ヘアスタイル

ショートボブが似合う人の顔の特徴は?前上がりの髪型や似合わない条件も

2019年06月13日更新
ショートボブが似合う人の顔の特徴は?前上がりの髪型や似合わない条件も

ショートボブの種類は? ショートボブの種類①前上がり ショートボブの種類、1つ目は前上がりです。

ショートボブは前上がりと前下がりでイメージが変わってきます。

前上がりショートボブはサイドの髪が襟足よりも短くなっているタイプで、顔まわりをすっきりとさせてくれます。

そのため少しセクシーな雰囲気を強くしてくれます。

ショートボブの種類②前下がり ショートボブの種類、2つ目は前下がりです。

前下がりショートボブは襟足よりサイドの髪が長くなっているタイプです。

顔まわりの髪をなくしたくなかったり、毛先がはねて欲しくないと考えている人はこちらがおすすめです。

クールでシャープな印象にしてくれます。

ショートボブが似合う人の顔の特徴は? ショートボブが似合う人の顔の特徴①顔が小さい ショートボブが似合う人の顔の特徴、1つ目は顔が小さいところです。

髪が短くなる分顔が強調されやすくなります。

すると顔が大きければ顔だけが強調されてしまいますので、できるだけ顔が小さい方が似合う人となります。

顔が小さい人はぜひショートボブにチャレンジしてほしいですね。

ショートボブが似合う人の顔の特徴②首が細い ショートボブが似合う人の顔の特徴、2つ目は首が細いところです。

1つ目でも挙げましたが髪が短くなると顔が強調されます。

それに合わせて首の長さが重要になってきます。

首は太いと短く、細いと長く見える特性があります。

ショートボブが似合う人のように細い首と小顔であればスタイルの良さが強調されやすくなるのです。

ショートボブが似合う人の顔の特徴③顔のパーツがはっきりしている ショートボブが似合う人の顔の特徴、3つ目は顔のパーツがはっきりしているところです。

ショートボブは髪が短い分アレンジに限りがあります。

そのため髪型に注目が集まりにくく、自然と顔に視線が向きます。

それでも似合う人は顔のパーツがある程度はっきりしている人というわけです。

ショートボブが似合う人の顔の特徴④丸顔 ショートボブが似合う人の顔の特徴、4つ目は丸顔です。

丸顔の人は比較的幼い顔立ちの人が多いです。

そんな幼い顔立ちを大人っぽく見せてくれる髪型がショートボブです。

ショートにするだけで一気に大人っぽさが増し、ボブはかわいらしさを演出してくれるので、一石二鳥です。

ショートボブが似合う人の顔の特徴⑤フェイスラインがきれい ショートボブが似合う人の顔の特徴、5つ目はフェイスラインがきれいなところです。

これはあごがとがっているとかではなく、むくんでいなかったり、二重あごでないことを指します。

ショートボブが似合う人はすっきりしたフェイスラインだからこそ魅力的なのです。

ショートボブが似合わない人の顔の特徴は? ショートボブが似合わない人の顔の特徴①フェイスラインが整っていない ショートボブが似合わない人の顔の特徴、1つ目はフェイスラインが整っていないことです。

残念ながら二重あごであったり、むくみがあるあごではショートボブは似合いません。

顔が大きく見えてバランスが悪くなるからです。

フェイスマッサージをしてむくみを綺麗に取り除いてあげてください。

ショートボブが似合わない人の顔の特徴②極端にえらが張っている ショートボブが似合わない人の顔の特徴、2つ目は極端にえらが張っているところです。

ショートボブは顔まわりを隠しやすいヘアスタイルなため、えらが張っていても似合う人がいます。

しかし、極端にえらが張っている場合はショートボブではカバーしきれないため、かえって目立ってしまうのです。

ショートボブが似合わない人の顔の特徴③極端に面長 ショートボブが似合わない人の顔の特徴、3つ目は極端に面長なところです。

丸顔に似合いやすいショートボブは反対に面長な顔には似合いにくい傾向があります。

特に極端な面長顔には間延びした雰囲気になってしまい、ショートボブのコロンとした可愛らしい雰囲気が活かせないため似合わないのです。

ショートボブが似合わない人の顔の特徴④髪質が固く剛毛 ショートボブが似合わない人の顔の特徴、4つ目は髪質が固く剛毛なところです。

ショートボブはフワフワな巻き髪やサラサラなストレートにヘアアレンジをします。

しかし固い髪ではサラサラなストレートもフワフワな巻き髪も表現しづらいため向いていません。

剛毛な髪も同じ理由で似合わないというより向いていないのです。

ショートボブが似合わない人の顔の特徴⑤頭・顔が大きい ショートボブが似合わない人の顔の特徴、5つ目は頭・顔が大きいところです。

ショートボブは顔のまわりがしっかりと出るヘアスタイルです。

そのため顔や頭が大きいとバランスが悪くなり、ショートボブのかわいらしさが表現できなくなります。

だからフェイスラインが整っていない場合と同じで似合わないのです。

ショートボブが似合う人におすすめの髪型・ヘアアレンジ5選 おすすめの髪型・ヘアアレンジ①ポンパドール おすすめの髪型・ヘアアレンジ、1つ目はポンパドールです。

前髪を取ってねじり少し前押しながらヘアピンで留めます。

このとき再度を少し残しておくと色っぽくなります。

もし髪を巻いているのであればそれに合わせて前髪も少し立体感を持たせましょう。

ポンパドールにはいろいろなやり方があります。

ここでは一番簡単な方法を乗せていますので、いつも自分がやっている方法と違うと感じても気にしないでください。

様々な髪型に合わせて使える前髪アレンジです。

マスターしてショートボブ以外でも楽しみましょう。

おすすめの髪型・ヘアアレンジ②ハーフアップ おすすめの髪型・ヘアアレンジ、2つ目はハーフアップです。

この髪型はショートボブでもできる髪型です。

サイド髪を残してハーフアップにすることで小顔効果も期待できます。

定番のアレンジですが、みつあみやくるりんぱを組み合わせることでバリエーションも増えてアレンジを楽しめます。

おすすめの髪型・ヘアアレンジ③サイドアップ おすすめの髪型・ヘアアレンジ、3つ目はサイドアップです。

名前から難しそうなイメージを受けそうですがかなり簡単にできるんです。

どちらかの耳に髪をかけてヘアピンで留めるだけです。

見た目も可愛らしいですし、すっきりして見えるので集中力を上げたいときなどにおすすめのヘアスタイルです。

ヘアピンは1本では落ちてしまうので2・3本使う方がいいですね。

カラーはシルバーやゴールドなどの落ち着いた色を使うこと大人っぽさが増します。

また、ヘアピンの代わりに小さめのバレッタを使ってもきれいですね。

学校にしていっても問題ないヘアスタイルですので校則が厳しい学生さんは黒のアメピンでやりましょう。

おすすめの髪型・ヘアアレンジ④ワンカール おすすめの髪型・ヘアアレンジ、4つ目はワンカールです。

これはコテが必要になります。

ショートボブの一番定番なヘアアレンジです。

3つくらいにブロッキングしてから毛先をワンカールさせるのがポイントです。

巻き残しが防止できます。

このヘアアレンジは学校にしていっても問題ない場合もあるので学生にもおすすめです。

おすすめの髪型・ヘアアレンジ⑤ミックス巻き おすすめの髪型・ヘアアレンジ、5つ目はミックス巻きです。

フワフワした髪型が子犬っぽさを演出してくれる可愛らしい髪型です。

細めのコテを利用して内巻きと外巻きを交互に繰り返しましょう。

最後に毛先をワンカールさせるだけで一気に垢抜けます。

ちょっと気合い入れたい日にはぴったりの髪型ですね。

ショートボブの可愛いスタイリング方法は? ショートボブの可愛いスタイリング方法①ドライヤー Amazonで商品の詳細を見る ショートボブの可愛いスタイリング方法、1番目はドライヤーです。

ブローで出かけたりワンカールさせる際に利用します。

普通のドライヤーとヘアブラシでも問題ないのですが先端にブラシのついたタイプの方が使いやすくて便利です。

髪全体を湿らせた後トリートメントを付けて髪が痛まないようにしてから使いましょう。

まずブラシは使わず前髪やトップをブローしていきます。

髪を手で左右に振りながらブローすることで根元から紙が立ち上がります。

その後顔まわりを乾かしてから全体を乾かします。

最後にブラシを使って内側に巻くようにすると完成です。

ブラシがない場合は表面に上から吹き降ろすようにドライヤーを当てると綺麗にできます。

ショートボブの可愛いスタイリング方法②ヘアアイロン・ストレート Amazonで商品の詳細を見る ショートボブの可愛いスタイリング方法、2番目はヘアアイロン・ストレートです。

髪をブローした後にストレートにしたい部分やキューティクルを整えたい部分をはさんでまっすぐにしていきます。

ブローの後ですのでスタイリング用のジェルや保湿剤を髪全体に付けてから使いましょう。

ショートボブの可愛いスタイリング方法③ヘアアイロン・カール Amazonで商品の詳細を見る ショートボブの可愛いスタイリング方法、3番目はヘアアイロン・カールです。

ミックス巻きなどの巻き髪系や動きを付けたいヘアスタイルにしたいときはストレートアイロンを飛ばしてこちらを使いましょう。

ストレートアイロンと同じく保湿剤やスタイリング剤を髪に付けてから使用しましょう。

ブローの後に顔の周りからコテで巻いていきます。

顔まわりを外側に巻いたら下側の髪を内巻きにしましょう。

髪の量が多い人は分けて巻くと巻きやすくなります。

最後に表面を内側に巻いて完成です。

ショートボブは髪が短いので細めのコテを使うと巻きやすくなります。

ショートボブの可愛いスタイリング方法④ヘアワックス Amazonで商品の詳細を見る ショートボブの可愛いスタイリング方法、4番目はワックスを利用する方法です。

ショートボブにヘアワックスは欠かせません。

ワックスの使い方の基本は、手に取ってワックスが透明になるまで手のひらになじませます。

それをトップ、サイド、毛先の順でなじませていきます。

前髪は最後に手のひらに残った分を使ってセットするくらいでちょうどいいです。

また、量を取りすぎると髪がベタつきますよね。

ショートボブに必要なワックスの量はだいたい1円玉くらいです。

また、ワックスが強力過ぎるという人は水で少し薄めると使いやすくなります。

普段はワックスを使わないからどんなヘアワックスが自分に向いているかわからないという方は以下の記事をご覧ください。

ショートヘアの女性おすすめのヘアワックスについてまとめてあります。

男性用のヘアワックスを使うという人もいますが、やっぱり女性用の方が匂いや使い勝手も女性にあっていて便利ですよ。

ショートボブの可愛いスタイリング方法⑤ヘアスプレー Amazonで商品の詳細を見る ショートボブの可愛いスタイリング方法、5番目はヘアスプレーです。

髪を巻いた後やワックスでセットした後に髪全体にスプレーしましょう。

ただ、ショートボブのヘアセットはガチガチに固めては良さが半減します。

スプレーしすぎないように様子を見ながら使用してください。

ショートボブが似合う人におすすめのヘアアクセサリーは? ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー①ヘアピン Amazonで商品の詳細を見る ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー、1つ目はヘアピンです。

ショートボブは目を引くようなヘアピンを使っても映えるところがいいですね。

サイドアップに大き目のヘアピンを使ってガーリーに仕上げたり、ゴールドなどのシンプルなピンで大人っぽく仕上げたりするのも素敵です。

ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー②バレッタ Amazonで商品の詳細を見る ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー、2つ目はバレッタです。

小さめのバレッタはサイドアップに、大き目のバレッタはハーフアップに使いやすいです。

最近は100円ショップにも可愛いものが増えているので手に入れやすくなっているアイテムになっています。

ショートボブにバレッタが良いとおすすめされても使い方や付け方がわからなければ意味がないですよね。

以下の記事ではバレッタの使い方・付け方・アレンジ方法についてまとめています。

可愛いバレッタを使ってすてきな素敵なヘアスタイルを楽しみましょう。

ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー③カチューシャ Amazonで商品の詳細を見る ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー、3つ目はカチューシャです。

これは髪の長さに関係なく使えるヘアアクセサリーになっているので、使いやすさもおすすめです。

ワンカールにもミックス巻きにも合わせて使うことができるのでシンプルなものを1つ持っているといいですね。

ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー④シュシュ Amazonで商品の詳細を見る ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー、4つ目はシュシュです。

これは少し小さめのサイズがショートボブにおすすめです。

大きすぎると髪の量や長さがある程度必要になります。

小さめのシュシュもバリエーションが豊富です。

ハーフアップなどはシュシュの種類を変えるだけで一気にイメージが変わりますね。

可愛くて使いやすいシュシュですが、集めやすい反面収納場所に困ってしまうことがありますよね。

以下の記事ではシュシュの収納方法・アイデアについてまとめています。

片付けや収納は苦手という人も難易度別にまとめていますので見つけやすいですよ。

ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー⑤ターバン Amazonで商品の詳細を見る ショートヘアが似合う人におすすめのヘアアクセサリー、5つ目はターバンです。

夏のヘアスタイルにはもってこいのアイテムで、これも髪の長さを選ばないです。

ただ、洗顔用のヘアターバンと間違えることがないように素材には注意しましょう。

少し派手なターバンでも短い髪だと注目を集めてくれるアイテムになります。

ショートボブのアレンジでみんなを魅了しよう! ショートボブの似合う人は周囲を魅了する魅力を秘めています。

アレンジも組み合わせ次第でたくさんありますし、ヘアアクセサリーで印象もガラッと変わります。

いつもと同じヘアスタイルが少し変わるだけで周囲の人を惹きつけ。

いろいろなアレンジを楽しんでください。

キーワード

  • ショートボブ
  • 特徴
  • ヘアアクセサリー
  • スタイリング
  • ヘアアレンジ
  • ショートヘア
  • ショート
  • ボブ
  • バレッタ
  • ヘアピン
  • ヘアスタイル
  • アレンジ
  • ワックス
  • ヘア