ライフスタイル

数秘術『6』の意味。カバラ数秘術(運命数・誕生数)が導く6の教えとは?

2020年01月28日更新
数秘術『6』の意味。カバラ数秘術(運命数・誕生数)が導く6の教えとは?

運命数「6」カバラ数秘術で見る運勢! あなたは、占いでどんなことが知りたいですか?占いには姓名占いや星座、手相など様々なものがありますよね。

今回紹介するのは、カバラ数秘術と呼ばれる占いです。

あなたの運命数「6」という数字はどのような事を教えてくれるのでしょうか。

カバラ数秘術でみる性格や特徴について紹介します。

1.カバラ数秘術は誕生日から導き出す運命 カバラ数秘術は、誕生日から誕生数もしくは運命数と呼ばれる数字を導き出し、占っていく方法です。

1~9までの数字と11、22を合わせた11通りの中から自分の運命数に当てはまる数字で性格や恋愛、運勢などが分かります。

運命数の出し方は、生年月日を一桁の数字にしてそれぞれを足していきます。

運命数「6」というのは、例えば1984年の1月1日生まれなら1+9+8+4+1+1=24、2+4=6ということです。

2.運命数「6」の人は、人との調和を大切にする正義感が強い人 運命数「6」のあなたは、真面目で誠実な性格です。

お願いされると断れない性格で、常に自分の事よりも相手の事を考えて行動するので、周りの人にも頼りにされています。

そんな運命数「6」の人は、人との調和を大切にするため、争い事は好みません。

しかし、一度怒ってしまうと手が付けられなくなる一面も持っています。

また、曲がったことが嫌いな正義感の強い性格で、相手が誰であろうと立ち向かっていく強さも持っています。

3.運命数「6」の人は、良い結果を出したいなら相談 あなたは、自分を犠牲にして、人を助けるために尽力します。

そのため、少々疲れてしまうこともあるようです。

また、相手のために決断することは出来ますが、自分の事に対しては少々優柔不断なところもあります。

そんな自分自身の決断が必要な時は、先送りにするか、誰かに相談すると良い結果になることでしょう。

電話で占い相談をしてみよう! 数秘術で見た運命数「6」の恋愛 あなたは、今までどのような恋愛を経験しましたか?人との調和を大切にするあなたは、どのような恋愛をするのでしょうか。

理想は違うかもしれませんが、数秘術で導き出す「6」の恋愛の特徴を紹介します。

1.一途に相手を想う 基本的に真面目で誠実なあなたは、一途に相手を想うことができる人です。

そのため、多数の人との恋愛を楽しむということはしません。

心に決めた一人の人と分かり合い、結婚を意識するような長い付き合いを好みます。

2.アプローチが苦手 付き合い始めたら長いお付き合いになりますが、付き合うまでも長い期間かかってしまう特徴があります。

なぜなら自分からのアプローチが苦手だからです。

あなたは、それらしい雰囲気を出してるつもりでも、相手にはあまり伝わっていません。

自分の気持ちを伝えることができず、想いを寄せたまま、時間だけが過ぎていくことも…。

運命数「6」の恋愛は、相手に告白されるまで待つような受け身の恋愛になりがちです。

3.迷ったら婚期を逃す 迷いやすい「6」の人は迷ってるうちに婚期を逃してしまうこともあります。

この人と結婚したいと思ったらその時が決断する時です。

運命数「6」の人にとって結婚は精神的に安定するため一生独身は避けるべきです。

また家族の世話を焼くことに喜びを感じるのであなたにとって結婚することはとても良い事になるでしょう。

数秘術で見る「6」の仕事運 アピールが上手くできれば、恋愛も結婚も上手くいくあなた。

仕事運はどうなのかも気になりますよね。

悩みの一つにもなることが多い仕事…できれば楽しく仕事をしたいというのが理想です。

では、数秘術で見るとどんな仕事が向いているのでしょうか。

また、仕事運を上げるにはどうすれば良いのかについて紹介します。

1.向いている仕事は「人を助ける仕事」 自分の事よりも相手の事を考えて行動できるあなたは、看護師や介護福祉士など人を助ける仕事が向いています。

また、相談にのったり、力になることが好きなのでセラピストなども良いかもしれません。

運命数「6」の人は、これらの仕事に就くと、人に頼られることで喜びを感じることができます。

ただし、個人で働くよりも、組織の中で人と力を合わせて働くことにより自分の力を発揮できるので、独立はしない方が良いようです。

2.仕事運と金運を上げるには転職しないこと 運命数「6」の特徴である迷いやすい性格は、仕事運を下げてしまう可能性があります。

ただでさえ迷ってしまう転職は、運気を下げることに繋がります。

ここと決めたら、その職場で長く勤めることが仕事運や金運を上げるポイントです。

数秘術で見る「6」と相性の良い運命数 運命数「6」の特徴や恋愛を紹介しましたが、当てはまっていることはありましたか?では、「6」と相性の良い運命数はどの運命数なのでしょうか。

次は、数秘術で見る相性について紹介します。

1.運命数「2」 どちらも安定を好むため、衝突も少なく、良い関係を築くことができます。

恋人だけでなく友達としても、ほのぼのとした空気感でお互いが居心地が良いと感じるでしょう。

しかし、仕事面では刺激がないので、タッグを組んでも飛躍することは少ないかもしれません。

2.運命数「3」 楽しいことや新しいことが好きな「3」と「6」は、一緒にいると盛り上がること間違いなしです。

基本的には、お互いが争い事は苦手なため、良い関係を築くことができます。

しかし、一度爆発してしまうとお互い冷静になることができないために、関係を修復できないまま疎遠になってしてしまう事もあります。

3.運命数「11」 仕事の面で良い関係を築けるのは「11」です。

能力が高く、面倒見のよい「11」を「6」が頼りにすることで良い関係を築くことができます。

しかし、プライベートではお互い楽しいと思う基準が少し違うため、ズレを感じてしまうかもしれません。

数秘術で見た運命数「6」の有名な芸能人 運命数が「6」の有名人には、深田恭子さんや中川翔子さん、福山雅治さんなどがいます。

世界的に有名なマイケル・ジャクソンも「6」だと言われています。

運命数「6」の人は、新しい分野へも挑戦し、成功している人が多いようです。

運命数「6」2017年の運勢 運命数「6」に多く当てはまる基本的なことについて紹介してきましたが、2017年の運勢も気になりますよね。

あなたにとって2017年はどのような年になるのでしょうか。

運勢とあなたが行うべき行動のヒントを紹介します。

1.ポジティブエネルギーがあふれる超好期 今まであなたの中に眠っていた魅力が輝きだす年です。

それは周囲にも良い影響を与え、良い運命の流れになります。

そんな運命の流れに乗って、叶えたい夢への努力を続けることで、あなたの想像よりも早く夢を実現できるかもしれません。

2.恋愛も絶好調!運命の出会いも 2017年は、恋の成就だけでなく、結婚に結び付く可能性も高い年です。

今まで恋のチャンスがなかった人でも、良い出会いが訪れる年でもあります。

自分磨きを忘れず、積極的にチャンスを掴みに行きましょう。

また、この年に結婚できたなら、離婚の危機もないような幸せな結婚生活が待っています。

まとめ カバラ数秘術で見る運命数「6」について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

誕生日から導き出した運命数「6」の特徴は、あなたにどの程度当てはまりましたか?自己主張が苦手なことを克服できれば、恋愛運も悪くなさそうです。

また、2017年のあなたは、とても良い年になりそうです。

誠実に日々を過ごすことにより、あなたの夢もきっと叶うことでしょう。

電話で占い相談をしてみよう!

キーワード

  • 運命
  • 恋愛
  • 秘術
  • 紹介
  • 仕事
  • 結婚
  • カバラ
  • 仕事運
  • 特徴
  • 性格
  • 数字
  • 運勢
  • 誕生
  • 苦手
  • 数秘術