エンタメ

44人の子を産んだ30代女性 医師は「危険」と避妊薬を出さず…

2020年01月14日更新
44人の子を産んだ30代女性 医師は「危険」と避妊薬を出さず…
(szefei/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです) 「子だくさん」と聞いて、どれくらいの子供の数を想像するだろうか。44人の子を出産した女性は驚くことにまだ30代と海外の複数のメディアで話題になっている。 ■13歳で初めての出産 ウガンダ出身のシングルマザー、マリアム・ナバタンジさんは30代でありながら子供を44人も産んでいる。12歳の少女の頃に40代の男性と結婚し、13歳で最初の出産を経験した。 残念ながら6名の子が他界したが、現在は38人の子とともにセメント煉瓦とトタン屋根でできた小さな家4軒に分かれて暮らし、家事と育...

キーワード

  • 子供
  • 出産
  • 医師
  • 30代
  • 幸せ
  • 世話
  • 処方
  • 経口避妊薬
  • 現在
  • 複数
  • 危険
  • 13歳
  • マリアム・ナバタンジ
  • デコレーター