美容

おすすめのナプキンはコレ!選び方や今更聞けない正しい付け方など

2019年05月28日更新
おすすめのナプキンはコレ!選び方や今更聞けない正しい付け方など

By 深井麻実 自分に合ったナプキンを使わなければ、経血が漏れたり、肌荒れが起こったりします。

ここでは、ナプキンの選び方と昼用・夜用のおすすめナプキンをご紹介します。

【目次】 ナプキンの選び方 ・ナプキンの選び方【1】種類 ・ナプキンの選び方【2】香りの有無 ・ナプキンの選び方【3】肌への優しさ ・ナプキンの選び方【4】コスパ おすすめの昼用ナプキンをチェック! ・おすすめの昼用ナプキン【1】Laurier(ロリエ) スリムガード 特に多い昼用 25cm羽つき ・おすすめの昼用ナプキン【2】Center-in(センターイン) コンパクト1/2 ホワイトシャボンの香り ・おすすめの昼用ナプキン【3】elis(エリス) Megami 素肌のきもち(多い昼用) 羽つき ・おすすめの昼用ナプキン【4】Natura Moon(ナチュラ ムーン) 生理用ナプキン 普通の日用(羽なし) おすすめの夜用ナプキンをチェック! ・おすすめの夜用ナプキン【1】ソフィ 超熟睡ガード360 ・おすすめの夜用ナプキン【2】elis(エリス) 朝まで超安心 クリニクス ・おすすめの夜用ナプキン【3】Laurier(ロリエ) 朝までブロック 安心ショーツタイプ ・おすすめの夜用ナプキン【4】Cotton labo(コットンラボ) オーガニックコットンナプキン 夜用 正しいナプキンの付け方 ナプキンの選び方 ナプキンは女性に不可欠なアイテム。

ブルーになりがちな日に使うものだからこそ、肌に合った漏れの心配がないものを選びたいです。

とはいえ、たくさんあるナプキンからどれを選べば良いか迷っている女性も少なくありません。

まずは、自分に合ったナプキンの選び方をチェックしていきましょう。

ナプキンの選び方【1】種類 View this post on Instagram まりも薬局さん(@marimo_pharmacy)がシェアした投稿 - 2019年 4月月18日午前1時32分PDT ナプキンは、羽の有無や使うタイミングでいくつかの種類に分けられます。

それぞれの特徴を知ると、快適に使えるでしょう。

■羽あり・羽なし ・羽あり ナプキンの股部分の左右に羽が付いているタイプ。

動いてもズレにくく、横漏れの心配も少ないので、立ち仕事の人やスポーツをする人におすすめです。

・羽なし 羽が付いていないタイプ。

羽ありタイプと比べて安いです。

月経の終わりかけなど経血量が少ない時に向いています。

また、ショーツから剥がしやすいので、お気に入りのショーツにダメージを与えたくない人にも良いでしょう。

■昼用・夜用 ・昼用ナプキン 夜用と比べて短めで、薄いです。

・夜用ナプキン 寝ている間は長時間ナプキンを取り替えられないので、昼用と比べて長めで、厚みがあります。

また、横漏れ防止用のギャザーが付いているものも少なくありません。

■スリムタイプ・厚めタイプ ・スリムタイプ コンパクトなので、ポーチに入れてもかさばりません。

装着感が良く、タイトなボトムスにも響きにくいです。

ただし、経血の吸収量は少ないので、月経の始まりなどには適しません。

・厚めタイプ 吸収力が高いので、経血の量が多い時でも安心です。

長時間トイレに行けない場合も厚めタイプのナプキンを選ぶのが良いでしょう。

ボトムスに響きやすいので、厚めタイプのナプキンを使う時はコーデに注意してください。

ナプキンの選び方【2】香りの有無 最近、注目を集めているのは、香りが付いたフレグランスタイプのナプキンです。

月経の独特な臭いが苦手な人や、エチケットのために臭い対策をしたい人は香りが付いたナプキンを選びましょう。

お気に入りの香りが付いたナプキンは、月経中のブルーな気分も吹き飛ばしてくれます。

ナプキンの選び方【3】肌への優しさ View this post on Instagram BONNE(ボンヌ)さん(@store.bonne)がシェアした投稿 - 2019年 4月月17日午前2時03分PDT 月経時は肌がデリケートになるので、ナプキンで肌荒れを起こす人が多いです。

特に、ポリエステルやレーヨンなどの化学繊維で作られたナプキンはムレやすく、摩擦で痛みを感じることもあるため、肌への影響が心配な人は素材にも注意しましょう。

コットンなどの天然素材で作られたナプキンは肌あたりが良く、ムレによるかゆみや炎症も起こりにくいです。

ナプキンの選び方【4】コスパ View this post on Instagram a m i ????????????さん(@_ami_cosme)がシェアした投稿 - 2019年 1月月24日午後2時47分PST ナプキンは毎月、数日間に渡って使うものなので、コスパも考えて選びたいです。

羽なしタイプや化学繊維のナプキンは安い傾向にあるので、経血量が少ない時や肌の状態が安定している時に上手く取り入れていきましょう。

おすすめの昼用ナプキンをチェック! おすすめの昼用ナプキン【1】Laurier(ロリエ) スリムガード 特に多い昼用 25cm羽つき www.kao.co.jp スリムなのに吸収力が高い昼用のナプキン。

高吸収ポリマーの働きで、経血を一気に吸収し、表面をさらさらにします。

体に馴染むため、着け心地が良く、全面通気性シートで漏れの心配も少ないです。

Laurier(ロリエ) スリムガード 特に多い昼用 25cm羽つき おすすめの昼用ナプキン【2】Center-in(センターイン) コンパクト1/2 ホワイトシャボンの香り www.unicharm.co.jp 臭いが気にならない清楚でさわやかな香りの昼用ナプキン。

ポーチに入れておけば、持ち運ぶときも香りを楽しめます。

スリムなので、バッグやポーチの中でかさばらず、旅行の時などにもおすすめです。

Center-in(センターイン) コンパクト1/2 ホワイトシャボンの香り おすすめの昼用ナプキン【3】elis(エリス) Megami 素肌のきもち(多い昼用) 羽つき www.elleair.jp 表面が凸凹に加工された昼用ナプキン。

肌にくっつきにくく、さらさら感が続きます。

ふんわりとしていて装着感が良く、ブルーな日も快適に過ごせるでしょう。

通気性バックシートでムレも逃せます。

elis(エリス) Megami 素肌のきもち(多い昼用) 羽つき ¥380 販売サイトをチェック おすすめの昼用ナプキン【4】Natura Moon(ナチュラ ムーン) 生理用ナプキン 普通の日用(羽なし) naturamoon.jp トップシートがコットン100%で作られた肌に優しい昼用ナプキン。

かぶれにくく、敏感肌でも安心して使えます。

水分をジェル状にする高分子吸収材も使用されておらず、ふかふかの綿状パルムが採用されています。

Natura Moon(ナチュラ ムーン) 生理用ナプキン 普通の日用(羽なし) ¥511 販売サイトをチェック おすすめの夜用ナプキンをチェック! おすすめの夜用ナプキン【1】ソフィ 超熟睡ガード360 www.sofy.jp 新寝返りフィット吸収体の働きで、体の動きに合わせて一緒に動く夜用ナプキン。

一晩中体にフィットして経血の漏れを予防します。

くるっとテープで使用後のナプキンを簡単に捨てられるのもおすすめポイントです。

ソフィ 超熟睡ガード360 おすすめの夜用ナプキン【2】elis(エリス) 朝まで超安心 クリニクス www.elleair.jp 月経過多の人におすすめしたい夜用ナプキン。

同社の夜用ナプキン約5枚分の吸収力で、ドッと出た経血もしっかりと吸い取ってくれます。

防水ダブルフィットギャザーが付いているため、ギャザーからの染み出しも予防できるでしょう。

elis(エリス) 朝まで超安心 クリニクス ¥668 販売サイトをチェック おすすめの夜用ナプキン【3】Laurier(ロリエ) 朝までブロック 安心ショーツタイプ www.amazon.co.jp 旅行など絶対に経血を漏らしたくない夜におすすめのナプキン。

ショーツ型のナプキンで丸ごと包み込んで漏れを防ぎます。

お尻の谷間にフィットするので、寝返りしても伝い漏れしにくいです。

長時間ナプキンを取り替えられない昼にも良いでしょう。

Laurier(ロリエ) 朝までブロック 安心ショーツタイプ おすすめの夜用ナプキン【4】Cotton labo(コットンラボ) オーガニックコットンナプキン 夜用 www.cotton-labo.co.jp 表面にオーガニックコットンを使った夜用ナプキン。

肌あたりが良く、長い間トイレに行けない夜も快適に使用できます。

冷えの原因にもなる吸収ポリマーを使っていないので、生理痛などに悩む人にもおすすめです。

Cotton labo(コットンラボ) オーガニックコットンナプキン 夜用 正しいナプキンの付け方 吸収量の多いナプキンを選んでも使い方を間違えると、ショーツからズレて経血が漏れてしまうことがあります。

ズレや漏れを予防するナプキンの使い方をチェックしましょう。

1.包まれている紙からナプキンを剥がします。

2.粘着面をショーツの股部分の真ん中に貼り付けます。

3.羽ありの場合は、羽をショーツの裏側に折り返して貼ります。

4.ナプキンがズレないようにショーツを穿きます。

長いナプキンは向きが決まっています。

テープが付いていた方が前になるようにショーツに付けましょう。

ナプキンは女性にとって欠かせないアイテムです。

自分に合ったナプキンを選んでブルーな日も気持ちよく過ごしましょう。

選び方に悩んだら、おすすめ商品を参考にしてみてください。

キーワード

  • ナプキン
  • 経血
  • ショーツ
  • 選び方
  • elis
  • 月経
  • エリス
  • 厚めタイプ
  • ブルー
  • フィット
  • 吸収
  • 羽あり
  • 予防