ファッション

涼しい今こそチャンス!秋の「断捨離」で見直したいアイテム3つ

2019年09月18日更新
涼しい今こそチャンス!秋の「断捨離」で見直したいアイテム3つ

9月19日:今日は「遺品整理の日」 近年「遺品整理」だけではなく「生前整理」として、生きているうちに死後のことを考えて身の回りを整理する人が増えてきていますよね。

自分の持ち物をスッキリとさせることは、常日頃から意識したいもの。

さて、少しづつ秋めいてきて衣替えの季節がやってきました!衣替えと一緒に身の回りのものを断捨離したり整理したりする人も多いのではないでしょうか? 今日は、私流・秋の断捨離のときに見直したいアイテムをご紹介します! 涼しい今こそチャンス!秋の「断捨離」で見直したいアイテム3つ 【1】ポーチ類 衣替えのときに衣服やコスメの断捨離をする人が多いと思いますが…案外たまりがちになるのがポーチ類! とくに女性の場合、ポーチは増えやすいアイテムではないでしょうか…?雑誌の付録のポーチやプレゼントでいただいたポーチなど、気がつけば必要以上に増えている人もいるはず。

私も以前ポーチが増えすぎてしまった経験があります。

また、クタッと汚れているにも関わらず、ずーっと使っており、気がついたときには「清潔感が全然ない…!」と思うことがありました。

あまり使っていない、汚れが目立つポーチは思いきって処分しましょう。

(とくにビニールポーチなどは破れていることも!) また、最近はポーチをあえて増やさず、ジップロック(フリーザーバック)をポーチ代わりにしています。

水や汚れに強いし、ボロボロになったら潔く捨てられるところがいいなあ…と思っています。

旅行のときにパッキングがしやすくなりますし、お家での収納もかさばりません!ポーチが増えがちな人は思いきって見直してみてくださいね。

【2】タオル類 夏場は汗をたくさんかくので、タオルやハンカチが大活躍。

夏シーズンが終わる頃には、一度全て見直すようにしています。

案外、生地が硬くなってしまったタオルやハンカチが多いので、入れ替えることも。

タオル類は1人暮らしでも結構増えてしまうので、「拭きづらいな…人には貸せないな…」と思うときは雑巾として使用することが多いです。

【3】水着・サンダル 夏のイベントで活躍した水着やサンダルも、この機会にチェックします。

とくにサンダルは、ひとシーズンで履き倒してしまうことありますよね…! 「来年も履けるかな?」と思って、下駄箱に保管してしまいがちですが、汚れていたり履きごごちの悪いものは、結局翌年は履かないことも…。

秋になるとブーツやスニーカーも増えていくので、今のうちから整理しておきましょう! …いかがでしょうか? 年末にまとめて断捨離しようと思ってもバタバタしてしまうので、シーズンの境目で整理していくことをおすすめします!今週末の三連休は、ぜひ断捨離をしてみませんか? 「遺品整理の日」とは? 大阪府箕面市に本社を置き、梱包事業、給食事業、生花事業、産直市場など、さまざまな事業を展開する株式会社アヴァックが制定。

秋の彼岸の月である9月に祖先を供養するとともに、故人の遺品も供養して整理し、遺族に新たな一歩を踏み出すきっかけの日にして欲しいとの願いが込められている。

日付は依頼された遺品の整理をすぐ(クイック=9.19)にするという意味から。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

キーワード

  • ポーチ
  • 断捨離
  • 整理
  • タオル
  • サンダル
  • 衣替え
  • 遺品整理
  • iPhone
  • 遺品
  • ハンカチ
  • 身の回り
  • チャンス
  • 供養
  • 水着