メイク

ウズ(UZU)待望の新作はリップ!「38℃/ 99℉ リップスティック <トウキョウ>」と「38℃ / 99℉ リップトリートメント」を全色レビュー

2019年09月24日更新
ウズ(UZU)待望の新作はリップ!「38℃/ 99℉ リップスティック <トウキョウ>」と「38℃ / 99℉ リップトリートメント」を全色レビュー

フローフシ(FLOWFUSHI)から誕生したグローバルブランド“ウズ(UZU)”から、第2弾新作が9月27日に登場!フローフシ(FLOWFUSHI)のアイコニック「LIP38℃ リップトリートメント」シリーズと同じく、「唇温度=38℃」の理想的な血色感と潤いを叶える新作リップ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」と「38℃ / 99℉ リップトリートメント」を全色レビューします♡ UZU BY FLOWFUSHI (ウズ バイ フローフシ)待望の新作! ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 「モテマスカラ」や「LIP38℃ リップトリートメント」などの名作コスメを生み出したフローフシ(FLOWFUSHI)。

突如、2018年でブランドの歴史にピリオドを打つと発表し、ショックを受けた女子は数知れず。

世界展開を本格化するために、新たに“ウズ(UZU)”のブランド名に生まれ変わり、第1弾として2019年3月に発売した「アイオープニングライナー」は大きな話題を呼び、大ヒットを記録したのは記憶に新しいですよね。

そんなウズ(UZU)から、待望の2ndコレクションとなる新作リップが登場します!2019年9月27日(金)発売 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」大ヒット間違いなしのリップ2種を全色レビューします♡ 理想的な血色感と潤い「唇温度=38℃」 ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」と「38℃ / 99℉ リップトリートメント」は、フローフシ(FLOWFUSHI)のアイコニック「LIP38℃ リップトリートメント」のように、「唇温度=38℃」に着目したリップ。

アイテム名にある「99℉」とは、英語圏の国で一般的に使われる温度基準の「華氏99度」のこと。

世界的ブランドを目指すウズ(UZU)らしいネーミングです。

「38℃の唇が、美しい。

」をテーマに、理想的な唇温度=38℃の血色感を叶える、これまでにない新しいリップトリートメントとして誕生したフローフシ(FLOWFUSHI)「LIP38℃ リップトリートメント」。

内側からほんのり上気したかのような血色感と、唇そのものに潤いを与え、ふっくら明るい唇を叶えてくれるリップとして大ヒットしました。

ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」とウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」も、そんな“色温度”の効果はそのままに、より高い機能をプラスしてパワーアップして、「すっぴん唇を、38℃へ」導いてくれるリップとなっています。

独自技術ですっぴん唇も美しく ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」とウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」には、メイク中だけでなく、リップに塗ることですっぴん唇自体も美しくしてくれる独自成分を配合しています。

上気したようなピュアな血色を叶えるために、高濃度マイナスイオンを発生する独自の美容成分「エンドミネラル®」(保湿剤)を配合。

また、潤いを与えるだけの保湿ケアでは、美しい唇は塗っている瞬間しか続きません。

フローフシ(FLOWFUSHI)は、人間本来が持つ潤う力に着目し、“うるおい菌”とも呼ばれる肌の常在菌に働きかける乳酸菌「ラ・フローラ®」を、世界で初めてリップに配合。

今回のウズ(UZU)新作リップにも、リップ1本あたり190億個もの「ラ・フローラ®」を配合し、唇フローラを整えることで、食事などでリップトリートメントが取れてしまった後でも、唇自体が自ら潤い続けるように導いてくれます。

-4℃~+5℃まで、すっぴんリップに合わせてセレクト ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」とウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」には、人それぞれ異なる「すっぴん唇」に合わせてカラーをチョイスすることで、より美しい唇へと仕上がります。

-2℃・-4℃:赤みが強すぎる唇に±0℃:透明感が欲しい唇に+1℃:ほんのり血色感が欲しい唇に+3℃:色素が薄い唇に+5℃:色素沈着した唇や血色の悪い唇にフローフシ(FLOWFUSHI)「LIP38℃ リップトリートメント」シリーズでは、-2℃~+5℃の5つの展開でしたが、ウズ(UZU)の新作リップでは新たに-4℃がラインナップしています。

ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」は、唇に触れた瞬間に“とろり”と溶けるような塗り心地が魅力のリップスティック。

摩擦係数を下げる独自のマイクロエアロ処方という特殊技術により、ひと塗りで溶けるように滑らかにのび、ムラの無い美しいリップに仕上げてくれます。

パウダー・ワックス・オイルといった特徴の異なる成分を絶妙のバランスで調整したことで、リッチなテクスチャーなのに抜群の密着力を誇り、塗り心地と色持ちの両方を兼ね備えています。

カラーバリエーションは-4℃~+5℃の全6色 ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 カラーバリエーションは全6色。

写真左から-4℃(プラム)-2℃(ブラウン)±0℃(クリア)+1℃(ライトオレンジ)+3℃(コーラルピンク)+5℃(レッド) ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 6色それぞれに異なる個性を表現するために、カラーによって濃度・質感がすべて異なる6種のフォーミュラが開発されています。

リップの筒部分もシルバーのカラーが微妙に異なっていて、クリアなパッケージとのコントラストが美しいデザインです。

色味・発色・テクスチャーとバリエーション豊かなリップは、全部試してみたくなっちゃいますね。

カラーと使用感を詳しくチェック! ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」のスウォッチ。

写真上から-4℃(プラム)-2℃(ブラウン)±0℃(クリア)+1℃(ライトオレンジ)+3℃(コーラルピンク)+5℃(レッド) ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」を実際に塗ってみました!-4℃・±0℃・+1℃・+3℃はシアーでツヤ感のある仕上がり、-2℃はセミマット、+5℃はマットなテクスチャーです。

リップの見た目より淡くピュアな発色で、肌馴染みが良く使いやすいカラーばかり。

多様なテクスチャーですが、どのカラーも塗った瞬間から唇をしっかりと保湿してくれます。

リップ下地などを使わずに、しっとり感&ぴったりフィットしたリップメイクが楽しめますよ♡ ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」は、世界各地の極度な乾燥エリアなどのあらゆる環境や人種・性別による唇の状態の違いにも対応し、どんな人でも満足できる潤い効果を極めたリップトリートメント。

高い潤い効果だけでなく、リップグロスとしても楽しめる豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイントです♡ 独自開発のアプリケーターがさらに進化! ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 フローフシ(FLOWFUSHI)「LIP38℃ リップトリートメント」シリーズでも特徴的だったアプリケーターが、ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」ではさらに進化を遂げています。

唇にぴったりフィットさせるために、人間工学から導かれたというカーブの角度はフローフシ(FLOWFUSHI)と同じく32°になっています。

ウズ(UZU)では、唇に触れる面をリデザインし、液を含むくぼみの部分が以前より少し大きくなっています。

また、起毛質をより細い0.8デニールにしたことで、やわらかく優しいフィット感を実現。

ひと塗りでムラなく塗ることができるオリジナルの形状となっています。

カラーバリエーションは-4℃~+5℃の全6色 ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 カラーバリエーションは全6色。

写真右から-4℃(ブラック)-2℃(シアーグリーン)±0℃(クリア)+1℃(シアーピンク)+3℃(ピンク)+5℃(オレンジ) ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ピンクやオレンジといったリップの王道カラーから、グリーンやブラックなどのユニークなカラーもあり、単色だけでなく重ね使いでも楽しめるカラフルなラインナップ。

ブラック・濃ピンク・オレンジはラメ入り、グリーンと薄ピンクはパールMIXになっています ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 日中のメイクとしての使用はもちろん、おやすみ前の集中ケアとして使うことで、翌朝のふっくら明るいプルプルリップに驚くはずです♡ カラーと使用感を詳しくチェック! ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」のスウォッチ。

写真上から-4℃(ブラック)-2℃(シアーグリーン)±0℃(クリア)+1℃(シアーピンク)+3℃(ピンク)+5℃(オレンジ) ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」を実際に塗ってみました!-4℃・+1℃・+3℃・+5℃は、とろりとした濃密なリップオイルのような塗り心地、-2℃はプランパーやメントールのような少しピリリとした刺激感、±0℃はワセリンのようなクリーミーなテクスチャーです。

今回はそれぞれのカラーがわかりやすいように2度ほど重ね塗りをしています。

重ね塗りをすればしっかり発色でリップグロスとして楽しめ、サッとひと塗りすればお休み前のリップトリートメントとして唇に潤いを与えてくれます。

ラメ入りやパール入りのカラーもあり、他のリップと重ね塗りして深みカラーや青みピンクをプラスしたり、リップメイクのアレンジも楽しめる6色です♡ ウズ(UZU)新作リップですっぴんまで美しい38℃リップに♡ ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 ウズ(UZU)から9月27日に新たに登場する新作リップ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」と「38℃ / 99℉ リップトリートメント」をご紹介しました。

今回のレビューで12色をまとめてお試ししてみたのですが、普段はたくさんのリップを塗ったり落としたりすると、どうしても唇がヒリついたり赤くなったりと少しダメージを感じるのですが、ウズ(UZU)のリップは唇にしっかりと潤いを届けてくれるのでメイクを落としてもしっとり感がありました。

だんだんと肌寒くなり乾燥が気になりだすこのシーズン。

ウズ(UZU)の新作リップで、すっぴん唇をケアしながらメイクを楽しんでみませんか? 商品情報 ウズ(UZU)2019年9月27日(金)発売「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」価格:各2,200円(税抜)全6種:-4℃(プラム)/-2℃(ブラウン)/±0℃(クリア)/+1℃(ライトオレンジ)/+3℃(コーラルピンク)/+5℃(レッド)「38℃ / 99℉ リップトリートメント」価格:各1,600円(税抜)全6種:-4℃(ブラック)/-2℃(シアーグリーン)/±0℃(クリア)/+1℃(シアーピンク)/+3℃(ピンク)/+5℃(オレンジ) ウズ(UZU)2019新作コスメ「38℃ / 99℉ リップスティック <トウキョウ>」「38℃ / 99℉ リップトリートメント」 この記事を書いた人は FORTUNE編集部 森

キーワード

  • リップトリートメント
  • ウズ
  • UZU
  • リップスティック
  • リップ
  • 新作コスメ
  • FLOWFUSHI
  • フローフシ
  • カラーバリエーション
  • 新作リップ
  • クリア
  • 新作
  • テクスチャー
  • オレンジ