ファッション

ブラウスのインナーって透ける…!レディースにおすすめの透けないインナーの選び方

2019年05月07日更新
ブラウスのインナーって透ける…!レディースにおすすめの透けないインナーの選び方

ブラウスってインナーが透ける…みんなどうしてるの?ブラウスの中に着るインナーの形・色の選び方と、レディースにおすすめな透けない・あえて見せるインナーをそれぞれ紹介。

シフォン・シースルー・白ブラウスのインナー問題をまとめて解決しちゃいましょう!ブラウスってインナーが透ける…透けないインナーが知りたい!出典: ZOZOTOWNコーディネートをレディースらしく仕上げてくれるブラウスは、おしゃれな大人女子なら誰でも一枚は持っているはず。

そんなブラウスをいざ着てみると、意外と透け感があってインナーが透けるのが気になる…。

透け感のあるブラウスのインナーって、みんなどうしてるの?そこで今回は、ブラウスの中に着るのにおすすめなインナーを、ブラウスの種類別にたくさん紹介します。

透け感のあるシフォンや白ブラウスはもちろん、トレンドのオフショルダーブラウスまで、ブラウスのインナー問題を一気に解決しちゃいましょう!透けないインナーならこれ!ブラウスの種類別おすすめインナーまずはブラウスの中に着ても透けないインナーからチェック。

白ブラウス出典: WEARブラウスといえば!と言ってもいいほど定番の白ブラウス。

レディースらしい清潔感&可憐さが両方手に入る白ブラウスは、お仕事からデートまで幅広いシーンで活躍してくれるけど、インナーが透けるのが難点ですよね…。

こんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWN白ブラウスと一括りに言っても、素材やデザインなどいろんな種類がありますが、中でも生地が薄い白ブラウスはインナーが透けるのは避けられないかも。

でも色を選べばかなり透けにくくなりますよ!おすすめは、ベージュのキャミソール。

まっ白のインナーだと意外と透けやすいので、肌の色と近い色を選ぶのが透けないための秘訣です◎シフォンブラウス出典: ZOZOTOWN透け感たっぷりなシフォン生地のブラウスは、白などの薄い色だけでなくネイビーや黒など濃いめの色でも透ける心配あり。

こんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWN白などの薄い色からネイビー・黒など濃い色まで、どんな色にも合わせやすいグレーのインナーが一枚あると便利!透けない色というとベージュのイメージが強いですが、実はベージュと同様、ライトグレーも透けにくいのでおすすめですよ。

透け感のあるシフォンのブラウスにキャミソールを合わせると、ブラの紐がちらっと透けて見えてしまう可能性があるので、ブラの紐がしっかり隠れるタンクトップをチョイスすると安心かも。

オフショルダーブラウス出典: ZOZOTOWNレディーストレンドのオフショルダーブラウスは、インナーが透けるだけでなく肩から見える問題も発生して、インナー選びが難しい…!でもせっかくなら透けない・見えないインナーで、オフショルダーブラウスのデザインを活かしておしゃれに着こなしたいですよね。

こんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWNオフショルダーブラウスのかわいさを存分に満喫するなら、カップ付きのチューブトップやブラトップで肩周りをスッキリとさせるのが正解!あえて見せるのもあり♡ブラウス×見せるインナーのおしゃれな合わせ方透け感のあるブラウスは、どうしてもインナーが透けるのが避けられないことも…。

それならいっそ、開き直ってインナーを見せるおしゃれを楽しむのもありですよ♡シースルーブラウス出典: ZOZOTOWN素肌が透けて色っぽさ抜群なシースルーのブラウスは、どんなインナーをチョイスしても透けてしまうもの。

見せるならこんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWN白やベージュのインナーで極力透けないようにするのもいいですが、シースルーブラウスの色と合わせて”もともとセットだった”風に着こなしてみてはいかが?色が揃っていると、透けていても自然ですよ♡レースブラウス出典: WEARシースルーのブラウスと同じように、レースのブラウスも透け感たっぷりなのでインナーは見せるしかない!見せるならこんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWNレースのブラウスに見えるインナーを合わせるなら、やっぱりレースの色と揃えてあげるとおしゃれにまとまります。

インナー感の強いキャミソールだと、あえて見せる着こなしなのか見えてしまっているのかわかりづらいので、リブ素材やデザイン性の高いキャミソールを合わせて”あえて見せてるんです感”をアピールするのを忘れずに。

オフショルダーブラウス出典: ZOZOTOWN先ほど、オフショルダーブラウスと透けない・見えないインナーの合わせ方を紹介しましたが、露出が多くてなかなかチャレンジできない…という人も多いですよね。

実はオフショルダーブラウスは、あえて見せるインナーを合わせてもおしゃれに決まるんです♡見せるならこんなインナーがおすすめ!出典: ZOZOTOWNオフショルダーブラウスの見せるインナーとしておすすめなのが、リブのタンクトップ。

キャミソールだとインナー感強めですが、タンクトップならいやらしくなく取り入れられるので、見せる着こなしに最適なんです!オフショルダーブラウスの色との合わせ方次第で雰囲気も変えられるので、いつも着こなしがワンパターンになってしまっている人はぜひ試してみてくださいね♡シフォン・レース・シースルー…それぞれのブラウスに合うインナー見つけた♡出典: WEARブラウスの中に着るのにおすすめなインナーを、ブラウスの種類別に紹介しました。

透け感のあるブラウスや露出の多いブラウスってインナー選びに悩みがちですが、意外とインナーの選択肢ってたくさんありますね!透けないインナーと見せるインナーをうまく使い分けて、ブラウスをおしゃれに着こなしちゃいましょう♡TEXT BY編集部Minamiバッグの販売員をしていたほどバッグ大好きで、50個以上は所持。

無駄に背がデカく、持っている感情は”おいしい”のみ。

焼肉好き、野菜嫌い、一番テンション上がるのはハラミを食べているとき。

キーワード

  • インナー
  • ブラウス
  • オフショルダーブラウス
  • 白ブラウス
  • キャミソール
  • レディース
  • ベージュ
  • 種類
  • 紹介
  • タンクトップ
  • シフォン
  • レース
  • 問題
  • シースルー