エンタメ

「危険すぎる」テレ東社内も激怒 “タブー番組”「世界のヤバい飯」なぜ復活できた?

2019年07月15日更新
「危険すぎる」テレ東社内も激怒 “タブー番組”「世界のヤバい飯」なぜ復活できた?
『ハイパーハードボイルドグルメリポート』という番組を知っているだろうか。 テレビ東京の深夜枠で2017年から放送されるや、ネットで瞬く間に話題になった“グルメ番組”だ。 「食うことすなわち生きること」が番組のコンセプトなのだが、リベリアの墓地に住む元人食い少年兵や台湾マフィア、アメリカのギャングといったマジでヤバい奴らの“ヤバい飯”を撮り続けている。 不定期放送のため、半ば伝説化している同番組だったが、7月15日夜9時~、『ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート ~ヤバい世界のヤバい奴らのヤバい飯~』として1年ぶりに復活する。 入社7年目(当時)で番組を立ち上げた30歳の上出遼平...

キーワード

  • 番組
  • ディレクター
  • ゴミ
  • 世界
  • 日本人
  • ハイパーハードボイルドグルメリポート
  • ハイパー
  • 今回
  • ケニア
  • ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート
  • テレビ
  • 日本
  • ロケ
  • 放送