ヘアスタイル

ボブのポニーテール簡単アレンジ15選!可愛いこなれ感を出すやり方も

2019年08月21日更新
ボブのポニーテール簡単アレンジ15選!可愛いこなれ感を出すやり方も

ボブのポニーテールアレンジ5選|シンプルなアレンジ ボブのシンプルなポニーテールアレンジ①ローポニーテール Instagram シンプルなボブのポニーテールアレンジ1つ目は、「ローポニーテール」です。

ちょこんと結んだ毛先がかわいらしいですね。

かなり短めな髪の場合でも簡単にできますよ。

髪を結ぶ前にトップや前髪など、全体をゆるめに巻いておきましょう。

シンプルだけれどもニュアンスのあるローポニーテールが作れます。

ローポニーテール 髪をあらかじめコテでゆるく巻いておく 後ろの低い位置で一つに結ぶ サイドの髪を引き出し、足りなければコテで巻いて完成 シンプルなボブのポニーテールアレンジ②無造作感のあるポニーテール Instagram シンプルなボブのポニーテールアレンジ2つ目は、「無造作感のあるポニーテール」です。

自然にまとめた感じがとてもおしゃれな雰囲気になっています。

崩れそうで崩れないヘアアレンジはこなれ感があって素敵ですよね。

まずは前髪やトップ、サイドの髪の毛を全体的にしっかり巻いておきましょう。

無造作感のあるポニーテール 髪の毛を全体的にしっかり巻いておく 後れ毛を少し残してローポニーテールを作る 2の上で後れ毛を結び、1回くるりんぱしてほぐす ヘアアクセサリーでまとめて完成 シンプルなボブのポニーテールアレンジ③くるりんぱしたポニーテール Instagram シンプルなボブのポニーテールアレンジ3つ目は、「くるりんぱしたポニーテール」です。

髪の毛が短いボブの方でも、サイドの髪をうまく使えばくるりんぱを取り入れたポニーテールができますよ。

あらかじめ前髪や毛先を軽く巻いておくと、抜け感がある印象になります。

くるりんぱしたポニーテール サイドの髪の毛を残してローポニーテールを作り、1回くるりんぱ サイドの髪の毛をハーフアップのように結んで1回くるりんぱし、少し髪の毛を引き出す 1の中に2の毛先を隠し、大きめのヘアアクセサリーをつければ完成 シンプルなボブのポニーテールアレンジ④外ハネポニーテール Instagram シンプルなボブのポニーテールアレンジ4つ目は、「外ハネポニーテール」です。

外ハネアレンジは現在話題になっていますよね。

ボブの方でも取り入れやすいので、簡単にトレンドの髪型が作れますよ。

ストレートアイロンを使って、髪をブロッキングしながらワンカールしていきましょう。

基本的には下の髪の毛、次に上の髪の毛の順番です。

前髪は内側にワンカールしておきます。

外ハネポニーテール サイドを残し後頭部の髪をブロッキングして「襟足の髪」、「襟足の上の髪」の順にワンカールする サイドの髪を上の方でブロッキングして「下の髪」、「上の髪」の順でワンカールする サイドを残しポニーテールにして後れ毛を出し完成 シンプルなボブのポニーテールアレンジ⑤ゴム隠し Instagram シンプルなボブのポニーテールアレンジ5つ目は、「ゴム隠し」です。

自分の髪の毛を使ってゴムを隠すヘアアレンジで、シンプルですが慣れないと意外と難しいですよね。

ゴム1本だけでもできますが、ボブの方は髪の毛が短く結んだところが崩れやすいので、ゴム2本を使う方法がおすすめですよ。

ストレートだとシンプルできっちりした印象になります。

前髪やトップ、サイドの髪の毛をあらかじめ巻いておくと抜け感のある感じになりますので、場面によって使い分けてみてくださいね。

ゴム隠し 髪の毛を1つにまとめて結びポニーテールを作る ポニーテールの下の方の毛束を少し取り、軽くねじってからゴムの周りに巻き付ける 巻き付けた毛先を別のゴムで結んで引き上げ、巻き付けた髪の毛に隠せば完成 ボブのポニーテールアレンジ5選|編み込みを加えたアレンジ 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジ①サイド編み込み Instagram 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジは1つ目は、「サイド編み込み」です。

トップからサイドの髪の毛を編み込んで、ポニーテールでまとめます。

編み込みが難しいという方は、普通の三つ編みでもできますよ。

髪が短い方は編み込みをピンで留めるのがおすすめですよ。

編み込みは裏編みと表編みとで印象が変わるので、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

サイド編み込み トップからサイドにかけての髪の毛を編み込みまたは三つ編みにし、ピンで固定する 髪の毛を一つにまとめてポニーテールにすれば完成 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジ②後ろ編み込み Instagram 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジは2つ目は、「後ろ編み込み」です。

後ろ編み込みは難しそうに見えますが、表編み込みをマスターすれば比較的簡単にできるようになりますよ。

毛先まで三つ編みすれば編みおろしアレンジもできます。

後ろ編み込み トップの髪の毛を三つ編みにする 毛を多めに取りながら、表編みで編み込んでいく 下の方まで行ったら三つ編みにし、一つ結びすれば出来上がり 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジ③カチューシャ風ポニーテール Instagram 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジは3つ目は、「カチューシャ風ポニーテール」です。

カチューシャ風の編み込みがとても可愛いアレンジですね。

編み込みカチューシャはやり方がいくつかありますが、髪が短いボブの方はトップからサイドにかけての髪の毛を、左右それぞれ編み込んで作る方法がおすすめです。

カチューシャ風ポニーテール 前髪含め、髪の毛を全体的にゆるく巻いておく サイドの髪の毛をそれぞれ編み込みしてゴムで結び、耳の後ろでピンで留める 後ろの髪の毛をポニーテールにし、後れ毛を引き出して完成 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジ④編み込みとゴム隠し Instagram 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジは4つ目は、「編み込みとゴム隠し」です。

ポニーテールのゴム部分に編み込みを巻き付けたアレンジで、三つ編みでもできますよ。

編み込みする場合は途中まで編み込み、最後の方は三つ編みにしましょう。

編み込みとゴム隠し 両サイドの髪を残して後ろの髪を一つにまとめ、ゴムで結ぶ 両サイドの髪を編み込みまたは三つ編みにし、ゴムで結んでから引き出す 片方ずつ1のゴムの根元に巻き付け、ピンで留めて完成 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジ⑤フィッシュボーン Instagram 編み込みを加えたボブのポニーテールアレンジは5つ目は、「フィッシュボーン」です。

フィッシュボーンは編んだ髪が魚の骨のように見えるアレンジのことで、髪の毛が短めのボブの方にもおすすめですよ。

トップやサイド、編み込んだ髪の毛を引き出すとこなれ感が出ます。

以下の記事も参考にしてみてくださいね。

フィッシュボーン 髪の毛を大きく2つに分ける 片方の毛束から外側の髪の毛を少し取り、もう一方の毛束に合わせる もう片方の毛束でも2と同じ動作をする 2・3を繰り返して編んでいき、一本に結ぶ 全体をゆるく引き出して完成 ボブのポニーテールアレンジ5選|ヘアアクセを使ったアレンジ ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ①たまねぎヘアアレンジ Instagram ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ1つ目は、「たまねぎヘアアレンジ」です。

たまねぎヘアとは丸く引き出した髪の形がたまねぎのように見えるアレンジのことで、ゴムが何本かあればすぐできるのでおすすめですよ。

たまねぎヘアアレンジ 髪の毛を後ろで一本に結ぶ 間隔をあけてゴムを結び、丸い形になるように引き出す 2を繰り返せば出来上がり ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ②大きめリボンアレンジ Instagram ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ2つ目は、「大きめリボンアレンジ」です。

白地に黒のドット柄のリボンがレトロで、ポニーテールのアクセントになっています。

前髪や全体をゆるく巻き、高い位置で結ぶと元気な印象になりますよ。

後れ毛やトップの髪の毛を引き出すとボリューム感がアップします。

大きめリボンアレンジ 前髪やサイド、トップの髪の毛を全体的にゆるく巻いておく 髪の毛を高い位置で結ぶ サイドや襟足、トップの髪の毛を引き出し大きめリボンを付けて完成 ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ③革紐でアレンジ Instagram ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ3つ目は、「革紐でアレンジ」です。

ポニーテールに革紐を結んでレースアップ風にアレンジしています。

革紐の他、細めのリボンなどでもできますのでチャレンジしてみてくださいね。

革紐でアレンジ 髪の毛を後ろで一つにまとめ、ゴムで結ぶ 革紐を1のゴムの位置に結び、クロスさせていく 毛先のところで革紐を数回巻き付け、結んで完成 ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ④スカーフをヘアターバンに Instagram ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ4つ目は、「スカーフをヘアターバンに」です。

大判のスカーフをヘアターバン風に結んでアクセントにしています。

使うスカーフの柄によって印象がかなり変わりますよ。

最初に前髪や毛先を巻いておくとラフな印象になります。

スカーフをヘアターバンに 髪の毛を後ろで一つ結びにする 三つ編みにしてゴムで毛先を留める 三つ編みを何か所かゴムで留めて、髪の毛を引き出しくずす スカーフを結んで出来上がり ヘアアクセを使ったボブのポニーテールアレンジ⑤リボン編み込み Instagram ヘアアクセサリーを使ったアレンジ5つ目は「リボン編み込み」です。

髪が短めのボブの方でも、サイドの髪の毛をうまくアレンジすればリボン編み込みもできます。

最初にコテで前髪を内巻きにし、全体をしっかりめに巻いておきましょう。

リボン編み込み サイドの髪の毛で三つ編みを二つ作り、それぞれゴムで留めておく 三つ編みの網目にリボンを通しクロスさせていき、最後に蝶結びする 髪の毛を後ろでまとめて結び、後れ毛を出せば完成 ボブのポニーテールで可愛いこなれ感を出す簡単なやり方 可愛いこなれ感を出す簡単なやり方①コテやアイロンを使う 可愛いこなれ感を出す簡単なやり方1つ目は、「コテやアイロンを使う」です。

ストレートの髪も素敵ですが、よりこなれ感を出したいと思ったらコテやアイロンで全体をゆるく巻いてみましょう。

ふんわりと巻けばそれだけでもこなれ感がアップしますよ。

可愛いこなれ感を出す簡単なやり方②後れ毛を出す 可愛いこなれ感を出す簡単なやり方2つ目は、「後れ毛を出す」です。

髪の毛を結んだら、襟足やサイドの髪を引き出してみましょう。

ラフだけれども可愛い抜け感がでますよ。

出しすぎると崩れる原因になりますので、慎重にやってみてくださいね。

可愛いこなれ感を出す簡単なやり方③髪の毛を少しずつ引き出す 可愛いこなれ感を出す簡単なやり方3つ目は、「髪の毛を少しずつ引き出す」です。

可愛いこなれ感を出すには、髪の毛を引き出してくずすというのがポイントになってきます。

トップや編み込みした髪の毛を引き出してみましょう。

少量ずつ丁寧に引き出すのがコツです。

ボブのポニーテールアレンジに使えるアイテム・ヘアアクセサリー ボブのポニーテールアレンジに使えるアイテム①アメピン shefun shefun ヘアピン ゴールド 前髪 ピン アメリカピン 前髪クリップ アレンジピン アメピン 可愛い レディース 女の子 ゴールドピン24枚セット JP151 (B6cm) Amazonで詳細を見る ボブのポニーテールアレンジに使えるアイテム1つ目は、「アメピン」です。

ボブの方はヘアアレンジがしにくいと思われがちですが、編み込みや結んだ箇所をアメピンをうまく使って留めれば、アレンジの幅が広がりますよ。

黒以外の色を使ってポイントにするのもおすすめです。

ボブのポニーテールアレンジに使えるアイテム②ヘアワックス ザ・プロダクト ザ・プロダクト ヘアワックス ダマスクローズ 42g Amazonで詳細を見る ボブのポニーテールアレンジに使えるアイテム2つ目は、「ヘアワックス」です。

ヘアワックスはこなれ感を出すうえで重要になってきます。

ボブの方は髪の長さが短いので、使う量に気をつけましょう。

少量を手に取り、なじませてから髪に揉み込んでいくのがコツです。

髪が短いボブでも色んなポニーテールアレンジを楽しもう 髪が短いボブの方でも、色々なポニーテールアレンジをすることができます。

「髪が短いから」とあきらめずに、ボブならではのアレンジを考えてチャレンジしてみてくださいね。

ヘアアレンジの幅を広げてボブを楽しみましょう!

キーワード

  • ポニーテールアレンジ
  • ボブ
  • 髪の毛
  • 編み込み
  • ポニーテール
  • アレンジ
  • ゴム
  • サイド
  • シンプル
  • 三つ編み
  • 完成
  • トップ
  • ヘアアクセ
  • 前髪
  • やり方