恋愛

メンタル強い人の特徴15選!精神的に強い/鉄のメンタル/心が強い

2019年05月23日更新
メンタル強い人の特徴15選!精神的に強い/鉄のメンタル/心が強い

メンタル強い人とはどのような人でしょうか。

人は日々のストレスで心が弱くなったり落ち込む人が多いです。

もし精神的に強い自分になれれば何でも乗り越えることができることでしょう。

今回はメンタル強い人の特徴や最強の鉄のメンタルになるにはどうするべきか、また強すぎるメンタルとはどのようなことか紹介します。

【前半】メンタル強い人の特徴5選 メンタル強い人の特徴①常にポジティブ メンタル強い人の特徴1つ目は、常にポジティブということです。

メンタルが強い人はいつも前しか見ていません。

また後悔を感じても何の得も無いことは理解しているのです。

時にはそのポジティブさは空気を読めないと思われがちですが本人はその空気に気が付いていても気にしないようにしています。

人はどうしてもストレスが溜まるとポジティブになどはなれません。

ですが時間を掛ければ次第にネガティブ思考から脱出することができます。

メンタル強い人はそのネガティブ思考の時間がもったいないのです。

そんな時間があれば少しでも前へ進みたいという気持ちがあります。

メンタル強い人の特徴②気持ちの切り替えができる メンタル強い人の特徴の2つ目は、気持ちの切り替えができることです。

どんなにへこたれても気持ちのオンオフのスイッチ一つで切り替えることができ、たとえ誰かに文句や叱責をされようが一瞬は落ち込んでも直ぐに立ち直ることができます。

落ち込むことよりもなぜ文句や叱責をされたのか考えることに切り替えます。

メンタル強い人は性格がキツイ人が多いです。

誰かに自分の意図しないことを指摘されると腹が立つのです。

そして何か言わずにはいられません。

メンタル強い人は常に頭の中は冷静であるので誰かに理不尽なことをされてもそれを指摘する頭の回転の良さがあるのです。

すぐに相手に対応するべく切り替えができるということです。

メンタル強い人の特徴③いつも冷静 メンタル強い人の特徴の3つ目は、いつも冷静だということです。

メンタル強い人はいつ外部から攻撃されようともそれに返せる反応ができるため冷静に周囲を見ています。

別に攻撃と言っても襲撃されるわけではありませんが、職場などでは理不尽な冷静さに欠ける人が多くそれに対応するためには強くなくてはなりません。

メンタル強い人は性格はキツイ人が多いですが性格が悪いわけではありません。

ただ人よりも頭の回転が速いので周囲はどこか付いていけない雰囲気を醸し出しています。

またメンタル強い人は正義感が強いのでどうしても納得できないことは指摘してしまうことがあります。

メンタル強い人の特徴④精神的に自立している メンタル強い人の特徴の4つ目は、精神的に自立していることです。

メンタル強い人は特には群れることはありません。

ですが別に群れることは嫌ではないのです。

では群れることが無いのはそれに付いて来られるメンタル強い人が居ないといことが挙げられます。

時にメンタル強い人はどこか冷たい雰囲気を出してしまうときがあるため、近寄りがたいイメージもあるのです。

そういう自分を理解しているせいか精神的に自立しているのはごく自然なことです。

特に群れていなくても一人でどんどん突き進んでいけるということです。

メンタル強い人の特徴⑤最強のメンタルになるには落ち込まない メンタル強い人の特徴の5つ目は、最強のメンタルになるには落ち込まないということです。

やはり最強のメンタルの持ち主は落ち込んでいられないというのが一番です。

いちいち落ち込んでいては身が持たないと感じているからです。

気持ちのオンオフが自在であることが最強のメンタルへとなれたと言えるでしょう。

人は自ら弱くなるわけではありません。

多くのことは自分以外からの人の影響で弱くなってしまいます。

そんな自分から脱出するためには精神を鍛えることが必要です。

もし今の自分のメンタルを鍛えたいと思っている人は下記の記事を読んでみてください。

ぜひ強い精神力を手に入れましょう。

【中盤】メンタル強い人の特徴5選 メンタル強い人の特徴⑥誰にも依存しない メンタル強い人の特徴の6つ目は、誰にも依存しないということです。

依存は何かによりかかりその何かがいることで日々が成立し、もしそれがないと身体的にも精神的にも平静を保てなくなることです。

メンタル強い人は何にも依存することはありません。

依存しても自分のためにはならないことが分かっています。

また誰かに依存することは人に頼ることです。

もちろん頼るべきときは頼ることも必要ですが、できる限りの自立をしていなければいざという時に誰も助けてくれないということが分かっているからです。

逆に言えば自立していることは周囲が周知しているため助ける必要はないと思われていることもあります。

メンタル強い人の特徴⑦孤独を恐れない鉄のメンタル メンタル強い人の特徴の7つ目は、孤独を恐れない鉄のメンタルということです。

人が一番嫌うのは孤独です。

一人になるのは寂しいのはもちろんですが、孤独は怖いと思う気持ちがどんな人にもあります。

ですが仕事をして日々社会へ出て生活していれば孤独はまずありません。

本当に孤独が怖くなるのは自分の心が閉鎖的になってしまうことです。

最近は人と疎遠になりコミュニケーションを取らず家に引きこもるなど周囲から存在を忘れさられてしまう人が増えています。

そうなってしまうと自分自身も見失うことになります。

メンタル強くなることができれば孤独を怖がることはありません。

メンタル強い人の特徴⑧誰かのせいにしない メンタル強い人の特徴の8つ目は、誰かのせいにしないということです。

誰かのせいにしても答えは出ないことは一目瞭然です。

ですが人は意外と誰かのせいにすることで自分が救われるという深層心理があり、自分の心の中で折り合いを付けて生きています。

メンタル強い人はもちろん誰かのせいにしていれば楽ではありますが、そのようなことをしても自分の中では納得ができません。

それよりも目の前のアクシデントを解決させるためには誰かのせいにしても仕方がないと思うのです。

誰かのせいにするよりも解決への方法を考えるほうが賢明だと考えます。

メンタル強い人の特徴⑨心が強い人は嫉妬はしない メンタル強い人の特徴の9つ目は、心が強い人は嫉妬はしないということです。

人は嫉妬する生きものです。

嫉妬することで自分への向上心を持つことができるのですが、多くの人は向上心ではなく悪意を持つと言った方向へ行ってしまうことが多いです。

人に嫉妬するのは自分ができなかったり、自分にないものを持っているからです。

つまり自分はその人よりも劣っていると認めているようなものです。

メンタル強い人は誰かと自分を比較することはありません。

人それぞれの個性があり、良さがあるのをよく分かっているのです。

メンタル強い人の特徴⑩自分の悪いところを認める メンタル強い人の特徴の10個目は、自分の悪いところを認めるということです。

これは意外だと思う人もいることでしょう。

なぜならメンタル強い人は自分勝手なイメージがあるからです。

自分勝手は自分の悪いところは認めず人のせいにするという偏ったイメージを持つことに繋がります。

ですがメンタル強い人は自分の悪いところを認めることに納得できるまでは、なぜ自分が悪いのかをつきつめる場合があります。

それが自分勝手に見えるということでしょう。

納得して上で自分の悪いところを認めるということです。

【後半】メンタル強い人の特徴5選 メンタルが強すぎる人の特徴⑪最強のメンタルは人に流されない メンタルが強すぎる人の特徴の11個目は、最強のメンタルは人に流されないということです。

多くの人は自分に自信がないため、違和感を感じてはいても人の言う方向へ進みざるを得ません。

そうすることで自分を守ることができるからです。

ですが最強のメンタルの持ち主は自分の気持ちにゆるぎはありません。

メンタル強い人は右に倣えということが好きではありません。

あくまでも自分に正直に生きることがモットーであり、ある意味自己中心的ではありますが、それを押し付けるということはないので何にも流されず、最強のマイペースで突き進みます。

メンタルが強すぎる人の特徴⑫頑固で考えを曲げない メンタルが強すぎる人の特徴の12個目は、頑固で考えを曲げないということが挙げられます。

メンタルが強すぎる人はかなりの頑固者です。

それは周囲の人も手を焼くことになりますが、いくら言っても考えを変えることはないのでほとんどの人は何も言いません。

またメンタルが強すぎる人はたとえ自分が間違っていても謝ることはありません。

もし自分の考えを貫き通して間違っていても反省することがないのです。

ただ自分で間違っていることに反省したときは素直に自分の誤りを認めることはできます。

性格が悪いということはないので周囲と確執ができるということはありません。

メンタルが強すぎる人の特徴⑬反省は後回し メンタルが強すぎる人の特徴の13個目は、反省は後回しということです。

メンタル強い人は人に流されず頑固ということもあり、よほどのことが無い限り自分の間違いを反省することはしません。

反省することは停滞することであり前へ進むことができなくなるからです。

その態度は周囲から反感を持たれる場合もありますが、のちのち自分を省みることがことをしたときは素直に反省することはできます。

ただその反省も一時だけなので結局はその反省も活かすことはありません。

メンタルが強すぎる人はただただ前を見ているだけなので本人的には悪ぎがあるわけではありません。

メンタルが強すぎる人の特徴⑭自分を貫く メンタルが強すぎる人の特徴の14個目は、自分を貫くということが挙げられます。

自分を貫くのは何に対してもです。

自分の考えはもとより、生き方そのものを自分の考え通りに突き進んでいきます。

そのためには精神的に強い自分でいなければならないという考えがあります。

メンタルが強い人は家族も精神的に強いので育つ環境でメンタルの強さを培ってきています。

メンタルが強くなるのは急にできることではありません。

自分はメンタルが弱いと感じている人は最強のメンタルにはまずなれません。

精神的に強い人になるためにはそれまでの考えをすべて変える必要があるということなのです。

メンタルが強すぎる人の特徴⑮自分の弱い部分を払拭できる メンタルが強すぎる人の特徴の15個目は、自分の弱い部分を払拭できるということが挙げられます。

メンタルが精神的に強い人は自分のメンタルをコントロールできます。

最強のメンタルになるのはそうしたコントロールができるからでしょう。

メンタル強い人も弱い部分があるのはもちろんです。

メンタル強い人はその弱い部分を自分で切り替えできるため上手に払拭することができます。

そんな精神的に強い自分は精神レベルが高いと言えます。

ぜひ下記の記事も併せて読んでみてください。

人間レベルを上げていくことができると生きずらい世の中もうまく乗り越えることができるでしょう。

メンタル強い人になる方法は? メンタル強い人になる方法①嫉妬や妬むことは無駄だと思う メンタル強い人になる方法の一つ目は、嫉妬や妬むことは無駄だと思うことが挙げられます。

嫉妬や妬みは人と自分を比較することからくる心理状態です。

他人と比較しても自分が惨めになるだけです。

あくまでも他人と自分は違うということを肝に銘じて日々を過ごしてみましょう。

それだけでも気持ちは楽になります。

メンタル強い人になる方法②人からの見返りを求めない メンタル強い人になる方法の二つ目は、人からの見返りを求めないということが挙げられます。

人に尽くして何も返ってこなかったことにガッカリしたことはないでしょうか。

それは人に見返りを求めているからです。

人から返してもらうのではなく、人へ与えるという気持ちを持った方が全てを気にせずに生きていけます。

メンタル強い人になる方法③おひとり様で行動してみる メンタル強い人になる方法の三つ目は、おひとり様で行動してみるということが挙げられます。

メンタル強い人は一人での行動は平気ですしそれが当然だと思っています。

ただ一人で行動することはとても気が楽です。

おひとり様での行動は気持ちを強くし次第にそれがそれが当たり前だという気持ちになっていくことでしょう。

精神的に強い人になる方法が学べるおすすめの書籍は? 精神的に強い人になるおすすめの書籍①ストレスを操るメンタル強化術 Amazonで商品の詳細を見る 精神的に強い人になる方法が学べるおすすめの書籍の一つ目は、メンタリストDaiGoさんの「ストレスを操るメンタル強化術」です。

テレビでも芸能人の心を読み操るメンタリストDaiGoさんをご存知の人は多いことでしょう。

数あるDaiGoさんの著書の中でこの本をおすすめします。

この本ではメンタルを強くするという目的ではなく、弱い自分だからこそその弱さを強みに変えていく、その方法を伝授しています。

人によって心の弱さは違います。

人それぞれの自分の弱さを理解して自分に合った強さを手に入れて強みに変えていくべきをノウハウを教えてくれる一冊です。

精神的に強い人になるおすすめの書籍②メンタルが強い人がやめた13の習慣 Amazonで商品の詳細を見る 精神的に強い人になる方法が学べるおすすめの書籍の二つ目は、エイミー・モーリン著「メンタルが強い人がやめた13の習慣」です。

著者自身がメンタルが弱くなってしまうような身内のトラブルを体験し自分自身を振り返ったときに残りの人生を泣くことをやめようと決意しメンタルにまつわる13のリストを作成したものです。

その13のリストとは自分を見つめ、自分の悪い習慣を書き出しその習慣を止め、それらをするべきではない習慣とし、改めていくことで自分の中で大きな変化が現れたというものです。

この本を読んでそれぞれの悪い習慣を自分用のリストを作ってみても良いでしょう。

ぜひ読んで欲しい一冊です。

メンタル強い人になってストレスを何気なくやり過ごしていきましょう! いかがでしたでしょうか。

精神的に強い人であってもそれなりにストレスはあるものです。

ですがメンタル強い人はストレスとの付き合い方がとても上手いのです。

そしてストレスと戦うのではなく、何気なくストレスをやり過ごすことができます。

そうなることは長い人生の苦痛を最小限にすることができるのです。

メンタル強い人はときに周囲と確執を生むことにもなり兼ねませんが、それを気にしていてはとても生きずらい世の中になってしまいます。

ただメンタル強くなることは難しいことではありますが、まずは自分の弱さを知りその弱さを補いつつ日々のストレスを何気なくやり過ごしていきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • メンタル
  • 特徴
  • 誰か
  • ストレス
  • 最強
  • 反省
  • 嫉妬
  • 周囲
  • 孤独
  • 習慣
  • 依存
  • 書籍
  • 自立
  • ポジティブ
  • 日々