エンタメ

大コケ『ニッポンノワール』低視聴率を招いた3つの誤算

2019年12月01日更新
大コケ『ニッポンノワール』低視聴率を招いた3つの誤算
賀来賢人(30)主演のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の数字が振るわない。初回の平均視聴率は7.8%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)だったが、徐々に数字を落とし第6話は6.4%に。さらに11月24日の第7話では6%まで落ち込んで、この秋クールの負け組ドラマになってしまった。井浦新(45)に広末涼子(39)と豪華キャストがそろったのに、どうして失速してしまったのか。 まず1つめの理由は、話の複雑さ。このドラマはとにかく難解なのだ。「疑い」「裏切り」「秘密」連発のミステリーで、謎がどんどん深まる作りになっている。ミステリーとしての面白さはあるのだがあまり...

キーワード

  • ニッポンノワール
  • ミステリー
  • ドラマ
  • ファン
  • 理由
  • 設定
  • 作り
  • つめ
  • パターン
  • ストーリー
  • 構成
  • 登場人物
  • 組織
  • 複雑