ライフスタイル

巨大スポーツブランドではない選択肢。日本に上陸する“最も履き心地のよい”シューズ「Allbirds」の革新性

2020年01月24日更新
巨大スポーツブランドではない選択肢。日本に上陸する“最も履き心地のよい”シューズ「Allbirds」の革新性
米国TIME誌に「世界で最も履き心地のよいシューズ」と評されたことで、一気に知名度を上げ、北米を中心に大きな注目を集めるスニーカーブランドがAllbirds(オールバーズ)です。そのオールバーズがいよいよ日本上陸。日本初のフラッグシップショップのオープニングに駆けつけたジョーイ・ズウィリンジャー氏に、その飛躍的な成長とビジョンについて話を伺いました。サッカーニュージーランド代表選手で、プロアスリートとして活躍したティム・ブラウン氏と、バイオテクノロジー分野で実績を重ねたジョーイ・ズウィリンジャー氏によって、2016年にスタートしたオールバーズ。その短期間での成功をもたらしたものとは?Al...

キーワード

  • ジョーイ
  • スニーカー
  • ブランド
  • オールバーズ
  • 日本
  • ジョーイ・ズウィリンジャー
  • 素材
  • Allbirds
  • 原宿
  • 分野
  • コラボレーション
  • 仕事
  • ビジネスマン
  • スニーカーブランド
  • シューズ