくっきりとつきやすくなるため、翌朝ウエーブがあまり付かなかったということを防げるとされています。

お風呂上りに、半乾きの状態の髪の毛を三つ編みにすると濡らす手間をはぶけますよ♪ ポイント②三つ編みの編み方でウエーブを調節する 三つ編みをして寝るときは、自分の作りたいウエーブの細さをイメージすることが大切です。

髪全体にウエーブを作りたい方は写真の左部分のように編み込みを行いましょう。

三つ編みだと中間部分からウエーブが付きます。

編み込みを作るのが苦手な方は髪を上と下の2つに分けて三つ編みを作ると、頭頂部に近い髪の毛にもウエーブを付けることができますよ♪ また、細かいウエーブを作りたい方は髪を数等分に分けて、三つ編みをいくつか作りましょう。

反対に、太めのウエーブを作りたい方は髪を1つにまとめて三つ編みを作ると良いでしょう。

このとき、三つ編みをきつめにするとウエーブがはっきり付きますし、ゆるめにするとゆるめのウエーブを付けることができます。

ポイント③毛先まで編む 三つ編みして寝るときは、毛先まで編みましょう! 三つ編みパーマは毛先まで編んでいないと、バランスがおかしく見えてしまうことがあります。

よりかわいい三つ編みパーマを作るために、毛先の編めるところまで三つ編みにして寝ましょう。

ポイント④三つ編みは下に向かって編む 三つ編みをつくるとき、髪を後ろに引っ張りながら編むのではなく、顔のラインに沿って下に向かって編むことがポイントです。

三つ編みパーマは、顔周りにウエーブがないとかわいく見えないと言われています。

また、顔周りのウエーブがしっかりと入っていると全体的に見栄え良く見えますよ♪ ポイント⑤仕上げにスプレーで形をキープ 翌朝三つ編みをほどいて、ウエーブのバランスを手ですきながら整えたら、スプレーやヘアワックスで形をキープしましょう。

そうすることで、三つ編みパーマの持ちが良くなり、かわいいウエーブを長い時間キープしやすくなりますよ! 2.三つ編みパーマ以外の寝るだけパーマ3選 基本の三つ編みをして寝るだけのパーマ以外にも、寝るだけで作れるパーマの種類はたくさんあります。

ここでは、三つ編みパーマよりも簡単に作りやすい寝るだけパーマを3つご紹介します。

不器用だけど寝るだけでできる、パーマに挑戦したいという方必見です♪ ~お金がかからない!寝るだけパーマ~ ①ねじって寝るだけのパーマ ②ソックバンパーマ(カール) ③スポンジカーラーでパーマ ①ねじって寝るだけパーマ 三つ編みして寝るだけのパーマよりもさらに簡単に出来上がるのが、こちらの「ねじって寝るだけパーマ」です。

~ねじって寝るだけパーマの作り方~ 1)好みのボリュームに髪の毛を分けます 2)ねじりながら髪の毛をゴムで固定します ねじるために引っ張っていた手をゆるめると、お団子のように根本部分に髪の毛がまとまっていきます。

そこも併せてゴムで固定すると、ねじるだけで寝るだけパーマの準備はでき上がりです。

3)髪の毛をねじって止めたまま寝ます 4)ねじりをほどいて完成です ねじって寝るだけでできあがるこちらのパーマは、ヘアアイロンやコテで縦巻きをしたようにくせがつくのが特徴です。

三つ編みパーマよりもゆるめのウエーブに仕上げたいときには、ねじりパーマがおすすめです。

②ソックバンパーマ(カール) いらなくなった靴下をDIYして出来上がる「ソックバン」を使用した“寝るだけパーマ”も、気軽に挑戦しやすいお金のかからないパーマの1つです。

~ソックバンパーマの作り方~ 1)ヘアゴムでポニーテールを作ります 寝るときに邪魔にならないように、ポニーテールは高い位置で結びましょう。

2)髪の毛をソックバンに毛先から巻きつけます 3)毛先をねじ込みます 4)ソックバンを着用したまま寝ます 5)ソックバンを取って完成です ソックバンパーマは、自然なゆるふわカールができあがるのが特徴です。

休日などカジュアルな服装に合わせやすいヘアスタイルに仕上がると思います♪ ③スポンジカーラー 「不器用だけど寝るだけパーマに挑戦したい!」そんな方におすすめしたいのが、スポンジカーラーです! 最近では、100円ショップなどでも購入できるので、お手軽価格で簡単に寝ながらパーマが作れます。

スポンジカーラーなどのアイテムを使うと、寝るだけパーマが気軽に楽しみやすくなりますよ♪ ~スポンジカーラーの使い方~ 1)髪の毛を2~4束に分けます 2)髪の毛をカーラーに毛先から巻きつけていきます 3)そのまま寝ます 4)スポンジカーラーを外して完成です スポンジカーラーを巻いて眠ると、毛先がきれいにカールするのが特徴です。

毛先までカールが付いていると、まとめ髪などでもシルエットがきれいに見えやすくなりますよ♡ 3.三つ編みして寝たときのヘアアレンジ 三つ編みして寝るだけのパーマを使いこなせたら、今まで使っていた寝癖直し分の時間で簡単なヘアアレンジにも挑戦してみましょう! ヘアセットやアレンジにいつもと同じ時間しかかけていなくても「あれ?あの子最近可愛くない?」というように、周りの評価を上げることができるかも…♡ また、「三つ編みパーマの出来が悪いな…」というときには、アレンジをすることで失敗をごまかすこともできちゃいます! それでは、髪の長さ別に三つ編みパーマの簡単ヘアアレンジ方法をご紹介します。

①三つ編みして寝るだけパーマのヘアアレンジ<ボブ編> ボブの方におすすめの三つ編みパーマのヘアアレンジは、バレッタでサイドを止める簡単アレンジです。

忙しい朝でも鏡の前でバレッタを止めるだけで、三つ編みパーマをよりおしゃれに見せることができますよ♪ さらにおしゃれ見えを目指したい方は、バレッタを耳の上や横に付けましょう。

前からだけではなく、横から見てもおしゃれに見えるだけではなく、見る角度によって印象を変えることもできます。

②三つ編みして寝るだけパーマのヘアアレンジ<ミディアム編> ミディアムの方におすすめの三つ編みパーマのヘアアレンジは、「三つ編みくるりんぱ」です。

サイドの髪の毛を残して、ハーフアップくるりんぱを作ります。

その後、サイドの髪の毛を両方とも三つ編みし、1つ目のハーフアップくるりんぱの上で結び、同じ場所でくるりんぱをすると、アレンジ完成です。

普通のハーフアップよりも華やかに見えるので、デートや女子会など特別なお出掛けの日に試してみてはいかがでしょうか? ③三つ編みして寝るだけパーマのヘアアレンジ<ロング編> ロングヘアの方におすすめの三つ編みパーマのヘアアレンジは、「くるりんぱポニーテール」です。

ロングヘアは三つ編みして寝るだけでも、ボリュームが出てかわいらしさを演出できます。

そのため、本当に簡単なヘアアレンジでもおしゃれに見えるので、ロングヘアの方は得ですね♡ 三つ編みをほどいた髪の毛にワックスなどを付け、形がキープしやすいようにした後、お好みの高さでくるりんぱポニーテールをしましょう。

下の方でくるりんぱポニーテールをすると、大人の女性らしい色っぽさを演出できます♡ ジャケットスタイルなどに合わせれば、かわいいだけではなく、かっこいい雰囲気に仕上がります。

服装をあまり選ばないヘアアレンジなので、普段使いの髪型としておすすめです。

4.三つ編みして寝るだけパーマのまとめ 三つ編みをしたまま寝るだけでできる三つ編みパーマの作り方やアレンジ方法などをご紹介しましたが、いかがでしたか? 「三つ編みして寝るだけでパーマなんてできるの!?」と、思っていた方も試してみたくなったのではないでしょうか。

三つ編みパーマのかわいらしさに興味を持った方は、ぜひ一度実際に三つ編みをしたまま寝てみてください♪ 翌朝かわいいヘアアレンジができあがっていれば、その日1日キラキラ女子オーラを振りまけそうですね…♡ ※肌らぶ編集部 有資格者監修記事 ◆ヘアアレンジ 肌らぶ関連記事◆ ◆簡単可愛い♡ハーフアップのやり方 ◆憧れのストレートヘアに!7つの方法をチェック! ◆まとめ髪におすすめのワックス&使い方 ◆巻き髪に!試したい6つの対策&スタイリング剤! ◆ヘアスプレーのおすすめ|仕上がりが変わる! ◆ヘアアレンジ関連記事 新着一覧 ◆ワックス・ヘアムース・ヘアスプレー関連記事 新着一覧 作成者情報 肌らぶ編集部 キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。

スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。

肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください! ⇒肌らぶ編集部員一覧を見る ヘアケア のトップに戻る

キーワード

  • 三つ編み
  • パーマ
  • 三つ編みパーマ
  • ウエーブ
  • 髪の毛
  • ヘアアレンジ
  • ポイント
  • 毛先
  • スポンジカーラー
  • アレンジ
  • やり方
  • 完成
  • くるりんぱポニーテール
  • ソックバンパーマ
  • くるりんぱ