恋愛

幸せになれるおまじない10選!幸運になる効果的な言葉・呪文・画像は?

2019年04月16日更新
幸せになれるおまじない10選!幸運になる効果的な言葉・呪文・画像は?

幸せになるおまじない10選!本当に叶う恋に効果的な強力な言葉は? ①幸せになるおまじない・両想いになれる呪文 恋をしている・片思いをしている人にとっての願いって、両想いになることですね。

好きな人が自分に振り向いてくれるって、天にも昇るような幸せです。

そんな両想いになれるおまじないの言葉があります。

彼に会ったとき、彼を見つめて心の中で唱えます。

これは毎日、彼に会ったときに唱えることが大切です。

このおまじない呪文を念じて唱えてください。

彼に伝わり、彼の気持ちが少しずつ、自分に傾いてくるでしょう。

自分の魅力が、彼に伝わって両想いになると良いですね。

「シャリブリ・シャリブラ・エストラトン」という呪文です。

また、ずっと自分のことだけを見ていてほしい人には、上記の言葉に「クロステス・フリノット・カティバ・ガリノス」という呪文も付け加えてください。

これは夜寝る前に、毎日唱え続けると、彼が自分から離れていかないそうです。

それと同時に、彼の浮気も防いでくれます。

両想いになっても、彼のことが大好きで心配な人に。

②幸せになるおまじない・理想的な恋人が欲しい人に 今現在、好きな人はいないけど、こんな人がいたらいいなという方、理想の恋人が欲しい方に聞くおまじないがあります。

まず、削っていない真新しい鉛筆を用意します。

金曜日の夜10時に、その鉛筆を握りしめて、この呪文を唱えます。

「ムトトワ・ニュカリ・ニョヤ」と3回唱えます。

それから、この鉛筆を使ってください。

その鉛筆が小さくなるまでに、理想的な彼ができるといいます。

素敵な恋愛がしたい、けれども素敵な彼どころか好きな人さえいない方にはおすすめです。

このおまじないと言葉を試してみて、素敵な彼をゲットしてください。

③幸せになるおまじない・好きな人が自分に夢中になる言葉 今とっても好きな人がいる。

その人を自分に振り向かせたい、両想いになりたいという願望は当然起こりますよね。

そんな方にお勧めです。

それは、新月の夜から満月の夜まで約2週間ほどですが、毎日、寝る前に行ってください。

続けていくと、いつしか彼の心が自分に向いてきて、彼が夢中になってくれるでしょう。

細いピンクのリボンとピンク色のペンを用意してください。

ピンクのペンで彼の名前を、ピンクのリボンにローマ字で書きます。

その名前を書いたリボンを右手の小指に結びます。

彼のことを想い、その小指にkissをします。

そして「Aくんが私を好きになりますように」という言葉を唱えるのです。

④幸せになるおまじない・好きな人に会える言葉 好きな人ができると、いつも会いたくなる。

女性ってこんな面がありますよね。

好きな人のことで、心が占められれてしまうのです。

好きな人に会えるおまじないがあります。

そのおまじないによって、好きな人に会える可能性が高まります。

朝目覚めて、ベッドや布団から起き上がる前に行います。

好きな彼のことを強く想って、次の呪文を唱えます。

「私の彼はカレラレカ」と3回唱えるようにしてください。

注意点としては、この時に誰にも見られないようにしてください。

⑤幸せになるおまじない・好きな人と会話ができる呪文 好きな人と出会えるようになると、その彼となるべく話をしてみたくなります。

これは片想いの人にお勧めです。

彼と会ったとき、その日その時に行うものです。

左手の中指で彼の背中を指してください。

そして「リンクル・リンクル・フリーン・マナフ」と心の中で唱えてください。

1週間以内に、彼と話ができるかもしれません。

⑥幸せになるおまじない・【両想いの人】好きな彼の気持ちがわかる言葉 晴れて好きな彼と両想いになった。

私のことどんな風に想っているのかな、と好きな彼の気持ちって気になります。

いつまでも仲良くしたい時に、おすすめの呪文です。

これは彼と話す前に行ってください。

「アルテミスの光よ、闇よりも深き人の心を照らせ」と唱えます。

自分に対する彼の気持ちを知ることができそうです。

⑦幸せになるおまじない・好きな彼と結婚できる言葉 結婚したい人がいる、恋を叶えて幸せになりたい人にとっては、究極の願望と言えそうですね。

結婚したい人がいる方に簡単なおまじないがあります。

鏡に向かい、あなたが一番好きな歌を歌います。

この時に大きな声で、誰にも聞かれないようにします。

それから、効果的な呪文を唱えます。

「あなたの好きな人は誰?知ってる?B(結婚したい人の名前)です」たったこれだけですが、2週間ほど続けてみると効果が表れるそうです。

簡単にできる強力なおまじないです。

⑧幸せになるおまじない・彼の気持ちが離れない呪文 彼のことが大好き、けれどケンカをすることもあったりする。

付き合っている間に、何度か別れの危機が来ることもある。

そんな時は、彼とこのまま別れてしまうのかと不安に駆られるかもしれません。

それでも彼が好きで別れたくない!という方のためのおまじないです。

その場合は、「オン・レーカ・トピーカ」という呪文を、彼の胸に向かい唱えてみてください。

彼は、あなたへの想いが冷めず、ずっと思っていてくれる言葉なのです。

彼とずっと付き合っていたい、そんな方の気持ちにピッタリです。

⑨幸せになるおまじない・ケンカして仲直りしたいときの呪文 好きな人とケンカをしてしまった!そんな時、凹んでしまったり素直に謝れないという方におすすめです。

きっと素直に謝ることができ、彼と仲直りできるでしょう。

自分は悪くないと思っても、こちらから謝ることで、彼の心もほぐれることがありますよ。

スミレの種を3粒、ピンク色の色紙、ハンカチを用意してください。

種をピンクの色紙で包み、その上にハンカチで包んでください。

それを、自分の服のポケットに入れ、ポケットを押さえながら彼のことを想いうかべます。

それから「イオ・イオ・イオ」という呪文を唱えてください。

⑩幸せになるおまじない・恋のライバルに勝つ呪文 あなたに恋のライバルがいるのでしたら、そのライバルに勝ちたいのが本音ですよね。

そのライバルに勝つためのおまじないがこれです。

この呪文は長めですが、効果は強力と言われます。

ライバルでなく、自分だけを見てほしい時に行ってみると良い言葉です。

紙に、好きな人とライバルの名前を書きます。

その名前の間に沿って、赤いペンでギザギザの線を入れます。

その線に沿って、ハサミで切りながら以下の呪文を唱えます。

「ウソル・デラビタトーレ・ソイナトーレ・デボラトーレ・マンシトーレ・エシェデュクトーレ」と、この言葉を唱えると、ライバルに打ち勝てるでしょう。

幸せになるおまじないの前に大切な準備やおまじない中のポイントは? ①部屋の掃除をする おまじないをする場所が自分の部屋だったら、まず部屋の掃除をします。

ゴミを捨て、水回りなども掃除するとなお良いです。

場を清める意味があり、効果を感じやすくする必要があるのです。

きれいな場所でおまじないをするのは気持ちが良いものですね。

②お風呂に入ってから行う 掃除が済んだら、入浴し身を清めてから行います。

生活上で人は様々な気や念を受けています。

そのため、その気をすっきりさせるためにお風呂に入って清めるのです。

できるだけ粗塩をひとつまみくらい浴槽に入れ、ゆっくりと入浴します。

粗塩は、天然の粗塩が良いです。

そして入浴後は、清潔な下着や服に着替えてください。

③おまじないに使う道具はきれいに おまじないに使う道具類は、できれば「清め」ておくと良いです。

「清め」るには塩を使うのですが、塩を軽く道具類に振りかけます。

または、お香を焚いて、煙にくぐらせるのも良いです。

お香は自分の好きな香りや良い香りのお香を使います。

道具類には新品の物を使い、おまじない以外の用途には使わないようにしましょう。

④部屋のドアやカーテンを閉める おまじないを行う部屋は、ドアやカーテンを閉めておきます。

少々薄暗くなりますが、魔女のようなイメージではなく、外界を一旦遮断します。

また、集中しやすくするためでもあります。

⑤おまじないは1回につき1つにする おまじないをするのは、1回につき1つにし、複数のおまじないを同時にしないことが肝心です。

一番叶えたい願い1つのみに集中します。

複数を行うと、力が分散され効果が半減してしまいますので、注意をしてください。

⑥おまじないのパワーを信じること おまじないをかけていながら、そのパワーや効果を信じない人には、効果は感じられにくいです。

この信じるというのは結構大切で、絶対に必ず叶う・効くという気持ちが、おまじないには効果的なのです。

これをやれば自分にとって何か良いことが起こりそうと楽しく信じると、最大限の力が発揮されやすくなります。

⑦悪意を籠めない・イメージを強く持つ 幸せなおまじないをしたいのに、悪意を籠めてしまってはいけません。

悪意を籠めてしまうと、負の感情が強くなり、成功を願う感情が弱まってしまい意味がありません。

自分にも負の影響が出てしまいます。

その他、願うことのイメージを強く持つことが大切です。

おまじないが効いた後の良いイメージを、詳しく強く願います。

⑧誰にも話さずに黙っておく おまじないを行った後は、誰にも話さないようにしましょう。

良い夢を見た後は、話さない方が良いといいますが、それではありませんが、こっそり自分の中にだけしまっておいてください。

また、行っている最中に、誰にも見られないようにすることが必要な場合もあります。

幸せになる前兆は? ①幸運になる前兆・仕事や生活上で嫌なことがある 幸運なこと・幸せになる前には、以外と仕事や生活上で嫌なことがあります。

嫌なことって不幸なことかと思いますが、辛いことがあっても、その後、不思議と良い事やお知らせがあるのです。

辛いことがあるのは、自分が一生懸命頑張っているからこそ。

その辛さは、幸せになるために必要なこととで、ご褒美でもあるのです。

②幸運になる前兆・ゾロ目の数字を見かける 1111や333、777など同じ数字が3つ以上並んだらゾロ目と言いますが、それは幸運のサインと考えても良いです。

レジで表示された金額がゾロ目になる、ふと目にしたデジタル時計の数字が、など幸運の前触れと考えられます。

ゾロ目の数字が出ると、何か良いことがあるかな?という気にもなります。

③幸運になる前兆・掃除や片付けがしたくなる 何だか掃除がしたくなって、徹底的に片づけて掃除をしてみたら、思わぬ幸運が訪れたということはありませんか?部屋など掃除をすることによって、幸運の気が家の中に入ってきたとも言えます。

物事は心通りに表れるもので、掃除をした空間には、幸運の気が舞い込みます。

掃除をしたくなるのは、幸せの前兆と言えるでしょう。

④幸運になる前兆・四つ葉のクローバーを見つける 昔から有名ですが、四つ葉のクローバーを見つけると幸運になると言われています。

四つ葉のクローバーは結構珍しいので、なかなか見つけられません。

これを見つけたら取っておき、捨てないようにします。

他に、馬蹄やコインなども幸運の象徴ですが、これらを金の箱に入れて庭に埋めると、幸運はさらに増すそうです。

⑤幸運になる前兆・茶柱が立つ 茶柱が立つことも、昔から縁起が良く幸せや幸運の前兆と言われています。

茶柱自体立つことが珍しいからなのです。

茶柱をたてるには、茶葉の中に茎が入っていなければなりません。

新茶でなく、二番茶などの安いお茶がよさそうです。

茶こしも目の粗いものでなければ、茶こしを茎がすり抜けることはないので、難しいです。

他にも、幸せになる前兆や予兆について書かれた記事があるので、その記事をいかにご紹介します。

いくつも参考になるものがありますので、興味がある方はご覧になってみてください。

幸せや幸運を引き寄せる習慣やコツは?【初級編】 ①1日の始まりの朝を気持ちよく過ごす 朝、どのように過ごすかによって、その日が違ってくることがあります。

その為には、睡眠を十分にとることもそのために必要ですが、朝から気分よく家族と接することで、1日が気持ちよくなりそうです。

朝は忙しいですが、気持ちに余裕をもって家族に接すると、皆いい気分になり、今日もがんばるぞ!という気持ちになれます。

②笑顔で挨拶をする 挨拶をすることが大事なのは言わずもがなですが、これにできれば笑顔があるとそれは最強のあいさつになります。

よほどでない限り、明るく笑って挨拶をされると、嫌な気持になる人もいないです。

朝、爽やかに家族に「おはよう!」とあいさつをするだけでも、その1日気持ちよく過ごせるかもしれません。

鉄板の言葉ですね。

③前向きな言葉を使う 人は生きている時には、必ずしもいいことばかりではないですね。

時には辛く嫌なこともあったりします。

そんな時はどうしてもネガティブになり、言葉もそうなりがちです。

けれども、そんな時こそ前向きな言葉を使います。

「自分は大丈夫!」と思い、「ラッキー!」や「ありがとう」「嬉しい」などの言葉が、幸せを呼びます。

幸せや幸運を引き寄せる習慣やコツは?【中級編】 ①部屋に観葉植物を置く 部屋に観賞植物を置くことは邪気を浄化してくれるので、風水上もいいことと言われます。

部屋にグリーンがあることで、見た目も良く気持ちも和みます。

もしどうしても枯れてしまうなら、少し観葉植物の本数を増やしてみると良いでしょう。

100円ショップでも小さめの観葉植物が買えますので、試してみてください。

②明るい色の物を身につける 明るいもの、明るい色は、それだけでマイナスな要素をはじいてくれます。

春になると一斉に明るい色の服が出回りますね。

すると春だな、と気分が華やぎ気持ちが明るくなったりしますね。

気持ちが沈むときはなおさら、ダークな色やモノトーンより明るい色の服を着て邪気を遠ざけ、明るい幸せな気分に持っていくようにします。

③早寝早起きを心がける 昔は、「早起きは三文の徳」と言いましたが、これは現代でも当てはまるようです。

できることなら早寝早起きの習慣・規則正しくが物事をこなしやすくはかどります。

とはいえ、仕事で夜遅く帰宅した翌日の休日や夜勤で働いている人の場合はともかくですが。

早く起床することで、朝日を存分に浴びるのも運気アップのコツです。

幸せや幸運を引き寄せる習慣やコツは?【上級編】 ①食事や飲み物を残したり食べ過ぎたりしない お店で料理を食べるときなど、残さずいただくことを心がけてください。

食べ物や飲み物を粗末に扱わないことが、運気を大事にできます。

料理人さんが心を込めて作ったものなので、その気持ちを考える気遣いも、運気を挙げる一つの要因なのです。

どうしても食べられないときは、持ち帰るなど工夫してみましょう。

また他に、いつも食べすぎているのも運気を下げるようです。

食べ過ぎは健康面にも悪いですよね。

ある程度、腹八分目など小食にすることで、体の負担が軽くなり、すると運気も上がりやすくなります。

食べ過ぎを防ぎ食をコントロールすることで、気力や体力が充実していき、運気上昇のきっかけになります。

②幸せで楽しい目的で貯金をする 貯金をする目的は、できる限り良い意味での目的で貯金をしましょう。

漠然としていたり、病気になったときのためなど、マイナスな理由からではなく、海外旅行に行きたい、好きなことをするための資金、欲しいものがあるためなど、前向きな明るい理由の貯金の方が、そうした運気を引き寄せて叶いやすくなるようです。

③公共の場でのマナーに気を付ける 公共の場、例えば電車の中でメイクをしたり、飲食したりという行為は、運気を下げてしまいます。

本来ならば家でするべきことなので、公でするのは人に不快に思われてしまい損です。

周囲の人たちの不快感を受ける人は運気は良くはならないのは無理もないのです。

恥ずかしくない自分になることが幸運になるコツです。

④徳を積み周囲の人を大切にする 自分で良いとわかっていて良いことをした、ということももちろんですが、人から気づかれずにしたことや、無償奉仕などは良いことで、とても幸運につながります。

人から感謝されるので、幸せで幸運な運気になっていくのです。

前向きで積極的な気持ちではなくとも、それが自分の徳積みになっていくのです。

またそのことが、周囲の人たちを大切にすることにも繋がります。

いいと思う行為は、何でもやってみてください。

特に身内など大事にすることで、家庭内が円満になり、後々の幸せにつながります。

福徳を積み身内や周囲の人たちを大切にすると、幸せで幸運になる・なれる効果が高まっていきます。

幸運を呼ぶ待ち受け・壁紙の画像の選び方 自分が好きな画像・気に入る画像を選ぶ 待ち受けなどにする画像は、自分の好みやピンときたものを選ぶことが幸せを呼ぶのに良いです。

好きな画像なら、毎日目にしてもあまり飽きることはないのではないでしょうか。

気に入ったものなら満足ですね。

自分のインスピレーションを信じて、ピンときたものは、幸せな気持ちになります。

その感情を大切にしましょう。

画像の全体が待ち受け画面に入るようにする 選んだ画像には、気に入ったものや対象が、きちんと画面内に収まっていることが必要です。

おさまりが悪かったり、余計なものが入っているのは気に入らないし、幸運の妨げになります。

スマホの待ち受け画像やパソコンの壁紙にするときも、アプリのアイコンなどは別の画面に移し、その画像だけを眺められるようにします。

何に効果があるのか・叶うのかを考えて選ぶ 好きな画像だとしても、自分の叶えたい目的とは違う画像では、あまり意味がないでしょう。

恋愛運が欲しいのに、金運に効果のある画像では、願いをかなえるには目的が違いますよね。

自分が叶えたい・叶う可能性のある画像で、インスピレーションを感じた好きな画像を選びましょう。

選んだ画像を毎日眺めるのが幸せになれるコツ 幸せになる画像を毎日眺めてみることで、幸運が自分の気持ちに刷り込まれていきます。

きっと、幸せな気分にもなりやすいのでは。

そうしたことから、パソコンの壁紙でも良いですが、携帯しやすいスマホの待ち受け画像にするのが効果的で眺めやすいですね。

いずれも毎日見るのであれば、好きな方を選んでみましょう。

以下に、幸せになれる画像は、実際にどんなものがあるのか、素敵な画像を多く載せた記事があります。

あなたの興味のある記事があるかもしれませんので、併せてご覧ください。

おまじないで幸せになり周囲の人にも幸せを振りまこう! おまじないというと、おどろおどろしい呪術のようなイメージを持たれるかもしれませんが、ここにご紹介したもののように、意外とライトで簡単なものも多くあります。

人を呪ったり悪意のあるものはもってのほかですが、自分のために正しい心持ちで行うおまじないの言葉は、自分本位でない幸せをもたらしてくれそうです。

自分の幸せを願って行ったおまじないでも、開運の行動でも、きれいな気持ちで信じて行うと、効果もあり願いも叶うことでしょう。

そうして自分が幸せになれば気持ちも明るくなり、インフルエンサーとして周囲の人たちにも良い影響を与えます。

おまじないで幸せになり、周囲の人にも幸せを振りまいてお裾分けしてみましょう!

キーワード

  • おまじない
  • 幸せ
  • 幸運
  • 呪文
  • 掃除
  • 前兆
  • 運気
  • ライバル
  • 周囲
  • コツ
  • ピンク
  • イメージ
  • 目的
  • 部屋
  • 名前