エンタメ

自分に合う仕事って何?『バカの壁』養老孟司先生の「仕事論」ビジネス

2019年05月16日更新
自分に合う仕事って何?『バカの壁』養老孟司先生の「仕事論」ビジネス
仕事とは穴である 街中でスーツ姿の就活生たちが見かけられる機会が増えてきた。着慣れないスーツを着た彼ら、彼女たちの表情には緊張感が漂う。 就職を真剣に考え始めたとき、若者たちが悩むのは「自分には何が合っているのだろうか」「自分は何をしたいのだろうか」ということだろう。 実際の面接では「御社が第1志望です」と言うとしても、本当にどんな仕事をやりたいのか、明確なヴィジョンを持っている人ばかりではない。また、そこに適性があるのかもわからない。 この問題を真剣に考えだすと、かえって就職は難しくなる。「自分に本当にあった仕事」かどうかを判断することは極めて困難だからである。 『...

キーワード

  • 仕事
  • 社会
  • 虫取り
  • 解剖
  • 患者
  • 給料
  • 会社
  • 余計
  • 面倒
  • 遺族
  • 若者
  • 就職
  • 就活
  • 本気