ライフスタイル

100均の洗濯機糸くずフィルターとは?代用品や破れたフィルター交換も

2019年05月16日更新
100均の洗濯機糸くずフィルターとは?代用品や破れたフィルター交換も

洗濯機についている糸くずフィルターの交換時期は? 洗濯機についているクズ取りネットの交換時期はほこりが溜まったら 洗濯機についているクズ取りネットの交換時期は、ネットにほこりやゴミが溜まったらです。

クズ取りネットは頻繁に交換するものではないのでいつ交換したらいいのか迷う方もいることでしょう。

基本的にはクズ取りネットの交換時期はほこりやゴミが溜まってきたらが目安なので、洗濯する回数によっても時期が異なります。

一日に何度も洗濯をすればその分ほこりやゴミなどもネットに溜まるので交換する頻度も早くなります。

一人暮らしでまとめて洗濯をする人だと忘れた頃に交換をすることになる場合もあります。

ネットにゴミが溜まっていると洗濯槽の中も汚くなってしまうのでこまめにチェックしてクズ取りネットの交換時期を確認しましょう。

洗濯槽についているごみ取りネットは破れたら交換する 洗濯槽についているごみ取りネットは破れたら交換するのが基本です。

ごみ取りネットが破けてしまったら効力はなくなるので、洗濯槽の中に常に洗濯ゴミなどが散乱している状態になります。

洋服を洗っているはずなのに逆にゴミをつけていることにもなるので、ネットが破けてしまった際は早めに交換するようにしましょう。

100均で売っている洗濯機の糸くずフィルターとは? ほこりや洗濯の際にでるゴミを集めてくれる Instagram 100均で売っている洗濯機の糸くずフィルターとは、ほこりや洗濯の際にでるゴミを集めてくれるものです。

通常の洗濯機には元から糸くずフィルターが付いているので、購入した際はすぐに使用できるのですが、長年使っているとネットが破けてしまったりカビてしまうことがあります。

ずっと使い続けているといつかは交換する時期がやってきます。

同じメーカーの糸くずフィルターを購入するのも良いのですが、店舗に問い合わせたり注文となると待ち期間が発生することもあるのですぐに手元に届かない可能性があります。

そんな時は100均で売っている洗濯機の糸くずフィルターで代用するのがおすすめです。

洗濯機についている糸くずフィルターの代用に使える 100均で売っている洗濯機の糸くずフィルターはすぐに手に入るので代用して使う方が多いです。

最近の100均の商品もどんどんクオリティが上がっているので、洗濯機の糸くずフィルターもすぐに壊れる心配もありません。

それなりの強度もあるので洗濯をしても破損する確率も低いですよ。

メーカーの糸くずフィルターを購入するよりも100円で購入できるのも魅力ですよね。

洗濯機のメーカーの糸くずフィルターとさほど強度も変わらないのであれば、安く買える100均のもので間に合わせてしまうというのもおすすめです。

洗濯機の糸くずフィルターの代用になる100均商品は? 糸くずフィルターの代用になる100均商品①ストッキング 糸くずフィルターの代用になる100均商品1つ目は、ストッキングです。

100均には女性用のストッキングが置いてあるので、糸くずフィルターの代用に使えます。

ストッキングといえば網がとても細かいので洗濯機の糸くずフィルターに似ていますよね。

ストッキングなら家に常備してある方も多いかもしれませんね。

新しいストッキングを代用するのは勿体無いので、新しいストッキングは使用し、破けてしまったストッキングをとっておいて糸くずフィルターの交換時期になったら代用して使うようにしましょう。

ストッキングは薄い生地かもしれませんが、普段から愛用する方は何かと不要になることも多いので、上手く循環できるでしょう。

糸くずフィルターの代用になる100均商品②台所用スポンジ 糸くずフィルターの代用になる100均商品2つ目は、台所用スポンジです。

台所用スポンジはフィルターとは異なる形状をしているので代用できないように思いますが、台所用スポンジは汚れを絡め取る役割があります。

なので洗濯槽の中に入れておくことでゴミや汚れを取り除く効果が期待できます。

台所用スポンジは未使用のものを洗濯槽の中に入れて一緒に洗濯をします。

洗濯量に合わせて入れるスポンジを増やすことでフィルター代わりにもなるでしょう。

家にフィルターの代わりとなるものがない方でも台所用スポンジなら常備している方も多いのでいざという時は糸くずフィルターの代用にすると良いですよ。

糸くずフィルターの代用になる100均商品③三角コーナーや排水口のネット Instagram 糸くずフィルターの代用になる100均商品3つ目は、三角コーナーや排水口のネットです。

三角コーナーや排水口のネットにも様々な種類がありますが、最近の100均には白くて網がとても細かい三角コーナーや排水口のネットがあります。

糸くずフィルターの代用にはネットの網が細かいものが適しています。

中には網目が荒いタイプもあるので、三角コーナーや排水口のネットで代用する際は網の細かさにも注目してみましょう。

また三角コーナーや排水口のネットは口のサイズが小さいものもあるので、糸くずフィルターの代用に使えるサイズなのかどうかもチェックしましょう。

三角コーナーや排水口のネットを代用できれば使い捨てとして使うこともできます。

使い捨てにすれば常に清潔なネットが使えます。

ゴミやホコリが溜まってから中身だけを捨てるならそのままネットごと捨ててしまった方がお手入れをする必要がないので楽です。

使い方はそれぞれなので、もちろん破けるまで使うのもありです。

破れた糸くずフィルターを100均代用品で交換する方法は? 100均代用品で交換する方法①不要になった破れたネットをカットする Instagram 100均代用品で交換する方法1つ目は、不要になったネットをカットします。

まずは破けているネットを取り外す作業から始まります。

一見難しいように見えますが、初心者の方でも簡単に取り外しができるのでぜひトライしてください。

ネットを取り外すにはカッターなどで切るしか他に方法がありません。

どこを探しても取り出し口のようなものは見当たらないので、カッターで切り取るということを頭に入れておきましょう。

カッターで切り取る時はできるだけ破れたネットはきれいに取り外せるよに枠のギリギリまでカットしましょう。

元のネットは今後使うことはないので処分しても大丈夫です。

100均代用品で交換する方法②代用のネットを設置する Instagram 100均代用品で交換する方法2つ目は、代用ネットを設置します。

ここでようやく代用ネットの登場です。

代用ネットを枠に通して元の形になるように設置します。

洗濯機のメーカーによっては糸くずフィルターの口のサイズと合わない場合もあります。

実際に装置してみて合わない場合は他のアイテムで代用しましょう。

ネットを枠に通したら元の位置に戻して完了です。

ネットを通した時に口の部分が枠から漏れていないかなどのチェックも最後に行いましょう。

しっかりネットが通っていないとゴミを絡め取ることができずに水の中に充満してしまうので注意しましょう。

代用ネットを設置したあと初めての洗濯では様子を見てくださいね。

100均代用品で交換する方法③破ける時はネットを二重にして設置 Instagram 100均代用品で交換する方法3つ目は、破ける時はネットを二重にして設置することです。

100均の糸くずフィルターは通常の洗濯用の糸くずフィルターよりも生地が薄いものが多いです。

そこら辺がまだまだ100円クオリティーなのかもしれませんね。

何度か洗濯しているとすぐにネットが破けてしまう場合もあります。

当然ネットが破けたら再びネットを交換する必要があるので、何度も交換するのは手間にもなりますよね。

そこでおすすめなのが、100均の糸くずフィルターを二重にして設置することです。

糸くずフィルターを二重に設置すれば強度も倍になるので破けにくくなります。

すぐにネットが破けてしまう方はぜひ試してみてください。

洗濯機に入れるタイプの100均のごみ取りネットは? 100均のごみ取りネットは洗濯機に入れるだけでゴミを取ることができる 100均のごみ取りネットは、洗濯機に入れるだけでほこりやゴミを取ることができます。

最近では洗濯機にポンと入れるだけでゴミを取ってくれる不思議なごみ取りネットも話題になっています。

100円で今話題のごみ取りネットが買えるのは嬉しいですよね。

ネットは三角形になっており、水に浮くような工夫がされています。

洗濯機の中に他の洗濯物と一緒に入れるだけで良いので使い方も簡単です。

洗濯槽に付いている糸くずフィルターはゴミが溜まったらその都度取り外してまたつけ直しをする必要がありますが、ごみ取りネットは取り外してゴミを取れば良いので楽です。

クズ取りネットの中のゴミを減らせるので節約にもなりますよ。

100均のごみ取りネットは洗濯槽の掃除をした時のゴミ取りにも使える Instagram 100均のごみ取りネットは、洗濯槽の掃除をした時のゴミ取りとしても使えます。

洗濯槽内の掃除をすると普段は見えない裏側のゴミが出てくるので驚く方もいることでしょう。

ゴミを全て取るには糸くずフィルターに一度では入りきらずに何度か洗濯をする必要がありますよね。

そこで100均のごみ取りネットを投入すれば一度の洗濯でもゴミがたくさん取れるので何度も洗濯をする必要がありません。

さらに、100均のごみ取りネットを使えばほとんどのゴミを取ってくれるので、洗濯機のクズ取りネットに汚いゴミがたまらないので衛生面が気になる方にもおすすめですよ。

100均の糸くずフィルターを代用して破れたフィルターと交換しよう! 100均の糸くずフィルターは純正品ではないものの、十分に洗濯するときのゴミなどを集めてくれるので、今使っているフィルターが破損してしまった際は、手軽に購入できる100均の糸くずフィルターを代用してみてくださいね!関連記事に「洗濯用品の収納法」もあるので合わせてチェックしてください。

キーワード

  • ネット
  • 糸くずフィルター
  • 代用
  • ゴミ
  • 交換
  • 洗濯機
  • ごみ取りネット
  • ストッキング
  • 洗濯
  • フィルター
  • 洗濯槽
  • 設置
  • 三角コーナー
  • スポンジ
  • 均代用品