韓国

『チョンイル電子のミス・リー』イ・ヘリ「作品の準備をしていて友人を尊敬するようになった」

2019年09月18日更新
『チョンイル電子のミス・リー』イ・ヘリ「作品の準備をしていて友人を尊敬するようになった」
tvNの新水木ドラマ『チョンイル電子のミス・リー』に出演するイ・ヘリが18日、同ドラマの制作発表会に出席し、今回の作品を通して同じ年ごろの友人たちの暮らしにエールを送ると語った。 『チョンイル電子のミス・リー』は、危機に直面する中小企業「チョンイル電子」の社員らが、日々の暮らしを辛抱しつつ共に成長していく過程を描いたヒューマンドラマ。 番組でイ・ヘリは、学歴や資格など何もない極限の若者「イ・ソンシム」を演じる。ソンシムは夢も希望もなくアルバイトを転々とした末、チョンイル電子に末端の経理として入社したが、ありとあらゆる雑用やお使いを引き受け、社員からは「ミス・...

キーワード

  • チョンイル
  • 電子
  • ミス・リー
  • 友人
  • イ・ヘリ
  • 準備
  • 物語
  • 年ごろ
  • 尊敬
  • イ・ソンシム
  • 友だち
  • ソンシム
  • 過程
  • 社員
  • tvN