ヘアスタイル

前髪を作ってオンナ度高めに。メイク映えする【最旬似合わせボブ】の愉しみ方

2019年11月08日更新
前髪を作ってオンナ度高めに。メイク映えする【最旬似合わせボブ】の愉しみ方

出典: 前髪を作ってオンナ度高めに。

メイク映えする【最旬似合わせボブ】の愉しみ方 トレンドに合ったヘアスタイルにアップデートするためには大胆にカットをしたり、カラーやパーマをしたりが必要とイメージしがち。

でも、前髪を作って少しアレンジを加えたりするだけでも印象は大きく変わります。

そこで今回は人気の“似合わせボブ”に注目。

メイクも映える最旬スタイル作りのポイントをチェックしてみましょう。

|オン眉前髪は自分に合う長さを見つけるのが鍵 自分の骨格や輪郭に合った似合わせボブはオン眉前髪と好相性。

お出かけ前のスタイリングをラクちんなので、ぜひ“自分に合った長さ”を見つけましょう。

出典: こなれた雰囲気が醸すポイントは、手を加えすぎずに前髪をラフにスタイリングすること。

やや厚めに残してあえておでこを見せないのも新鮮。

目元印象も際立つので、アイメイクもグッと映えるのも嬉しいポイントです。

出典: お洒落度高めにキメるなら、透け感のあるオン眉前髪が素敵。

全体的にレイヤーを入れて軽さを出すと全体のバランスが整います。

前髪に透け感を出すだけれあれば大きな印象チェンジに抵抗がある方でもトライしやすいはず。

上品見えするベストな長さと透け感を見つけましょう。

|前髪を立ち上げて視線を集める色っぽさを演出 ワンレンや前下がりシルエットなど、今シーズンはほんのりクールな雰囲気のボブも人気。

そんなクールな似合わせボブには、さり気なく立ち上げた前髪でオンナらしい色気を演出しましょう。

出典: かき上げバングはいつものボブをさらに大人っぽく見せる気軽な一手。

ウェットな質感でスタイリングしつつ、濃いめのリップや少し火照ったようなチークなどを合わせてレディ感強めに全体の雰囲気をまとめてみてください。

出典: 切りっぱなしのような前下がりのシルエットのボブもソフトな束感でシャープに仕上げつつ、さり気なく前髪を立ち上げてみてください。

顔周りに無駄がなくなり、よりスッキリした印象になるのでメイクも一層映えます。

なお、前髪に生えグセがある方は髪を乾かす際に地肌をこするようにすると生えグセを抑えることができ、立ち上げスタイリングも簡単です。

|フェミニンな魅力を高めるなら前髪にふんわり感を フェミニンな魅力をとにかく強調したいという方は前髪も“ふんわり”と仕上げてみましょう。

軽やかさや柔らかな雰囲気が生まれます。

前髪を気持ちサイドに流すようにスタイリングすると大人っぽさが増し、可愛すぎない雰囲気に。

また、全体の毛先にほつれ感をエンスツすることで、軽やかなニュアンスがより引き立ちます。

出典: なお、前髪にふんわり感をプラスするためには「根元を立ち上げながら乾かす」ことがポイント。

やり方は、まず髪の毛を全体的に湿らせたあと、ふわっとさせたいところの根元を立ち上げながら乾かし、その後ワックスを揉み込むようにつけていくだけでOKです。

また、仕上げににヘアスプレーを軽く振りかけると崩れにくくなります。

いつも通りに落ち着きがちな似合わせボブもほんの少し手を加えるだけでよりメイク映えするトレンド感を醸せます。

ぜひ前髪の長さや毛先のニュアンスを意識を向けつつ、スタイルのアップデートに今シーズンもトライしてみてくださいね。

キーワード

  • 前髪
  • ボブ
  • スタイリング
  • メイク
  • ポイント
  • 全体
  • オン
  • 高め
  • オンナ
  • 眉前髪
  • アップデート
  • スタイル
  • ニュアンス
  • フェミニン
  • 根元