ライフスタイル

アーモンドプードルの代わり7選!代用品のクッキー・マカロンの作り方も

2019年05月17日更新
アーモンドプードルの代わり7選!代用品のクッキー・マカロンの作り方も

アーモンドプードルを使った料理や、その代わりになるものを紹介していきます。

また、アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いについても解説していきます。

アーモンドプードルの代用としてきなこを使った場合には違いがどうなるのかなどを検証していきましょう。

アーモンドプードルとは? アーモンドプードルとはアーモンドを粉状にしたもの アーモンドプードルとはアーモンドを粉状にしたものです。

そのまま食べるとアーモンドの味がするのかと思いきや、意外にも味はそこまでしません。

最近ではスーパーでも製菓売り場でよく見かけるのでぜひ購入してみてください。

アーモンドプードルとはお菓子作りによく用いられる アーモンドプードルは、そのまま食べても味気ないので、お菓子作りによく使われます。

お菓子作りに使うことで香りが一気に出ます。

また、生地をしっとりさせる効果もあります。

アーモンドプードルには2種類ある アーモンドプードルは2種類あります。

皮がついているものとついていないものです。

皮付の方が茶色っぽくて風味が強いです。

アーモンドの香りを強く出したい場合や、茶色い色をつけたい時には皮付のアーモンドプードルを使いましょう。

一方で皮がついていないアーモンドプードルは、白に近い色をしています。

こちらのパウダーを使うとお菓子により大きなしっとり感と香ばしい香りを与えてくれます。

お菓子によって使い分けるようにしましょう。

アーモンドプードルを食べる時はアレルギーに注意 アーモンドプードルは前述したようにアーモンドなのでアーモンドアレルギーの方は気をつけた方がいいです。

間違えて食べてしまった場合はすぐに医者に行くことをおすすめします。

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いは? アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い①プードルはフランス語 アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いの1つ目は、プードルはフランス語だということです。

実はアーモンドプードルとアーモンドパウダーには違いはありません。

プードルという言葉はフランス語で粉という意味になります。

アーモンドをフランス語に直すとアマンドになります。

日本ではなぜか英語とフランス語の混ざったアーモンドプードルという言葉を使われます。

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い②パウダーは英語 アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いの2つ目は、パウダーは英語だということです。

アーモンドパウダーはそのまま英語でアーモンドプードルと同じものを指し、アーモンドを粉状にしたものです。

マカロンやクッキー、マドレーヌやフィナンシェなど、様々なお菓子作りに利用できます。

アーモンドプードルの代わり7選 アーモンドプードルの代わり①きなこ Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの1つ目は、きなこです。

アーモンドプードルの香ばしさに似た香りをきなこで代用することができます。

きなこを使うことで風味やこく、香ばしさを引き出すことが可能です。

きなこにふるいをかけてよりパウダー状にすることでより、サラサラにすることでしっとり感をより増やすことができます。

以下の記事も今回の記事に似たような代用の記事となっています。

以下は焼肉のタレの代用ですので、気になる方はそちらも読んでみてください。

アーモンドプードルの代わり②ごま Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの2つ目は、ごまです。

アーモンドプードルは、アーモンドをパウダー状にしたものなので、少量ではありますが油が含まれています。

ごまにも油が含まれているため代わりに使うことができます。

ごまはパウダー状にして使います。

以下に紹介しているごますり器を利用するといいですよ! アーモンドプードルの代わり③薄力粉 Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの3つ目は、薄力粉です。

アーモンドプードルを使って作るお菓子であれば、薄力粉を代わりに使うことができます。

主にクッキーやケーキを作る場合に代わりに使えますが、アーモンドの風味を出すことは出来ませんので注意しましょう。

アーモンドプードルの代わり④コーンスターチ Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの4つ目は、コーンスターチです。

しっとりとした食感を生みだすことはできませんが、サクッとした食感を生みだすには最適の代用品です。

アーモンドプードルのような風味を出すことはできませんが、クッキーやビスケット、スコーンなどを作る時の代わりとしては利用できます。

ちなみに、アーモンドプードルと混ぜて使うという方法もできます。

アーモンドプードルと半分ずつの量を使用することで、アーモンドプードルを節約してお菓子を作ることができます。

アーモンドプードルの代わり⑤カシューナッツパウダー Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの5つ目は、カシューナッツパウダーです。

アーモンドプードルの代わりに使うことでコクがアップします。

使い方や分量はアーモンドプードルと全く一緒なので、食べ比べてみるのも楽しいかもしれませんね! アーモンドプードルの代わり⑥おからパウダー Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの6つ目は、おからパウダーです。

アーモンドプードルに比べておからパウダーはカロリーが低いので、ヘルシーなお菓子が食べたい時に最適です。

分量と使い方はアーモンドプードルと同じなので手軽に使用してみてください。

アーモンドプードルの代わり⑦片栗粉 Amazonで商品の詳細を見る アーモンドプードルの代わりの7つ目は、片栗粉です。

アーモンドプードル特有の風味や香ばしさは無くなってしまいますが、その代わりにアーモンドプードルよりもサクサク感を得ることが出来ます。

風味や香ばしさを重視せず、サクサクとした食感を活かしたいのであれば片栗粉は最適な食材となります。

特にクッキーを作る時に使われます。

分量はアーモンドプードルよりも半分にし残りを薄力粉にする方がおいしく仕上がります。

アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方 アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方①きなこ編 アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方の1つ目は、きなこ編です。

使う物はバターと砂糖と薄力粉ときなことごまです。

白いごまを使うことで白いクッキーになるので、白いごまがおすすめです。

アーモンドプールの香ばしさや風味を損なうことなく代用することができます。

きなこで作るクッキーのレシピと材料 1バター90グラムを室温に戻しておきます 2薄力粉130グラムときなこ15グラムを合わせてふるいます 3バターを白っぽくなるまで混ぜます 4オーブンを160度に予熱します 5バターに砂糖45グラムを合わせて軽くなるまで混ぜます 6ふるった薄力粉と混ぜ合わせた砂糖をさらに混ぜます 7混ぜた粉にごま30グラムを混ぜ、こねないようにさっくりと混ぜます 8生地を型で抜いてクッキングシートをひいた耐熱皿に乗せます 9オーブンで20分焼けば完成です 10お好みでチョコチップやアーモンドをトッピングしたり、上からさらにきなこをかけるのもありです アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方②コーンスターチ編 アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方の2つ目は、コーンスターチ編です。

アーモンドプードルで作る時と同じ分量を入れて代用することが可能です。

コーンスターチで作るクッキーのレシピ 1薄力粉60グラムとコーンスターチ60グラムと砂糖40グラムを合わせてふるいます 2マーガリン60グラムを混ぜます 3オーブンを170度に設定します 4生地を型抜きします 5オーブンで20分焼けば完成です アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方③番外編 アーモンドプードルの代用品を使ったクッキーの作り方の3つ目は、番外編です。

アーモンドプードルを買いに行ったのにアーモンドパウダーしか売っていなかった場合です。

前述したようにアーモンドパウダーもアーモンドプードルも同じものなので、気にせず買ってきましょう。

分量も同じ分量で問題ありません。

アーモンドプードルの代用品を使ったマカロンの作り方 アーモンドプードルの代用品を使ったマカロンの作り方①薄力粉編 アーモンドプードルの代用品を使ったマカロンの作り方の1つ目は、薄力粉編です。

アーモンドプードルがなくても薄力粉で代用してマカロンを作ってみます。

アーモンドの風味がないので今回は抹茶味に仕立ててみます。

薄力粉を使ったマカロンのレシピ 1卵白3個分に砂糖60グラムを入れて混ぜてメレンゲを作っていきます 2泡だってきたら、砂糖60グラムを更に加えて角が立つまでしっかりまぜます 3粉砂糖(無ければ通常の砂糖)90グラムと薄力粉120グラムを合わせてふるいます 4ふるった粉の半分をメレンゲに加えてゴムベラで切るように混ぜます 5ある程度混ざったら残りの粉も入れて空気を抜くように混ぜます 6抹茶の粉を10グラムを入れて空気を入れないように混ぜます 7よくまぜたら、クッキングシートの上に絞っていきます 830分から1時間そのままにして乾燥させます 9200度のオーブンで2分焼き、130度で16分焼きます 10焼きあがったらオーブンの中にしばらく入れて置き、その後取り出したら冷ましながら乾燥させます 11ガナッシュは、鍋に生クリームを沸騰しない程度に入れて煮詰め、チョコレートを割り入れてよく混ぜたら火を止めて冷まします 12マカロンに冷ましたガナッシュを挟めば完成です アーモンドプードルの代用品を使ったマカロンの作り方②イチゴ味編 アーモンドプードルの代用品を使ったマカロンの作り方の2つ目は、イチゴ味編です。

アーモンドプードルの代わりにストロベリーパウダーを使ってイチゴ味のマカロンを作っていきます。

イチゴ味のマカロンのレシピ 1薄力粉100グラムとストロベリーパウダー10グラムとシュガーパウダー(無ければ砂糖)100グラムを合わせてふるっておきます 2卵白120グラムと砂糖120グラムを混ぜてメレンゲを作ります 3メレンゲにふるっておいた粉を混ぜ、切るように混ぜます 4生地の空気を抜くようにヘラなどでボウルに生地を押し付けるように混ぜます 5生地がツヤツヤしてきて気泡が無くなる状態になるまで続けます 6生地を絞り、30分から1時間置いて乾燥させます 7130度のオーブンで25分焼きます 8ガナッシュで挟めば完成です アーモンドプードルの代わりの物で作れるお菓子 アーモンドプードルの代わりの物で作れるお菓子①水信玄餅 アーモンドプードルの代わりの物で作れるお菓子の1つ目は、水信玄餅です。

アーモンドプードルの代用品であるきなこを使います。

鍋に水500ccと寒天1グラムを入れて沸騰させます。

その後、砂糖20グラムを入れてよく煮溶かします。

型に入れて冷やし固めれば完成です。

きなこと黒蜜をかけて食べます。

アーモンドプードルの代わりの物で作れるお菓子②マフィン アーモンドプードルの代わりの物で作れるお菓子の2つ目は、ゴマを使ったマフィンです。

バター100グラムと砂糖100グラムを白くなるまで混ぜます。

割りほぐした卵2個を4回に分けて入れて都度混ぜます。

薄力粉120グラムとベーキングパウダー小さじ1を混ぜ合わせ、半分の量をバターの中に入れて混ぜ合わせます。

おから100グラムを加えて混ぜ、残りの薄力粉と白ごま大さじ2を加えて練らないように混ぜます。

粉っぽさが無くなったら型に入れて170度のオーブンで20分焼けば完成です。

アーモンドプードルは料理にも使える アーモンドプードルを使った料理①魚のアーモンド焼き アーモンドプードルを使った料理の1つ目は、魚のアーモンド焼きです。

好みの魚をグリルで半分程焼いたあと、フライパンに油を少量ひいて魚を並べます。

塩コショウとアーモンドパウダーをふりかけ、水を少量入れて蓋をして蒸し焼きにすれば完成です。

余ったらミキサーで粉々に砕いてふりかけにすることも可能です。

アーモンドプードルを使った料理②アーモンドプードル和え アーモンドプードルを使った料理の2つ目は、アーモンドプードル和えです。

野菜のピーナツ和えに似ています。

ほうれん草や小松菜などの和え物に使える葉野菜を沸騰した塩水で茹でます。

茹ですぎるとくたくたになるので固めに茹でます。

茹でたら冷水で冷やします。

だし汁、砂糖、醤油、アーモンドプードルを混ぜ合わせて好みの味に調整します。

冷やした野菜の水気を切ったら一口サイズに切り、先ほど作ったタレに絡めて完成です。

アーモンドプードルの代わりを知ろう! いかがでしたか?アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いや、アーモンドプードルが無い場合に代わりに使える代用品について紹介してきました。

今回の記事を参考にしてアーモンドプードルの代わりを知りましょう! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • アーモンドプードル
  • グラム
  • クッキー
  • 薄力粉
  • アーモンドパウダー
  • 代用品
  • アーモンド
  • お菓子
  • 作り方
  • マカロン
  • 砂糖
  • きなこ
  • パウダー
  • オーブン
  • 違い