恋愛

一目惚れをして連絡先を渡す方法10選!連絡先聞き方や聞くタイミングも

2019年05月16日更新
一目惚れをして連絡先を渡す方法10選!連絡先聞き方や聞くタイミングも

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】5選 一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】①電車で一目惚れ後お茶に誘う 男性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の1つ目は、電車で一目惚れ後にお茶に誘う方法です。

シーンが限定されていますが、電車で一目惚れした場合には、降りる時に声を掛けます。

お茶だけならとなんとかデートにこぎつけましょう。

30分くらい話せばお互いのことも分かってきます。

いい人そうだなと感じたならば連絡先を渡すなどして交換をするようにします。

ポイントは、いきなり連絡先を聞かないという点です。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】②この後予定があるかを聞く 男性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の2つ目は、この後予定があるかを聞くということです。

店員さんなどの場合には、この後予定あるか聞き、予定があるならば、連絡先を書いた紙を渡すなどの方法がおすすめです。

予定がないならデートにこぎつけましょう。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】③聞き方に工夫をする 男性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の3つ目は、聞き方に工夫をすることです。

例えば、この後予定があるのかなどを聞いても「ある」と言われてしまうことが多いです。

そこで、はっきりとお茶に誘う方がいいです。

押し切ってしまえば「お茶くらいなら」と誘いに乗ってくれます。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】④スマホを取り出して聞く 男性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の4つ目は、スマホを取り出して聞くということです。

こちらから連絡先を渡すのではなく、相手の連絡先を聞くという方法です。

スマホを取り出してしまえば断り辛いという心理も考慮した方法です。

タイミングとしては、声をかけてからスマホを取り出しながら聞くということです。

連絡先教えて欲しいと言ってからスマホを取り出すとタイミングを逃してしまい拒否されてしまうことになります。

以下の記事は好きな人の連絡先の聞き方が載っています。

そちらも参考にしてみましょう。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【男性】⑤いきなり聞くことをしない 男性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の5つ目は、いきなり聞くことをしないということです。

電車で一目惚れをした場合には使えない方法ですが、お店の人の場合には使える方法です。

普段から通っているお店の店員さんが好みのタイプで一目惚れしてしまったとします。

まずは、レジなどのお会計の時に声を掛けてみます。

いつもありがとうなどそんな言葉からスタートし、仲良くなったら連絡先を渡すようにしましょう。

紙などに書いて渡すのがおすすめです。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】5選 一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】①かっこいい人なら友達と共に 女性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の1つ目は、かっこいい人相手なら友達と共に連絡先を聞くということです。

相手がかっこいい人だと一人で連絡先を聞くことや連絡先を渡すことに抵抗がある人も多いです。

そこで友達と一緒に連絡先を渡しに行くのがおすすめです。

以下の記事に男性が連絡先を聞かれた時に教える男性心理が載っています。

そちらも読んでみてください。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】②紙に書いて連絡先を渡す 女性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の2つ目は、紙に書いて連絡先を渡すという方法です。

恥ずかしがり屋さんのための方法です。

紙に、自分の気持ちも書いてラブレターのようにして渡してみましょう。

今のこの時代にラブレターのような手紙は珍しかったり古いイメージですが、自分の気持ちがしっかりと相手に伝わります。

『よかったら連絡ください』と書いておけば、連絡が来る可能性も高くなります。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】③電車の中で眼差しを送る 女性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の3つ目は、電車の中で眼差しを送るということです。

眼差しを送ることで好意があるアピールをしてみましょう。

声をかけた時に連絡先を教えてもらえる確率が上がります。

熱い眼差しを送り続けていて上手くいけば、男性の方からアプローチをしてくれることもあります。

毎日見かける人なのであれば、その人の近くに行ってみるという方法も効果的です。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】④店員さんの手にわざと触れる 女性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の4つ目は、店員さんの手にわざと触れるという方法です。

一目惚れしたお店の店員さんが相手の場合には、お釣りをもらったりお金を渡す時に手にわざと触れてみるということです。

肌と肌が触れることでお互いを意識するようになります。

つまり、一目惚れをした店員さんもあなたに対して意識をするようになるということです。

肌に触れるという行為を何回も繰り返すことで覚えてもらいます。

そして少しずつ声をかけていきます。

ある程度親しくなったら連絡先を交換するような流れでいきましょう。

いきなり連絡先を聞くよりもすんなり受け入れてもらえるはずです。

一目惚れをした人に連絡先を渡す方法【女性】⑤彼女がいるか聞く 女性編の、一目惚れをした人に連絡先を渡す方法の5つ目は、彼女がいるかを聞くということです。

一目惚れをした人とはたいていそこまで話したことがないことが多いです。

初対面でいきなり連絡先を聞くよりも彼女がいるかを聞く方がハードルは遥かに下がります。

もっとハードルを下げたいのであれば、部活や年齢や仕事の内容などを聞いてみるということから始めるのもありです。

相手の事を聞いてみるところからスタートしていき、仲良くなったタイミングで連絡先を聞くという方法です。

しかし、今すぐにでも聞きたいなんて方もいるはずです。

特に一目惚れはまた同じ人に出会えるかわからない場合もあります。

そんな時はまず彼女がいるかを聞いて「いない」と言われたら連絡先を聞くという方法を取りましょう。

連絡先を渡すタイミングのコツは? 連絡先を渡すタイミングのコツ①関係性を作ってから渡す 連絡先を渡すタイミングのコツの1つ目は、関係性を作ってから渡すということです。

初対面でお互い全く知らない人同士である場合が多いのが一目惚れの状態です。

いきなり連絡先を渡すとするならば、知らない人から連絡先を渡されたということになります。

知らない人に連絡先を渡されても連絡はしません。

まずは、自分のことを相手に知ってもらうようにしましょう。

そのためにもいきなり連絡先を渡すよりもお茶などに誘うことが重要です。

相手が店員さんの場合は、日ごろ声をかけるような関係になって自分の存在を覚えてもらうようにしましょう。

こうして知らない人から、『いつもの人』や、お茶に誘うことで自分のことを知ってもらってから、連絡先を交換するのが一番いい流れです。

いきなり渡すのはタイミングとして良くないので注意しましょう。

連絡先を渡すタイミングのコツ②二度と会えそうにないからと言う 連絡先を渡すタイミングのコツの2つ目は、二度と会えそうにないからと言うということです。

前述したように、連絡先を渡すタイミングのコツの大前提は、関係性を作るということです。

しかし、偶然見かけて一目惚れをした場合には関係性を作るというプロセスを組み立てることができません。

こういった場合には、「二度と会えそうにないから連絡先を交換してください」とお願いして、連絡先を渡すようにします。

偶然出会った場合においては、このようなことも可能になります。

注意しなければならないのは、いきなり声をかけるのでかなり警戒をされるということです。

相手が女性であれば襲われるのかと思う人もいます。

相手が男性であれば、美人局かもしれないと警戒する人もいるのでそうではないことをしっかりわかってもらいましょう。

連絡先を渡す時の注意点は? 連絡先を渡す時の注意点①女から聞いてきたと引かれないように注意 連絡先を渡す時の注意点の1つ目は、女から聞いてきたと引かれないように注意することです。

世間一般的な考え方として、男性が積極的に連絡先を聞いたり女性を口説いたりナンパをすることはありますが、その逆で女性が積極的に聞いてくることは少ないと思われています。

一目惚れをした相手が、このような考え方を持っている場合、自分から積極的に連絡先を聞くことで、『女から聞いてくるのは無い』と思われてしまう可能性があります。

最悪の場合には、そんなつもりがないのに『逆ナンされた』と思われる可能性もあります。

これらを防ぐためにも、女性から連絡先を聞く場合には慎重にことを運ぶようにしましょう。

まずは、視線などを送ってみて相手の出方を伺うようにするのが無難な方法かもしれません。

連絡先を渡す時の注意点②不審者だと思われないようにする 連絡先を渡す時の注意点の2つ目は、不審者だと思われないようにするということです。

いくら一目惚れをしたからと言って、すぐに声をかけるというのは不審者に思われる可能性があります。

不審者だと思われないためにもまずは、顔見知りだという関係性を作りましょう。

どうしても偶然出会ったようなタイミングで関係性が築けない場合には、「すみません」と声を掛けて近づきすぎないように気をつけましょう。

いきなり距離を縮めるとびっくりされることもあります。

知らない人から声を掛けられたら警戒するのが普通なので、とにかくまずは警戒を解くようにします。

どうして声を掛けたのかをしっかりと説明しましょう。

店員さんや電車の中で毎日見かける人の場合は、まずはお互い話せるような関係性を作りましょう。

連絡先を渡す方法を知って上手に連絡先を渡そう! いかがですか?連絡先を渡す方法やそのタイミングについて解説してきました。

今回の記事を参考にして、一目惚れをした相手に上手に連絡先を渡すようにしましょう。

キーワード

  • 連絡
  • 一目惚れ
  • タイミング
  • 店員
  • 関係性
  • お茶
  • 電車
  • コツ
  • 注意点
  • スマホ
  • 不審者
  • 警戒
  • 注意
  • 眼差し
  • 可能性