恋愛

こじらせ女子の特徴21選!拗らせ女子の行動・恋愛・友達のあるあるは?

2019年07月11日更新
こじらせ女子の特徴21選!拗らせ女子の行動・恋愛・友達のあるあるは?

拗らせ女子の意味・定義とは? 拗らせ女子の意味とはもともと女性である自分を受け入れられない人のこと 拗らせ女子の意味とはもともと女性である自分を受け入れられない人のことです。

世間一般に言われている、「女の子=可愛い」と言うイメージの枠に、自分を当てはめることのできない女性のことを、こじらせ女子と呼称した本が有名になったことから広まった言葉です。

今では拗らせ女子の定義とは素直になれない面倒くさい女のことを表す ただ、今となってはこじらせ女子の意味は大きく変わってきています。

というのも、今日では拗らせ女子の定義とは素直になれない面倒くさい女のことを表す言葉として使われることが多いためです。

こじらせ女子という言葉が広まるにつれて、この言葉の持つ意味は悪いものに変わりつつあります。

【前半】こじらせ女子が拗らせてしまう理由や特徴21選 なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由①現実が見えていない なぜかこじらせ女子になる人の特徴一つ目は、現実が見えていないということです。

こじらせ女子といえば何より先に、現実を見ることができていないという側面が目立ちます。

彼女たちは、常に現実から目をそらし続けているのがその特徴です。

大切にすべき問題も放棄して、ひどい時には四六時中、妄想の世界に耽っています。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由②コンプレックスが強い なぜかこじらせ女子になる人の特徴二つ目は、コンプレックスが強いというものです。

こじらせ女子の抱えるコンプレックスは増大です。

彼女たちは一般的な女性のように女性らしくなれない自分をどこかおかしいのではないかと不安視しています。

彼女たちは、考えれば考えるほど、自分の悪い面が際立ってしまうと感じています。

以下に関連記事として、拗らせ男性意味について言及しているものがあります。

こじらせ女子がいる一方で、こじらせ男子という種族の男性も存在します。

そんな男性の特徴や恋愛観、こじらせ男子診断もできるので、女子の場合と対比させながら参考にしてみてください。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由③素直になることができない なぜかこじらせ女子になる人の特徴三つ目は、素直になることができないというものです。

こじらせ女子が素直になることは、まずほとんどないと言って良いでしょう。

彼女たちは、一般的な価値観にとらわれるのが嫌なタイプです。

そのため、他人の言っていることには常に反抗的になり、素直な気持ちを見せることがありません。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由④ネガティブで悲観的 なぜかこじらせ女子になる人の特徴四つ目は、ネガティブで悲観的であるということです。

ネガティブなこじらせ女子は、日常のあらゆることに対しつまらないという感想を抱き続けています。

そんな悲観的なタイプの彼女たちは、ひどい場合には自分の身に悪いことが起きるに違いないという被害妄想まで抱えています。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑤コミュニケーションが苦手 なぜかこじらせ女子になる人の特徴五つ目は、コミュニケーションが苦手なことです。

こじらせ女子のなかで、コミュニケーションをうまくとることのできる人はほとんどいないと言って良いでしょう。

考えてみればわかることですが、自分とうまく向き合えないのに、友達とうまくコミュニケーションを取れるはずがありません。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑥排他的 なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由六つ目は、排他的であるということです。

自分の気に入ったもの以外は受け付けないという排他的な姿勢がある彼女たちは、新しく物事を取り入れたりしません。

その結果、どんどん主義主張が偏ったものとなるのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑦深く考えない なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由七つ目は、深く考えないということです。

こじらせ女子は、細かいことを突き詰めて考えすぎることがありません。

何事もそれなりに折り合いをつけて消化してしまいます。

そのため、少しでもうまくいかないことがあると解決しようとせず卑屈になって塞ぎ込んでしまうのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑧こだわりが強い なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由八つ目は、こだわりが強いことです。

自分なりのこだわりが強い彼女たちは、他人からするとつまらないことに尽力します。

その結果偏った思想を持つことになり、周りと同調できなくなるのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑨マイペース なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由九つ目は、マイペースなことです。

自由気ままな生活リズムの人は、他人に合わせることをしないため、どんどん拗らせてしまうことになります。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑩動物やペットに愛着を持ちすぎる なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十個目は、動物やペットに愛着を持ちすぎることです。

ペットを愛しすぎることで自分の生活は二の次になり、社会に溶け込めなくなることもあるのです。

【後半】こじらせ女子が拗らせてしまう理由や特徴21選 なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑪自分を客観的に見れていない なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十一個目は、自分を客観的に見れていないからです。

自分を第三者の目で見ることができていたら、こじらせ女子にはなり得ません。

こじらせてしまうのは、自分がどんな人物なのかを俯瞰できていないからです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑫自分に自信がないから なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十二個目は、自分に自信がないからです。

自信がないというのもまた、こじらせ女子の定義なのです。

自分を好きになれないから、こじらせてしまいます。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑬友達との会話で違和感を覚えた なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十三個目は、友達との会話で違和感を覚えたからです。

友達との対話の中で、自分だけ別の意見を持った少数派のタイプだということがわかり、こじらせるきっかけとする人もいます。

友達と自分を退避させて初めて、こじらせていることはわかるものなのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑭何かに依存している なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十四個目は何かに依存していることです。

こじらせ女子の定義として自立できていないことが挙げられます。

他人やものに依存することで自分を大切にできなくなるのが原因です。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑮他人の意見に耳を傾けない なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十五個目はつまらないと言い他人の意見に耳を傾けないことです。

彼女らは他人の意見をつまらないものと一蹴して話を聞こうとしません。

つまらないと決めつけることで視野が狭まりこじらせ女子の定義に当てはまるタイプの人間になるのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑯自虐で笑いを取ろうとする なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十六個目は自虐で笑いを取ろうとするタイプだということです。

彼女たちは自分を蔑んで周りから注目を浴びようとします。

周りはそれをつまらないと思い哀れんでいますが、彼女たちには知る由もありません。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑰臆病な心を持っている なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十七個目は、臆病な心を持っていることです。

彼女たちは強気に見えても、実際には臆病です。

その臆病な心を他人に悟られまいとするうちに、自分に素直になれずより拗らせることになります。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑱保守的 なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十八個目は保守的なことです。

保守的なことこそこじらせ女子の定義です。

つまらないと感じる人もいるでしょうが、彼女たちは変化を嫌います。

自分が嫌だと思いつつ現状をキープしたいというのが彼女らの心理です。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑲トラウマがある なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由十九個目はトラウマがあることです。

こじらせ女子には払拭しきれないトラウマがあり、そのせいで前に進むことができなくなっています。

その結果、トラウマの呪縛を理由にして行動をしようともしなくなり、よりこじらせることになるのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由⑳個性的なものに惹かれる なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由二十個目は個性的なものに惹かれることです。

彼女たちは個性的なものに惹かれるあまり、世間との乖離をより一層激しいものとしてしまいます。

その結果こじらせ女子になるのです。

なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由㉑意地を張りがち なぜかこじらせ女子になる人の特徴や理由二十一個目は意地を張りがちなことです。

こじらせ女子は頑固者と形容するのがぴったりです。

意地をはる彼女たちは、例え自分を変えるべきとわかっていても、実践することができません。

理想が高すぎる?拗らせ女子の恋愛の特徴あるある 理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある①好きな人ができない 理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある一つ目は、好きな人ができないというものです。

こじらせ女子はその持ち前の理想の高さから、好きな人ができません。

好きな人ができたとしても、二次元か、遠く離れたテレビの世界の人間です。

身の回りに好きな人を作ることができないのは、彼女たちの問題点といってよいでしょう。

理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある②結婚のビジョンが見えない 理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある二つ目は、結婚のビジョンが見えないということです。

一方的に恋愛への理想の価値観を膨らませていく彼女たちには、到底リアルな結婚のビジョンなど見えません。

結婚をしたいと思っても、現実がわからないため、その願望は極めて非現実的でふわふわした考えからくるものといえます。

理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある③男性に多くを求めすぎる 理想が高すぎる拗らせ女子の恋愛あるある三つ目は、男性に多くを求めすぎるということです。

理想が高いこじらせた女性は、世の中の現実をわかっていません。

そのため、男性に対して考えられないような高い理想を突きつけ、それを求めようとします。

これでは恋人ができるわけもないでしょうし、遠ざけられるのも当然です。

以下に関連記事として、モテない喪女の定義や意味、特徴についてまとめているものがあります。

こじらせ女子と喪女とは、ある意味紙一重なところがあります。

そこでこの記事を読み、拗らせた状態を俯瞰して見られるようになりましょう。

普通の人はわからない?こじらせ女子の行動や友達関係の特徴あるある 普通の人はわからないこじらせ女子の行動あるある①同じ考えの人を探す 普通の人はわからないこじらせ女子の行動あるある一つ目は、同じ考えの人を探すことです。

こじらせ女子は、自分と同じタイプの人を探すことがあります。

いくら少数派とはいえ、同じようにこじらせたタイプの人がいないと不安になるからです。

これはまさにこじらせタイプの人のみにわかることでしょう。

普通の人はわからないこじらせ女子の行動あるある②他人を遠ざけてしまう 普通の人はわからないこじらせ女子の行動あるある二つ目は、他人を遠ざけてしまうことです。

彼女たちは無意識のうちに、他人を遠ざけてしまうのです。

ただ、他人を遠ざけたあとになって一人で自己嫌悪に陥ることもあり、まさに悪循環です。

普通の人はわからないこじらせ女子の友達あるある③同じような友達が多い 拗らせ女子の友達あるある三つ目は、同じように拗らせた友達が多いということです。

拗らせ具合が同じような女性同士は、仲の良い友達として結びつく傾向にあります。

こうして拗らせ女子同士は価値観をすり合わせることにより、揃ってより深くまで拗らせることになるのです。

こじらせ女子の行動の特徴に当てはまっていないか注意しよう! 少しでもこじらせ女子の特徴に当てはまってしまっている自覚のある人は、今のうちに改善できるように努力しましょう。

拗らせた特徴を持ったまま生涯を送ってしまうのは、つまらない上不安が残ります。

こじらせ女子から脱却するべく頑張ってくださいね。

キーワード

  • 女子
  • 特徴
  • 理由
  • 他人
  • 友達
  • 理想
  • 恋愛
  • 定義
  • 素直
  • 意味
  • 普通
  • 現実
  • トラウマ
  • 結婚
  • 臆病