ライフスタイル

カーネーションだけじゃない!【2020最新】母の日に贈るおすすめの花12選!

2020年02月27日更新
カーネーションだけじゃない!【2020最新】母の日に贈るおすすめの花12選!

【定番人気】母の日におすすめの花3選! ①カーネーション 今日の花:カーネーション花言葉:愛を信じる母の日の花として有名なお花です。

一輪咲きの他、複数の花をつけるスプレー咲き等形も豊富で色も多彩です。

年間を通して流通しており、日本ではキクに次いで出荷量2位ともいわれています pic.twitter.com/KiihcaPJWN— ゆぅ (@yukotakanashi) February 16, 2020 母の日に贈るおすすめの花で毎年一番人気なのは、カーネーションです。

愛を信じるが花言葉のカーネーションは、母の日の花として有名です。

一年を通して販売しているカーネーションは、母に日になると日本では出荷量が第一位になります。

赤やピンクやオレンジなど、お母さんをイメージし連想させるカラーが特に人気です。

カーネーションはブーケの花束や鉢植え、可愛くデコレーションしアレンジされたスプレーカーネーションなど、様々な種類が販売されています。

その中でも特に人気なのは鉢植えのカーネーションです。

どのお店もつぼみの状態で販売もしくは配達してくれて、届いてから楽しめる状態です。

上手くいけば翌年も花を咲かせますよ。

②バラ 午前中、諸用で出掛けてたんだけど日本に住んでた時によくお花を買ってたお店の前を偶然通りかかったのでバラを10本購入お誕生日の時、父の日母の日等、一年のそんな時に電話やメッセージくらいしか出来ないので一緒に過ごせている間に少しでも何か気持ちが伝わることを。

喜んでくれて私も嬉しい pic.twitter.com/MxklL0waM8— Mon B&B Haverö (@BHavero) January 28, 2019 母の日に贈るおすすめの花で次に定番人気なのは、バラです。

優雅で気品のあるバラは、古くから多くの人々に愛されてきました。

バラは多様な色と咲き方に種類があり、送る側も送られる側も嬉しいです。

母の日には赤やピンクが定番ですが、最近は青や黄色といったあえて着色させ人工的に作った色も人気がありおすすめです。

バラもブーケの花束や鉢植え、乾燥させてアレンジしたプリザーブドフラワーなどもあります。

一番おすすめなのは鉢植えで、上手に手入れをすれば翌年も花を咲かせます。

バラの中にミニバラと言って、通常のバラよりもサイズがワンサイズ小さめのバラがあります。

鉢植えの際にはミニバラの寄せ植えが小ぶりで可愛く人気です。

③ガーベラ おはろ~(*´▽`☀)/1週間前の雨の日に…娘ッちと買い物に行った時、「遅い母の日だけど~」と、買ってくれたガーベラ♡元気が無くなってきたので、硝子の器に浮かべてみた…涼しげで、可愛い~(๑′ฅฅ‵๑)今日は、38℃…明日は、39℃全国的にも 猛暑です!熱中症に 要注意⚠❗#ガーベラ pic.twitter.com/isqcHf6GLk— kei (@keichan282803) July 14, 2018 母の日に贈るおすすめの花で定番人気の、ガーベラです。

ガーベラはブーケの花束やフラワーアレンジメントなどが多いです。

鉢植えもありますが、カーネーションやバラなどに比べると数は多くない印象です。

明るいカラーでポップなので、貰った側も思わず元気な気持ちになれる嬉しいお花です。

母の日にはやはり赤やピンクと言った色が定番です。

ガーベラの花だけで束にするのではなく、カスミソウやカーネーションやバラにグリーンの葉を添えたアレンジメントが多いです。

いくつかの花とミックスした花束にすることで、より優雅な華やかさが出て母の日のイメージにぴったりなのでおすすめですよ。

【可愛い】母の日におすすめの花3選! ①チューリップ 母の代わりに(母の)母の日ʕ•̫͡•ʔあげるはずがモリモリもらって帰ってきちゃった。

贅沢なチューリップ盛り合わせありがとう pic.twitter.com/DY1zzBHtR0— タネダアズサ (@azsa_t) May 12, 2019 母の日に贈るおすすめの花で見た目が可愛らしい、チューリップです。

最近はチューリップのように見た目が可愛く、ふんわりした花が人気があります。

チューリップは母の日のイメージに良く合い、定番のカーネーション以外に贈る花として多く選ばれています。

チューリップは春の花としても一番人気で明るいイメージです。

チューリップは赤&ピンクのミックスが母の日にぴったりです。

白いカスミソウやカーネーション、バラ、ガーベラなどの代表的な花と合わせた豪華なアレンジメントが人気です。

甘くなり過ぎず世代関係なくおすすめです。

黄色のチューリップを足すと元気なイメージになるので、贈る側も貰う側も笑顔になれて嬉しいですよ。

②スイートピー 花を買いました。

スイートピー pic.twitter.com/kh4dXDFGDY— (@gesukiwi123) February 24, 2020 母の日に贈るおすすめの花で、花びらのかたちが可愛いスイートピーです。

スイートピーは花びらの見た目が可愛いことで人気があり、柔らかで優しい印象を与えてくれます。

赤、ピンク、オレンジ、紫など多くの色の種類があります。

色が淡いのでナチュラルな風合が見ていて癒されます。

ブーケやアレンジメントが人気です。

スイートピーは鉢植えの販売は少なく、花束やアレンジして飾れるタイプが多いです。

他の花と同様にいくつかの花とミックスしたものが定番です。

スイートピーは母の日以外にも、誕生日や就職祝い、ひな祭りに贈る花束としても選ばれています。

レースのようなゆらゆらとしたかたちは、花瓶に生けても素敵です。

③フリージア ピンク のフリージア 甘い匂い pic.twitter.com/cjcyin7bgY— がらちゅう (@garachu) February 24, 2020 母の日に贈るおすすめの花で、甘い香りが人気のフリージアです。

フリージアの特に代表的な色は黄色です。

そのままフリージアの黄色の花だけでも元気でポップなイメージですが、様々な種類の花と混ぜると豪華です。

白いフリージアもあり、黄色とは違って洗練された清楚な印象になります。

母の日なら黄色がおすすめです。

フリージアの花は甘い香りがすることでも人気です。

リビングのテーブルや玄関に飾っておくと、心地良いほのかな香りがしてきます。

お部屋の消臭剤や芳香剤を買わなくても、フリージアを飾っている時は甘い香りに包まれるのでリッチな気分になれて嬉しいです。

フリージアはブーケの花束やアレンジメントが定番です。

【豪華】母の日におすすめの花3選! ①ユリ 【ユリの花言葉】『純粋』『愛らしさ』『威厳』ユリは古くから人類に愛されている花のひとつ。

キリスト教では、白いユリは聖母マリアの象徴です。

そこから、清純、純潔、母性などのイメージが花言葉に結びついているよう。

pic.twitter.com/KqtXGuw93E— ハナラボノート (@hanalabonote) February 24, 2020 母の日に贈るおすすめの花のユリです。

ユリの花は古くから多くの人に親しまれ愛されています。

ユリの花言葉は純粋、愛らしさ、威厳というようにお母さんのイメージにも良く合うので、母の日のお花にぴったりです。

ユリは白以外にも明るいピンクやオレンジも定番人気で、他の種類の花とミックスした花束が多く販売されます。

ユリは鉢植えも販売されていて、花束とは違った豪華さがあります。

玄関やリビングの中心に置いても存在感があるので、特に和風のインテリアとマッチします。

ユリの花には注意点があり、日本人にはユリの花の花粉のアレルギーを持つ人が多く存在します。

プレゼントの際には花の種類にアレルギーが無いか確認しましょう。

②胡蝶蘭 大胡蝶蘭展久しぶりに行ってみた。

pic.twitter.com/gxH5Qn7NRk— ❤︎くらら❤︎ (@UnMRqKHq9kZDLlE) February 24, 2020 母の日に贈るおすすめの花の、胡蝶蘭です。

胡蝶蘭はスイートピーと同様に花びらが縦に連なり、ゆらゆらとしてレースのような可愛いかたちをしています。

白、黄色、ピンク、紫などいくつかの色があります。

胡蝶蘭は花束やアレンジメントよりも鉢植えで贈ることが定番です。

鉢植えの胡蝶蘭は大きくて存在感があります。

胡蝶蘭は和室にも洋室にも合うので、プレゼントされる側も置き場所に困らないので嬉しいです。

上品なボリュームなので目立ち過ぎないのも嬉しいポイントです。

胡蝶蘭は母の日やお祝い事に多く選ばれますがお供えとしても使われることもあり、シーンを選ばないお花として人気があります。

鉢植えは長持ちするので良いですよ。

③トルコキキョウ レイナホワイト、セレブピンク、グラナスピンク、クリスハート#トルコキキョウ pic.twitter.com/RbWiXxX6w2— 橋本生花株式会社 (@hashimotoseika) February 23, 2020 母の日に贈るおすすめの花の、トルコキキョウです。

トルコキキョウの花言葉は感謝なので、母の日のプレゼントには最適です。

ホワイト、ピンク、イエローなど淡い色合いがほとんどで、スイートピーや胡蝶蘭のように花びらがくるくるとしていて可愛いです。

レースを何層にも重ねたかのようなお洒落な見た目が人気です。

トルコキキョウはブーケやアレンジメントが定番です。

まれに鉢植えの販売もあるようですが、買うお店によって取り扱いの有無があるようなので確認が必要です。

女性は見た目が可愛かったり綺麗なものに敏感です。

定番人気の花も良いですが、周りと差をつけるなら花びらが変わっていたりする、一変変わった花がおすすめです。

【番外編】母の日におすすめの花3選 ①プリザーブドフラワー TEATSIGHT プリワブードフラワーアレンジ ハートガラスポット 3輪 Amazonで詳細を見る 母の日におすすめの花のプリザーブドフラワーです。

生花を乾燥させて長期保存できるように加工されています。

バスケットやケースに入っていたり、ガラス容器にアレンジされていたりと色々な商品が販売されています。

バラ、カーネーション、ガーベラなどの定番人気の花は特に多く見かけます。

中でもバラは一番人気です。

②お花ストラップ 株式会社モック ブリザーブド・ローズ・ストラップ Amazonで詳細を見る 母の日におすすめの花の、携帯できるプリザーブドフラワー携帯ストラップです。

普段から生花をお世話するのが苦手な人や、お花はあまり置かないなんて時のプレゼントに人気です。

プリザーブドフラワーがそのままストラップケースに入っているので、携帯電話や鞄や鍵に付けて出かけられます。

③ポプリ Qingbei Rina ポプリ ピンク Amazonで詳細を見る 母の日におすすめの花の、ポプリです。

ポプリは乾燥させた花をドライフラワーにして、香りづけをしたものです。

定番のバラやガーベラなどが主に販売されています。

玄関やリビング、お手洗いなど様々な場所へケースに入れて置いておくと良い香りに包まれます。

ポプリにはユリやチューリップ、スイートピーなどはありません。

母の日の花の購入方法は? ①インターネット注文 母の日の花の注文方法で一番人気なのは、インターネット注文です。

インターネットなら一度に多くの種類の花を見ることができます。

お店は行ってみないとどんな花があるのか分かりません。

自分が贈りたい花や、お母さんが希望している花がお店に無くて買えなかったなんて話も聞きます。

多くの種類を見られるのは嬉しいです。

インターネット注文は、イベント時に早期注文割引などお得に買えるキャンペーンなどがあります。

店頭では値段が高くても、インターネット注文では安く買えたりするメリットもあります。

事前に注文しておけばイベントに間に合うように届てくれるので、買い忘れることなく安心です。

一番最適な状態の花を届けてくれますよ。

②花屋さん 母の日の花の注文方法で次に人気なのは、花屋さんで直接購入することです。

実際に自分の目で商品を見ることができるので、納得のいくものを買うことができます。

ラッピング方法を店員さんと直接話しながら決められるので嬉しいです。

様々な種類の花に囲まれながら選んでいると、香りも良くてとても心地が良いですよ。

花屋さんで買う時は、あまり早めに買えないことがデメリットです。

早く買いすぎると、プレゼントする時には元気が無くなってしまう可能性があります。

最低でもプレゼントしたい日の前々日がギリギリラインで、前日もしくは当日に買うのが一番望ましいです。

早く買った場合は当日まで自分で手入れをしなければならないです。

③電話注文 母の日の花の注文方法で、電話注文があります。

ただ最近では電話注文を受け付けていない花屋さんが多いので、電話注文が可能かどうかは確認をしましょう。

事前に電話で注文しておいてお店へ行ってから支払うか、電話注文をして銀行振り込みを済ませて配達してもらうかなど、お店によってまちまちです。

手間がかかります。

母の日に花を贈ろう ここまで母の日におすすめの花を紹介してきましたが、気になる花は見つかりましたか?どの花も綺麗で可愛らしくて、お母さんのイメージにぴったりです。

様々な種類があって選べるのが良いです。

1年に1度の母の日のイベントなので、普段は素直に感謝の気持ちを伝えられない人もお花を通して伝えて見てはいかがでしょうか。

母の日の花の定番はカーネーションやバラやガーベラで、特にガーベラは元気で明るくポップなイメージで貰って嬉しい花でした。

他にも見た目が可愛いチューリップやスイートピー、ユリや胡蝶蘭など豪華な花もありました。

それぞれのお母さんのイメージに合うお花に気持ちを込めて、是非プレゼントしてみて下さいね。

下記の記事では母の日におすすめのギフトを紹介しています。

母の日に贈れるものはお花以外にも沢山あります。

予算が少なくて困っている人も、手頃な価格のプレゼントについて解説しています。

気になる人は読んでみて下さい。

キーワード

  • 母の日
  • カーネーション
  • バラ
  • ユリ
  • スイートピー
  • チューリップ
  • イメージ
  • 鉢植え
  • ガーベラ
  • フリージア
  • ピンク
  • 花束
  • 定番
  • プレゼント