ライフスタイル

彼氏・彼女が心変わりしたサインや態度10選!変化のサインや時期も紹介

2019年06月27日更新
彼氏・彼女が心変わりしたサインや態度10選!変化のサインや時期も紹介

彼氏が心変わりしたサインや態度5選 彼氏が心変わりしたサインや態度①連絡頻度が下がる 彼氏が心変わりしたサインや態度一つ目は、連絡頻度が下がるということです。

男性は彼女に心変わりした時、ラインや電話などによる連絡頻度が下がってしまいます。

連絡をするのが面倒に思えて仕方がなくなるのです。

好きな彼女相手だからこそ頑張ることができた連絡も、気持ちが冷めると不要なものに感じられます。

彼氏が心変わりしたサインや態度②話しかけても上の空 彼氏が心変わりしたサインや態度二つ目は、話しかけても上の空であるということです。

男性は心変わりすると、いくら話しかけたところで全く反応を示さなくなります。

どんなに必死に会話をしようとしても、心変わりしてしまっている彼らには何も通じません。

相槌は一本調子なものとなり、心が折れそうになるでしょう。

彼氏が心変わりしたサインや態度③デートをドタキャンする 彼氏が心変わりしたサインや態度三つ目は、デートをドタキャンするということです。

男性は心変わりすると、デートに行くこと自体を面倒に思うようになります。

そこでどのような態度をとるかというと、デートをドタキャンしてしまうのです。

直前になって行くのをやめるという行為を、平気な顔をして繰り返します。

彼氏が心変わりしたサインや態度④変化に気づいてくれない 彼氏が心変わりしたサインや態度四つ目は、変化に気づいてくれないというものです。

男性は、もともと鈍感な生き物です。

それでも彼女の変化に気づくことができるのは、好きだからに他なりません。

その気持ちが失われてしまうと、変化に気づくことなくスルーしてしまう頻度が増え、それが原因で二人の仲にヒビが入ります。

彼氏が心変わりしたサインや態度⑤暴言を吐くようになる 彼氏が心変わりしたサインや態度五つ目は、暴言を吐くようになるということです。

恋愛感情を持っている相手に対して暴言を吐くような人はあまりいませんが、心変わりしたのをきっかけに暴言を吐くようになる人はいます。

それまで優しくても、急にきつい口調になったり嫌なことを言ってくる場合もあるでしょう。

以下に関連記事として、彼女への愛情が冷めたサインについてまとめているものがあります。

男性が彼女に対する気持ちが冷めてしまった時、そこにはどのようなサインが見られるのでしょうか。

以下の記事を参考にしながら彼氏との関係を改善する方法を見出してみてください。

サインにいち早く気づくことは何より大切です。

彼女が心変わりしたサインや態度5選 彼女が心変わりしたサインや態度①会っても早く帰りたがる 彼女が心変わりしたサインや態度一つ目は、会っても早く帰りたがるということです。

せっかくデートをしても、すぐに帰りたがったりそわそわしている様子が見られたら、冷められている可能性が高いと見ておきましょう。

心変わりした女性は、好きではない彼氏と一緒にいる時間を無駄だと感じてしまうのです。

彼女が心変わりしたサインや態度②ラインがそっけない 彼女が心変わりしたサインや態度二つ目は、ラインがそっけないということです。

絵文字やスタンプの類がつけられずそっけないライン、もしくは文章の長さそのものが短く端的な返信が来るようなら、それは彼女が心変わりしている証です。

女性の心変わりのサインは連絡の内容に大きく反映されるのでよくチェックしましょう。

彼女が心変わりしたサインや態度③会いたいと言わない 彼女が心変わりしたサインや態度三つ目は、会いたいと言わないということです。

女性は心変わりをすると、彼氏と会いたいという気持ちがなくなってしまいます。

自らデートに誘うことがなくなるのはもちろんのこと、彼氏から誘われてもあまり乗り気ではないという反応を示すようになるでしょう。

彼女が心変わりしたサインや態度④口数が少ない 彼女が心変わりしたサインや態度四つ目は、口数が少ないということです。

女性の口数が少なくなるのは、危険信号だと見ておきましょう。

口数が減るということは、彼氏とコミュニケーションをとることに消極的になってしまっていることの現れです。

女性が彼氏と話したくなくなるのは、気持ちが冷めてしまっているからです。

彼女が心変わりしたサインや態度⑤文句ばかり口にする 彼女が心変わりしたサインや態度五つ目は、文句ばかり口にするということです。

女性は心変わりすると、彼氏に対して目についたとたん片っ端から文句を言うようになります。

時にはこじつけのような文句を言って、不満を彼氏にぶつけようとします。

これは、心変わりして彼氏の存在そのものが嫌になっている証拠です。

以下に関連記事として、彼氏や彼女を好きじゃなくなった理由についてまとめられているものがあります。

人が恋人を好きではなくなる時、そこにはどのような理由が隠されているのでしょうか。

以下の記事を彼氏や彼女から冷められてしまったと感じる時の参考にしてみてください。

きっとその裏に隠された心理が見えるはずです。

彼氏が心変わりする時期って? 彼氏が心変わりする時期①付き合って3ヶ月経った頃 彼氏が心変わりする時期一つ目は、付き合って3ヶ月経った頃です。

男性は、女性と付き合って3ヶ月ほどたつと、飽きてしまうことがあります。

1、2ヶ月の間は、まだまだ刺激があって相手を知ろうとする好奇心が勝るのですが、3ヶ月経つ頃になると、ある程度相手を知ることで飽きてしまうのです。

彼氏が心変わりする時期②付き合って1年経った頃 彼氏が心変わりする時期二つ目は、付き合って1年経った頃です。

付き合って1年ほど経つと、新しい発見をすることができなくなり、デートもマンネリ化しがちです。

二人で一緒にいても面白いと思えることが少なくなってしまい、このタイミングで心変わりをする男性は非常に多いとされています。

彼氏が心変わりする時期③身の回りの環境が変わった頃 彼氏が心変わりする時期三つ目は、身の回りの環境が変わった頃です。

就職や進学などによって引越しをするなどして、身の回りの環境が大きく変わった時、男性は心変わりをすることが多いとされています。

特に彼女と物理的な距離が離れてしまった場合には、気持ちを保ち続けることが難しくなるのです。

彼女が心変わりする時期って? 彼女が心変わりする時期①付き合って半年経った頃 彼女が心変わりする時期一つ目は、付き合って半年経った頃です。

彼氏と付き合って半年ほど経つと、次第に気持ちの変化が現れ始めるのが女性です。

半年たつと、お互いの悪い面も見えてきます。

女性は彼氏の粗を見るうちに、一緒にいることが嫌になってしまうものです。

こうして心変わりをすることになります。

彼女が心変わりする時期②就職や進学で離れた時 彼女が心変わりする時期二つ目は、就職や進学で離れた時です。

就職や進学によって会う機会が減ってしまったり、新しい人間関係が構築されていくと、次第に彼氏への愛情が薄れてしまうのが女性です。

身の回りの生活に慣れるのに必死になるうちに、彼氏のことがどうでも良くなったり、より良い相手を見つけてしまうのです。

彼女が心変わりする時期③付き合って3年経つ頃 彼女が心変わりする時期三つ目は、付き合って3年経つ頃です。

女性は、男性と付き合って3年が経つ頃、相手に飽きてしまうことがあります。

それまでは仲良く関係を維持することができていても、3年というある程度まとまった長い期間一緒にいると、刺激が薄れてしまい、新たな刺激を欲して彼氏への愛も薄れてしまうのです。

冷めた彼氏・彼女と復縁する方法は? 冷めた彼氏・彼女との恋愛を復縁する方法①イメージチェンジをする 冷めた彼氏、彼女との恋愛を復縁する方法一つ目は、イメージチェンジをすることです。

恋人の冷めきった心を取り戻すためには、イメージチェンジで相手に振り向いてもらう必要があります。

飽きられてしまったのなら、別の自分になって相手にまた好きになってもらえば良いのです。

自分に変化をもたらしましょう。

ファッションを変えてみるでも良いですし、メイクや髪型を変えて雰囲気をガラリとチェンジするのも良いでしょう。

ちょっとしたことで、人は変わることができます。

また、内面にも磨きをかけて、様々な知識を身につけるなどして、冷められた彼氏、彼女にもう一度好きになってもらいましょう。

冷めた彼氏・彼女との恋愛を復縁する方法②何かに打ち込む 冷めた彼氏、彼女との恋愛を復縁する方法二つ目は、何かに打ち込むことです。

何か一つのことに熱心に打ち込む姿は、誰の目から見ても魅力的に見えるものです。

そんな自分になることができたらきっと相手は見直してくれること間違いなしです。

冷められたショックを和らげるためにも何か一つのことに懸命に打ち込みましょう。

それによって冷めた彼氏、彼女がまたもう一度あなたを好きになってくれたら万々歳ですが、もしそれができなかったとしても、あなたにとって一生懸命に頑張った事実は糧となって残るはずです。

何かに打ち込むことによって、新たな自分の才能を開花させることができるかもしれませんし、自分を変化させることもできます。

冷めた彼氏・彼女との恋愛を復縁する方法③一旦距離をとる 冷めた彼氏、彼女との恋愛を復縁する方法三つ目は、一旦距離をとることです。

一旦相手と距離をとるようにすれば、あなたの大切さについて、再認識してもらうことができるはずです。

それに、冷静に考えてもらうことで、また気持ちを取り戻してもらうこともできるでしょう。

苦しいですが、一旦離れて距離をとりましょう。

待っている間は、本当にこのまま離れ離れになってしまうのではないかと不安になるでしょう。

しかし、そこでもし仮に別々になってしまうようなら、それまでの関係だったということです。

反対に、あなたの大切さを認識して戻ってきてくれるようなら、今度こそ二人の絆は強固なものとなり、簡単に変化することはないでしょう。

彼氏・彼女が恋愛で心変わりしたサインや態度を見逃さないようにしよう! 彼氏や彼女が恋愛で心変わりしたサインや態度には、色々なものがあります。

これらのうち一つでも見受けられたら、あなたは恋人から飽きられてしまっている確率大です。

このままでは二人の関係が危ないことは言うまでもありません。

この記事を参考にして心変わりした態度が見受けられたら、見逃さず対処しましょう。

特に、熱しやすい一面や冷めやすい一面を持つ人は、恋愛で心変わりをしてしまいがちです。

もし相手にそのような兆候が見られるのなら、特に気をつけるようにしましょう。

相手の心変わりによって傷つけられてしまわないようにしてくださいね。

キーワード

  • 心変わり
  • 彼氏
  • サイン
  • 時期
  • 恋愛
  • 変化
  • 復縁
  • デート
  • 身の回り
  • イメージチェンジ
  • 半年
  • 進学
  • 就職
  • 文句