エンタメ

松岡茉優、「土屋太鳳のネガキャン」も痛み分け 「若手女優バラエティ枠代表気取り」に批判の声も

2019年10月08日更新
松岡茉優、「土屋太鳳のネガキャン」も痛み分け 「若手女優バラエティ枠代表気取り」に批判の声も
松岡茉優 公式サイトより 女優やタレントとして活躍する松岡茉優が、7日放送のバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演。「ライバルは誰?」という質問に対し、同い年24歳の土屋太鳳の名前を挙げたが、そのエピソードに関してネット上では、「悪意がないか?」「土屋のネガティブ・キャンペーン開始?」などと指摘する声が相次いだ。 松岡は2004年、土屋は05年とデビュー時期もほぼ同じため、オーディションが被ることがたびたびあり、さらには、「最後の2人まで残って負けたことが4回」あったため、余計に苦々しい想いを抱いている様子。松岡が落選した作品の撮影中、土屋から電話がかかってきて、...

キーワード

  • 松岡
  • 土屋
  • バラエティ
  • 発言
  • 若手女優バラエティ枠代表
  • 女優
  • エピソード
  • 痛み分け
  • 土屋太鳳
  • 松岡茉優
  • ネット
  • 名前
  • 批判
  • ネガティブ・キャンペーン
  • 若手女優バラエティ枠