メイク

重めの一重まぶたを活かす✨印象が変わるアイメイク

2019年12月01日更新
重めの一重まぶたを活かす✨印象が変わるアイメイク

こんにちは!ハルハルライターのサイラです! エチュードハウスのパック、いいですよね…♡お店を見かけるとついついまとめ買いしちゃいます☺ 一重まぶたでもメイクを楽しみたい! 私の友人はわりと重めの一重で 「重めの一重でも可愛くなれるメイクないのかな」と言ってたので 私、ひと肌脱ぎました……! そう!重めの一重を活かすアイメイク、研究しました! 今回は、重めの一重さん向けの印象が変わるアイメイクのやり方を解説していきます♡ 今回使用するコスメはコチラ アイシャドウは似ている色味で大丈夫です♡ マスカラはピンクがなくても茶色などで◎ 一重用のビューラーは必須かも…! アイシャドウはこんな感じ☝ ①をアイホールに指で塗ります ②をまつ毛のキワに沿って塗ります(アイシャドウチップがやりやすくて◎) ②を涙袋のゾーンに塗ります(筆orアイシャドウチップで◎) アイライン、とっても大事✍ まぶたの厚さにもよると思うのですが、目尻のラインは太めに引きましょう 目を開けたときに、多少ラインが見えるくらいが理想…! 目を閉じたときはこのような感じです◎ まつ毛はぐんぐん上げて ビューラーでまつ毛を上げてもいつもすぐ下がっちゃう子は ・ビューラーをドライヤーやヘアアイロンでひと肌程度に温めてから使う ・マスカラをする前に油分オフ ・カールキープマスカラ ・まつ毛の根元をグッと上げるより、まつ毛の毛先と中間をしっかり上げる などを実践してみてね◎ ビューラーでまつ毛を上げてマスカラを塗ったら完成! ビューラーを逆さまにして、下まつ毛もしっかり下げてね◎ こんな感じに仕上がりました✨ どうでしょう? 私の友達は「おー!すげ!」って言いながら自撮りを楽しんだりかなり喜んでくれていました 重め一重の場合は、まぶたより涙袋にボリュームを持って行った方が可愛くなる気がします ちょっと深いトーンのアイシャドウと、ラメ感!それで印象が変わります◎ ぜひ実践してみてください!最後まで読んでいただきありがとうございました♡ ハルハルのSNSのフォローお願いします 他の記事も読んでみてね♡

キーワード

  • ビューラー
  • まつ毛
  • 一重
  • アイシャドウ
  • マスカラ
  • アイメイク
  • メイク
  • 一重まぶた
  • まぶた
  • 涙袋
  • 筆orアイシャドウチップ
  • カールキープマスカラ
  • ヘアアイロン
  • アイシャドウチップ
  • エチュードハウス