ライフスタイル

ガラス絵の具とは?100均ダイソー・セリアの商品と使い方・コツも

2019年06月12日更新
ガラス絵の具とは?100均ダイソー・セリアの商品と使い方・コツも

ガラス絵の具の特徴を詳しく紹介していきます。

ダイソー・セリアの万能な100均ガラス絵の具の使い方やコツについても、詳しく解説していきます。

後半ではステンドグラス風の作品など5つ紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ガラス絵の具とは? ガラス絵の具の特徴とはの説明①通常の販売されている絵の具より粘度がある ガラス絵の具とはの説明の1個目は通常の販売されている絵の具より粘度があるというものです。

通常の絵の具はトロッとしていますが、ガラス絵の具はどろっとしていて粘り気がある画材なのです。

ガラス絵の具と通常の絵の具を間違えないように気をつけましょう。

ガラス絵の具の特徴とはの説明②紙だけでなくガラスなどに描くことが可能 ガラス絵の具とはの説明の2個目は紙だけでなくガラスなどに描くことが可能というものです。

このガラス絵の具は名前の通り、ガラスに描くことができ、落ちにくいという特性を持っています。

プラスチックにも描くことができます。

ガラス絵の具の特徴とはの説明③乾くと透明になるという不思議な絵の具 ガラス絵の具とはの説明の3個目は乾くと透明になるという不思議な絵の具というものです。

ガラス絵の具は塗りたての時はマットな質感で光を透過しませんが、乾くと光を透過するようになり、とても美しい模様になるという画材なのです。

ガラス絵の具の特徴とはの説明④画材屋だけでなく100均で購入ができる ガラス絵の具とはの説明の4個目は画材屋だけでなく100均で購入ができるというものです。

ガラス絵の具という特殊な画材は高価な画材屋でしか購入できないというイメージがありますが、しかし100均で安価に購入することが可能なのです。

100均で買えるガラス絵の具2選|ダイソー・セリアの比較も 100均で買えるガラス絵の具2選①ダイソーで販売されているガラス絵の具 100均で買えるガラス絵の具2選の1個目はダイソーで販売されているガラス絵の具です。

ダイソーで販売されているガラス絵の具には種類があり、1色ずつ販売されているものとまとめて販売されているものがあります。

ガラス絵の具を初めて使うという人は黒、青、白、黄、赤の5色セットを購入して使ってみましょう。

100均で買えるガラス絵の具2選②セリアで販売されているガラス絵の具 100均で買えるガラス絵の具2選の2個目はセリアで販売されているガラス絵の具です。

桃、青、黄、パープル、黄緑とパステルカラーのような淡い色合いの5色セットが販売されているので、最寄りのセリアに寄った際はぜひ確認してみてください。

関連記事としてダイソーやセリアで購入できる100均の絵の具やキャンバスを掲載している記事を紹介しますのでぜひご覧ください。

ガラス絵の具の使い方は? ガラス絵の具の様々な使い方①自分が描きたいようにオリジナル線画を描こう ガラス絵の具の様々な使い方の1個目は自分が描きたいようにオリジナルの線画を描くというものです。

ガラスやプラスチックにオリジナルの線画を描いてデザインをしてみましょう。

オリジナルのガラスをデザインできるので楽しいですよ。

ガラス絵の具の様々な使い方②乾かして剥がすとオリジナルシールの作成可能 ガラス絵の具の様々な使い方の2個目は乾かして剥がすとオリジナルシールの作成が可能ということです。

なんとこのガラス絵の具はガラスやプラスチックの上において乾かすとぺりぺりと剥がれ、オリジナルのシールを作ることができるのです。

ガラス絵の具の様々な使い方③ステンドグラス風にアレンジすることも可能 ガラス絵の具の様々な使い方の3個目はステンドグラス風にアレンジすることが可能というものです。

ガラス絵の具ではこのようなアレンジをするという人が1番多いのではないでしょうか。

味気ない窓をガラス絵の具でデザインしてみましょう。

ガラス絵の具の様々な使い方④乾かして窓に貼ることでサンキャッチャーに! ガラス絵の具の様々な使い方の4個目は乾かして窓に貼ることでサンキャッチャーになるというものです。

ガラス絵の具でデザインしたシールを窓に貼ることによってカラフルなサンキャッチャーになり、窓を美しく彩ってくれます。

ガラス絵の具の様々な使い方⑤可愛いワイヤーアートにすることもできる ガラス絵の具の様々な使い方の5個目は可愛いワイヤーアートにすることが可能というものです。

ワイヤーでまず形を作って、隙間にガラス絵の具を流し込んで乾かすとオリジナルのワイヤーアートを作ることができるのでおすすめです。

ガラス絵の具の様々な使い方⑥ランプシェードにオリジナルの模様を描こう! ガラス絵の具の様々な使い方の6個目はランプシェードにオリジナルの模様を描くというものです。

シンプルで味気ないランプシェードにオリジナルでガラス絵の具で模様を描いたりシールを貼ることによって自分好みにアレンジすることができます。

ガラス絵の具の様々な使い方⑦イベントの時期などは窓に描いてオーナメント ガラス絵の具の様々な使い方の7個目はイベントの時期などは窓にガラス絵の具で絵を描いてオーナメントにできるというものです。

ガラス絵の具でシールを作って窓に貼るなどしたら立派なオーナメントになりますのでぜひ試してみてください。

ガラス絵の具の様々な使い方⑧オリジナルのグラスペイントをガラス絵の具で ガラス絵の具の様々な使い方の8個目はオリジナルのグラスペイントをガラス絵の具でできるというものです。

シンプルな普段使っているグラスをオシャレにしたいという人は、ガラス絵の具でシールを作ってグラスに貼ってみたり、直にガラス絵の具で絵を描いてみましょう。

ガラス絵の具の様々な使い方⑨モロッコの名物モロッカングラスを作ろう! ガラス絵の具の様々な使い方の9個目はモロッコの名物であるモロッカングラスを作るというものです。

金色の模様と赤などの1色が映えてとても美しいティーグラスをモロッカングラスと言います。

ガラス絵の具を手に入れたらぜひ作ってみてください。

ガラス絵の具の様々な使い方⑩ガーランドランプを作って夜の部屋を美しく! ガラス絵の具の様々な使い方の10個目はガーランドランプを作って夜の部屋を美しく彩るというものです。

プラスチックのカップにガラス絵の具でオリジナルの模様を描いて、カップに糸を通して繋げて豆電球を差し込んで明かりをつけてみてください。

美しい模様が夜の部屋を美しくしてくれます。

ガラス絵の具の使い方のコツは? ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツ①シールは分厚く ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツの1個目はシールを作るときはガラス絵の具を分厚く画材にのせるというものです。

あまりに薄すぎると剥がすときにちぎれてしまう可能性があるので、分厚く色をのせなければなりません。

ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツ②慎重に剥がそう ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツの2個目は慎重に剥がすというものです。

シールを作る際、分厚く色をのせてちぎれにくくしますが、しかし慎重に剥がさないとちぎれてしまうのでゆっくりと剥がしていきましょう。

ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツ③初めは簡単に ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツの3個目は初めは簡単な模様を描こうというものです。

ガラス絵の具で細かい絵を描くのは慣れてからの方がいいですね。

初めはあまり凝った模様を描かないようにして、色もシンプルにまとめましょう。

ダイソーなどで販売されているガラス絵の具のコツ④細かい部分は爪楊枝で ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツの4個目は細かい部分は爪楊枝で描くというものです。

細かい部分を通常の筆でやろうとすると失敗するので、ガラス絵の具で細かい模様を描く場合は爪楊枝を用いましょう。

ダイソーなどで販売されているガラス絵の具のコツ⑤乾かすのは2日間が目安 ダイソーなどで販売されているガラス絵の具の使い方のコツの5個目は乾かすのは2日間が目安というものです。

ガラス絵の具は速乾性ではないので、乾くのにも時間がかかります。

たっぷり2日間という期間でじっくりと慎重に乾かしていきましょう。

まるでステンドグラス!素敵なガラス絵の具の作品5選 ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品①ガラス絵の具でひし形の模様を! Instagram ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品の1個目はガラス絵の具でひし形の模様を描いた作品です。

シンプルな窓だったのが、ひし形や正方形の模様をランダムに置くことによってとてもおしゃれで華やかな印象になっていますね。

ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品②美しいバラなどの花の模様を描く Instagram ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品の2個目は美しいバラなどの花の模様を描くというものです。

これはとても細かく、ガラス絵の具を一定の期間扱っていないとできない作品ですね。

とてもカラフルで、ゴージャスな色合いの作品です。

ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品③教会のステンドグラスのように Instagram ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品の3個目は教会のステンドグラスのような模様の作品です。

まるで教会に飾ってあるステンドグラスのように2人の人間が描かれています。

背景のブルーもとても素敵ですね。

ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品④味気ないガラスの器をアレンジ Instagram ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品の4個目は味気ないガラスの器をアレンジした作品です。

もともと透明だったガラスの器にガラス絵の具で模様をつけてゴージャスで美しい色合いになっています。

これなら小物を入れるのも楽しいですね。

ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品⑤猫が月を見るお洒落なデザイン Instagram ステンドグラス風ガラス絵の具の模様作品の5個目は猫が月を見るというお洒落なデザインのステンドグラスです。

白い毛並みの猫が美しい金色の月に思いを馳せている様子を描いた作品です。

影が黒々としていて床がカラフルなのがおしゃれですね。

ガラス絵の具をダイソーなどで購入してオリジナルの模様やシールを作ろう! いかがでしたか?ガラス絵の具は通常の絵の具と比較すると、生活に密着したお洒落な小物が作りやすい画材なんですね。

ぜひ使ってみたいという人は初めはシンプルな色合いとシンプルな模様でガラスをデザインして、慣れてきたらどんどん複雑なものにチャレンジしていきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • ガラス
  • 絵の具
  • 使い方
  • ステンドグラス
  • 様々
  • 模様
  • 販売
  • オリジナル
  • コツ
  • ダイソー
  • 模様作品
  • シール
  • シンプル
  • アレンジ