ライフスタイル

韓国で戸惑わないために!!事前に知っておきたい驚くべき韓国の郵便事情を大公開!!

2019年03月14日更新
韓国で戸惑わないために!!事前に知っておきたい驚くべき韓国の郵便事情を大公開!!

こんにちは〜! 最近韓国料理を作るのに夢中なkaulです。

韓国滞在中にネットショッピングをしたり、 日本の家族や友達が荷物を 送ってくれたりすることがあると思います。

そんな時に、 韓国にも指定日配達があるの? 不在の時はどうやって受け取るの? 大切な荷物を返送されてしまったらどうしよう? など、気になることがたくさん出てきますよね。

そこで今回は、日本とは違う ちょっと驚きの韓国の郵便事情をご紹介したいと思います〜! 外国人登録で住所を確定しよう! @whiteblackberry) まず、韓国に長期滞在(91日以上)する人は、 入国後90日以内に外国人登録を行います。

外国人登録を行うことによって住所が確定し、 滞在先の住所が外国人登録証の裏に記載されます! 韓国の住所は2種類ある!? @carrotming) @b.ahyeonro_69) 実は、韓国の住所表記には2種類あります。

1つは지번주소(地番住所)で、 これは1900年代から使われてきた古い住所です。

でも、「この住所はよく分かりにくい」 という声があったことから、 新しく도로명주소(道路名住所)というものが導入されました。

この道路名住所であれば、 大きな通りの名前+番号なので、 分かりやすく使い勝手が良いということで、 現在は道路名住所を使用するよう推奨されています。

でも、いまだに古い地番住所を使うこともあり、 実際には混在しているようです。

同じ場所なのに住所が2種類あるのは、 こんな事情があったんですね〜。

例 ソウル駅 地番住所: 서울 용산구 동자동 43-205 (ソウル龍山区東子洞 43-205) 道路名住所 :서울 용산구 한강대로 405 (ソウル龍山区漢江大路 405) ちなみに郵便物はどちらで書いても届きますが、 道路名住所を使うように推奨されています。

指定日配達はできる? @zi_ssung) 日本の通販でショッピングをする時は、 無料または有料で配達日を指定して注文できますよね。

でも韓国の場合、 指定日配達というものがあまりありません。

韓国でネットショッピングをすると、 通常翌日〜3日以内には商品が到着します。

「昨日の夜注文したのに今日届いた!」 なんてこともしばしば。

もともと配達期間がとても短いので、 日にちを指定する必要がないのかもしれません。

やっぱりせっかちな国民性。

配達も超スピード! 急いでいるときはとても便利ですね。

送料がかかる!? @17_06_03_) 日本の通販サイトでは、 「送料無料」もしくは「○円以上買うと送料無料」 のところが多いですよね。

韓国の場合は、 送料を購入者が負担することが割と多いです。

だいたい通販であれば 全国2,500ウォン( 済州島や遠隔地を除く)ぐらい。

小さいものを買うと、 商品代より送料の方が高くつくことも!? 上手にショッピングしたいですね! 不在で受け取れなかったら? @onego23) @y.ru_ru) 韓国には、宅配ボックスが 設置されている建物がほとんどありません。

では、不在で受け取れない時はどうするの? マンションやオフィステルのような 管理人がいる建物では、管理室で一時保管してくれます。

でも、管理人のいない建物も多く、困りますよね。

そのような場合はなんと! 帰宅すると玄関先に、 荷物が無造作に置かれているではありませんか!! え〜っ これってもし荷物がなくなったら、どっちの責任!? 日本人なら心配になりますよね。

韓国人曰く 「荷物がなくなるなんてことはないよ〜」とのこと。

どうやら各配達業者の担当者は、 1階のオートロックのパスワードを把握しているそう。

さらに韓国では、荷物を受け取った時の 控えや受取書のようなものがありません。

それで不在でも、 どんどんと玄関ドアの前に荷物を置いていくんですね。

書留郵便は本人が受け取り @lov.naeun) でも例外があります。

クレジットカードや重要な通知を受け取る時は、 書留郵便で送られてきます。

その場合は、事前に配達業者が 携帯に電話をしてくれます。

もし出先であれば、だいたいの帰宅時間を伝えたり、 後日再配達をお願いしたりすれば、無事に受け取れます。

電話に出られなかったら!? @medifashionmall) @heewoo_aday) もし自宅に不在で、電話にも出られなかった場合は、 玄関ドアやポストにメモが貼ってあることがあります。

保管期限や配達担当者の電話番号が記載されているので、 早めに連絡をして再配達をお願いしましょう。

日本では、ネットや自動音声でも再配達の申請ができますが、 韓国では基本的に 配達担当者個人の携帯に連絡することになります。

大事な荷物を受け取ろう! @udymon) いかがでしたか? 郵便事情にも、日本とは違うところがたくさんありますよね。

日本ではよっぽどの状況でない限り、 配達業者から直接電話がかかってくることはありません。

でも韓国では急に「今家にいますか?」 と電話がかかってくるので、 最初はちょっと戸惑うことも。

大事な荷物をきちんと受け取れるように、 困った時はこれらのことを思い出してくださいね〜!

キーワード

  • 韓国
  • 荷物
  • 住所
  • 日本
  • 電話
  • 不在
  • 道路
  • 外国人登録
  • 配達
  • 建物
  • ソウル
  • 指定日配達
  • 郵便事情
  • ショッピング
  • 2種類