エンタメ

性接待疑惑のBIGBANGV.I、逮捕状請求は棄却 不祥事のキーパーソンは「ミルク姫」

2019年05月14日更新
性接待疑惑のBIGBANGV.I、逮捕状請求は棄却 不祥事のキーパーソンは「ミルク姫」
BIGBANGのV.I(以下、スンリ)の逮捕状請求が棄却された。 クラブ「バーニングサン」暴行事件で初めて捜査チームが組まれてから100日め、性接待疑惑が報じられてからは2カ月あまり。 スンリへの18回に及ぶ取り調べの末、性接待、クラブからの5億ウォン(およそ5000万円)横領、クラブ経営での食品衛生法違反、さらには自身の性売買の嫌疑が書き加えられ逮捕状が請求されたが、14日深夜、ソウル中央地裁は「証拠隠滅の怖れなどの拘束事由なし」として逮捕状請求を棄却した。 すべての疑惑の中心にいるといわれるBIGBANGのV.I(スンリ) ©Getty Images この記事の画像(4枚)...

キーワード

  • スンリ
  • ユチョン
  • 逮捕
  • クラブ
  • 性接待
  • バーニングサン
  • 記者
  • 警察
  • 性接待疑惑
  • 韓国
  • メンバー
  • 麻薬使用
  • 盗撮動画
  • 麻薬
  • 疑惑