美容

ちふれのコールドクリームがやっぱすごい!毛穴や角栓に効果的な使い方のコツ

2019年10月08日更新
ちふれのコールドクリームがやっぱすごい!毛穴や角栓に効果的な使い方のコツ

ちふれから発売されている「ウォッシャブル コールド クリーム」。

「毛穴の黒ずみが消える」「角栓がなくなった」など口コミがとにかくすごいんです。

クレンジングとしての使い方も、マッサージとしての使い方もできるこのクリームの効果をぜひ体感して!ちふれのコールドクリームの効果がすごいと話題です!プチプラコスメブランド「ちふれ」から発売されている「ウォッシャブル コールド クリーム」がお値段以上の使い心地と話題になっています。

口コミでも「黒ずみが消えた」「角栓がなくなってツルツル」「ニキビができにくくなった」など感動の声が多数。

完売していて買えないこともあるという、ちふれのコールドクリームを深掘りします!「ウォッシャブル コールド クリーム」って?ウォッシャブル コールド クリーム 650円/株式会社ちふれ化粧品ちふれのウォッシャブル コールド クリームは、メイク落としにもマッサージにも使える洗い流し専用のクリーム。

正式名称は「ウォッシャブル コールド クリーム」ですが「コールドクリーム」と呼ばれている場合も多いみたい。

クリームタイプのメイク落としは、オイルに比べて肌への摩擦が少ない成分でできているので、敏感肌さんでも難なく使える優れものですよ。

しかも、オイルよりも乾燥しにくいので肌への負担が少なめ。

さらに、無香料・無着色・アルコールフリーと三拍子揃っていて文句なしのクリームクレンジングと言えそうです。

1ヶ月あたり300円!とにかくコスパが◎ウォッシャブル コールド クリームは、さすがのちふれ!大容量300gで650円とかなりコスパのいいアイテム。

ひとつ使い切るのに約1〜2ヶ月くらいなので、1ヶ月300円程度。

それで毛穴ケアや黒ずみの悩みまで消えると思うとすごすぎます。

詰め替えタイプを使用している人も多いボトル容器に入っている本体が完売続出していて入手困難なら、詰め替え用を買うのもひとつの手。

中身は全く同じものなので成分や効果も変わりません!ただ、そのままだと使えないので100均などのシャンプー容器や似たようなボトルに入れて使いましょう。

シャンプーボトルに入れればポンプで出てくるので衛生的にも安心できますよ。

まずはクレンジングとしての使い方をチェックまずはメインのクレンジングとしての使い方から。

ちふれのウォッシャブル コールド クリームでクレンジングをするときは、手や顔を濡らさずに乾いた状態で使います。

①手にクリームを適量とるさくらんぼ大が適量と言われているので、ちょっと多いかなと思うくらいとってOK。

コスパがいいので惜しまずに使いましょう。

②そのまま顔にのせる顔全体に馴染ませます。

ウォッシャブル コールド クリームはこってりとしたテクスチャーですが、指先の感覚が軽くなりはじめたら、さらによく馴染ませ水やぬるま湯で洗い流します。

これでクレンジングは完了で、そのあとは洗顔料で洗顔という流れになりますよ。

マッサージとしての使い方もOK!マッサージクリームとしての使い方も人気なので試してみて。

使う際は、洗顔後に手と顔の水分を拭き取ってから行います。

お風呂場だと湿気が多いので、部屋で使っている人も多いそう。

①水気を拭き取った手にクリームをとる先ほどのクレンジング同様にさくらんぼ大を手にとります。

量が少ないとマッサージの際に摩擦が生じてしまうので気をつけて。

そして両頬・額・鼻・あごにのせ軽く馴染ませます。

②手で全体を包み込むように顔の中心からマッサージSTEP1▶︎両頬あご先から耳の下、口角からあごのつけ根、小鼻の脇かわこめかみまで3段階に分けて螺旋を描くようにくるくるします。

それぞれ最後のところで軽くおさえると◎STEP2▶︎くちびるくちびるの下側は口角を持ち上げ、上側は左右にのばすようにします。

STEP3▶︎小鼻小鼻のまわりは下から上へ螺旋を描くように、鼻筋は両手で交互に軽くなであげる。

STEP4▶︎目元眉頭の下のくぼみを軽くおさえ、力を抜いて目周りを軽く一周。

おでこの中央から左右に螺旋を描くようにくるくるし、こめかみをおさえる。

首は下から上へなであげる。

ちふれの公式ホームページでも推奨されているマッサージ方法で、強い力で押さずにゆっくりと滑らすのがポイントですよ。

マッサージが終わったら水やぬるま湯で洗い流し、再度洗顔をし終了です。

クレンジング後に洗顔をして、マッサージをしてさらに洗顔をするのは二度手間ですが、よりウォッシャブル コールド クリームの効果を感じられて、黒ずみなどの肌トラブルを回避できるんです。

クレンジングもマッサージもコールドクリームを”乳化”させるといい?クレンジングを終えるタイミング、マッサージを終えるタイミングが難しいと口コミでも言われているコールドクリーム。

どちらも”乳化”させるというやり方が、口コミでは広がっているんです。

ちふれのPRの方によると乳化による効果はないとのことですが、気になる人は試してみてくださいね。

乳化とは?乳化(にゅうか)は、油と水をしっかり混ざった状態にすること。

これがしっかりできていないとクレンジングが顔に残って、肌荒れの原因になることもあると言われることも。

乳化の過程を見ていきましょうこれはちふれのウォッシャブル コールド クリームを肌にのせた状態。

まだとったままなので普通の白いクリーム状です。

肌の上で少しずつ伸ばしていくと、こってりとしたクリームがややクリーミーになってきて滑りがよくなりはじめました。

さらに続けると、透明なテクスチャーに!先ほどのクリーミーさがなくなり、重めのオイル状になりました。

これをオイル化と言います。

そして、そのまま続けると柔らかくて伸びのいいオイルに変化してきます。

ここまできたら乳化をする準備が完了です。

約5分ほどかかりました。

これが乳化!先ほどのオイル状のものに水やぬるま湯をつけます。

そうすると、オイルが白っぽくなってくるのでこれが乳化です!洗い流しながらもゆっくりマッサージをすると肌への負担も少なくなりますよ。

✔️乳化をするタイミングは、白かったクリームが柔らかいオイル状になった時と覚えておくと分かりやすいです。

ビオレの洗顔とセットで使って最強Twitterでは、ちふれの「ウォッシャブル コールド クリーム」とビオレの「マッサージ洗顔ジェル」を一緒に使うと毛穴レスの最強肌が手に入るとバズりまくり。

どちらもプチプラなので、せっかくならセットで使ってみませんか?使い方は簡単で、ちふれのウォッシャブル コールド クリームでクレンジングをしたあと、ビオレのマッサージ洗顔ジェルで洗顔をするといういたってシンプルな方法。

よりクリアで毛穴レスな肌になるため、マッサージ洗顔ジェルは3分くらいかけて使うのがおすすめ。

これだけで、くすみのないフワフワな肌になれてびっくりです。

マッサージ洗顔ジェルは1000円以下で買えるので、2つ合わせても2000円しないコスパが◎人気が続くコールドクリームを使って効果を実感して人気が続くちふれのウォッシャブル コールド クリーム、使い方はわかりましたか?完売している店舗もあるほど効果があるので一度使ってみて。

敏感肌さんでも使える優しい成分な上に、毛穴の黒ずみまでスッキリなくなるなんて…ちふれさん凄すぎます♡information株式会社ちふれ化粧品 ☎︎0120-147-420※価格はすべて税抜きですTEXT BY編集部あやころアパレル出身。

ファッションはもちろん、博物館や美術館も好きな多趣味人間。

ライブ参戦が生きがいでDA PUMPのTOMOさん推し。

特技は人の目を見れば考えていることが分かってしまうこと。

このライターの記事一覧

キーワード

  • クリーム
  • ウォッシャブル
  • マッサージ
  • コールド
  • クレンジング
  • ちふれ
  • 乳化
  • 使い方
  • コールドクリーム
  • オイル
  • 洗顔
  • コスパ
  • 口コミ