ヘアスタイル

ロングのインナーカラー12選|黒髪・暗め髪のバレないポイントカラーも

2019年05月15日更新
ロングのインナーカラー12選|黒髪・暗め髪のバレないポイントカラーも

【黒髪】ロングのインナーカラー3選|バレないブリーチなしの色は? 黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー①アッシュグレー Instagram 黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー1つ目は、アッシュグレーです。

灰色の中に青みが含まれているので、赤みが含まれている日本人の黒髪と一緒に合わせると透明感が生まれて綺麗なヘアカラーになります。

そのため、隠れたオシャレを楽しみたいなら候補にあげたい一色と言えます。

黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー②ネイビー Instagram 黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー2つ目は、ネイビーです。

この色は黒髪に近い色味が含まれているため、一緒に合わせるとバレにくいだけでなく目立ちにくくなります。

髪を結ぶなどのヘアアレンジも取り入れれば、綺麗な印象も与えられるでしょう。

黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー③ベージュ Instagram 黒髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー3つ目は、ベージュです。

茶色に近いヘアカラーですが、ブラウンよりも赤みが少なくて透明感とまろやかさが含まれています。

また、黒髪と合わせることでふんわりと印象を与えられるので、周囲よりもちょっとした差をつけられます。

【暗め髪】ロングのインナーカラー3選|バレないブリーチなしの色は? 暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー①グレージュ Instagram 暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー1つ目は、グレージュです。

グレーとベージュの中間に当たるヘアカラーなので、暗め髪と合わせればさりげなく透明感を与えられます。

そのため、髪にもオシャレを取り入れたい人なら一度は検討してほしい一色と言えるでしょう。

暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー②カーキアッシュ Instagram 暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー2つ目は、カーキアッシュです。

グリーン系統の色であるカーキ色に、アッシュのくすみ感をプラスしたヘアカラーで、やわらかい印象が含まれているのが特徴です。

こっそりと透明感を入れたい人におすすめです。

暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー③ラベンダー Instagram 暗め髪ロングでバレないブリーチなしのインナーカラー3つ目は、ラベンダーです。

洗練されたオシャレさんをイメージさせてくれる紫系統のヘアカラーをさりげなく加えることで、ミステリアスな印象を与えられます。

特にラベンダーは淡い印象があるので暗め髪と相性が合います。

【黒髪】ロングのインナーカラー3選|華やかなポイントカラーは? 黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー①個性が際立つレッド Instagram 黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー1つ目は、個性が際立つレッドです。

人気があるヘアカラーの一つで、ショートカットやセミロングといった髪型や、ブリーチの有無に関係なく華やかな印象を与えられます。

前髪や横髪に入れると個性的な印象が生まれるので、周囲に差をつけたい人におすすめです。

黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー②ショートカットにも似合うピンク Instagram 黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー2つ目は、ショートカットにも似合うピンクです。

清楚なイメージのある黒髮ロングにワンポイントでピンクを取り入れれば、可愛らしい印象になります。

ガーリーファッションと合わせれば、女の子らしさがより強調されるでしょう。

黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー③幅広い人気を持つブラウン Instagram 黒髪ロングに合う華やかなポイントカラー3つ目は、幅広い人気を持つブラウンです。

定番のヘアカラーとして挙げられるこの色は、温かみのある優しさが含まれているため万人ウケします。

特に明るめのブラウンを取り入れれば、ふんわりとした印象を与えてくれるので、迷った時はこれを選ぶと良いでしょう。

【暗め髪】ロングのインナーカラー3選|華やかなポイントカラーは? 暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー①上品さを演出するダークブルー Instagram 暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー1つ目は、上品さを演出するダークブルーです。

暗め髪に青色系統のポイントカラーを取り入れることで、上品さを演出できます。

特に色白の女性なら高貴な雰囲気を演出できるので、綺麗な印象を与えたいならこの色がおすすめです。

暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー②元気な印象を与えるオレンジ Instagram 暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー2つ目は、元気な印象を与えるオレンジです。

温かみのあるオレンジを取り入れることで、元気な女の子らしいパッションなイメージを与えてくれます。

メイクやファッションと一緒に合わせれば、心の底から元気が湧いてくるでしょう。

暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー③ミステリアスなパープル Instagram 暗め髪ロングに合う華やかなポイントカラー3つ目は、ミステリアスなパープルです。

暗め髪と一緒に合わせることで、ミステリアスな印象を与えてくれます。

ブリーチを入れれば鮮やかに、なしにすればさりげない洒落として楽しめるでしょう。

ロング・セミロングヘアのポイントカラーを入れる場所は? ロング・セミロングヘアのポイントカラーを入れる場所①髪の表面 Instagram ロング・セミロングヘアのポイントカラーを入れる場所1つ目は、髪の表面です。

髪の表面に近いところに、ベースカラーよりも明るい色を入れることで、自然な立体感が生まれます。

これにより、全体的に軽やかさと動きが表現できます。

ちなみに、このテクニックを「ハイライト」と呼びます。

ロング・セミロングヘアのポイントカラーを入れる場所②毛先 Instagram ロング・セミロングヘアのポイントカラーを入れる場所2つ目は、毛先です。

毛先にベースカラーとは異なる色を加えるだけでも、その色にあった雰囲気を与えられます。

髪染めが怖い初心者や、少しだけ髪色を変える楽しみを味わいたい人にもおすすめです。

インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ5選 インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ①ベースを生かした配色 Instagram インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ1つ目は、ベースを生かした配色です。

ベースカラーの雰囲気を損なわないインナーカラーを取り入れることで、二つの個性が生きてお互いの調和も取れます。

例えば、暗めのベースカラーを持っているならインナーカラーも暗めにするといったように選ぶと良いでしょう。

インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ②ツートーンカラー Instagram インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ2つ目は、ツートーンカラーです。

ベースカラーとは対照的な色合いを持つカラーを取り入れることで、ツートーンヘアを楽しめます。

ロングであれば綺麗な印象を与えることも可能です。

インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ③ハーフアップ Instagram インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ3つ目は、ハーフアップです。

インナーカラーを見せつけるように耳上の髪をまとめれば、トップの髪で見えなかった部分がはっきりと見えておしゃれな印象を与えます。

インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ④編み込みスタイル Instagram インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ4つ目は、編み込みスタイルです。

インナーカラーを生かしてロングヘアを編み込めば、華やかでボリューミーのあるスタイルに返信します。

結婚式やパーティーなどに行くときはこのスタイルがおすすめです。

インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ⑤フィッシュボーン Instagram インナーカラーを引き立たせるロングヘアのアレンジ5つ目は、フィッシュボーンです。

フィッシュボーンと組み合わせれば、色を目立たせるだけでなく色にあった雰囲気を演出できます。

全体的に馴染むブラウンやインパクトのあるピンクなどと組み合わせて個性を活かしましょう。

インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ3選 インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ①お団子スタイル Instagram インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ1つ目は、お団子スタイルです。

ロングヘアの人は髪を束ねてまとめれば、髪が揺れずにすむのでバレにくくなります。

そして、このヘアスタイルは髪の内側をしっかりと隠したまま固定できるので、完璧に隠せると言えます。

また、インナーカラーを隠せるだけでなくお団子ヘアによるおしゃれも楽しめるので、一石二鳥でしょう。

こちらの記事では、お団子ヘアの作り方についてまとめられています。

ロングヘアを上品にまとめられるために人気のあるこのスタイルは、作るのに難しいイメージがありますが、慣れてしまえば簡単に作れます。

こちらの記事を読んで、お団子ヘアの作り方を学びましょう。

インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ②セルフで出来るポニーテール Instagram インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ2つ目は、セルフで出来るポニーテールです。

ミディアムやセミロングでも使えるのが特徴であるこの髪型は、低めの位置で髪を結べば、インナーを内側につつみかくせます。

また、自分一人でも簡単に出来る結び方なので、忙しい朝でも出来るのがメリットです。

こちらの記事では、ポニーテールの作り方についてまとめられています。

上手にまとめないとおばさんくさく見えがちですが、ポイントさえつかめれば可愛く作れます。

周囲に差をつけるためにもこちらの記事を読んで、可愛いポニーテールを作ってみましょう。

インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ③ウェーブ インナーカラーを隠すロングヘアのアレンジ3つ目は、ウェーブです。

ストレートとは違った印象を与えるだけでなく、全体的にインナーを覆うような形になってくれるので、自然な印象を与えてくれます。

また、この髪型をする場合はインナーカラーをベースに寄ったものにすればさりげないおしゃれ感を演出することも可能です。

バレないインナーカラーでおしゃれを楽しみましょう ロングやセミロングといった髪型は、ヘアスタイルだけでなくヘアカラーを変えるだけでもその人の印象を変えてくれます。

ですが、職場によってはそれが許されない場合があるでしょう。

羽目を外して周囲に迷惑をかけないように、目立たないカラーやスタイルを取り入れて、こっそりとおしゃれを楽しむようにしましょう。

キーワード

  • インナーカラー
  • ポイントカラー
  • ロングヘア
  • アレンジ
  • ブリーチ
  • バレ
  • ロング
  • 髪ロング
  • 黒髪ロング
  • ヘアカラー
  • 黒髪
  • ロング・セミロングヘア
  • 演出
  • ベースカラー
  • ブラウン