エンタメ

5人の死体を風呂場で夜通し……大島てるが明かす「平和な一軒家が事故物件になるまで」

2020年02月29日更新
5人の死体を風呂場で夜通し……大島てるが明かす「平和な一軒家が事故物件になるまで」
本連載ではこれまで、私が出会った様々な事故物件を紹介してきました。集団自殺が起きた数年後、床下から白骨化した遺体が見つかった“関西最恐の事故物件”。最初の入居者が焼身自殺した後、次の入居者も自ら命を絶ってしまった北九州のマンション……。実はこれらの事故物件には、ある共通点があります。それは、「競売にかけられたことがある」という点です。今回は、そんな競売と事故物件の“深い繋がり”について、お話ししましょう。(全2回の1回目/後編に続く) ©iStock.com この記事の画像(5枚) ◆ ◆ ◆ ヤフオクで売られた事故物件 競売とは、民事執行法に基づく、債権回収のための手続きのこと...

キーワード

  • 事故物件
  • 物件
  • 競売
  • 執行官
  • 落札
  • 住人
  • 千葉市
  • 競売物件
  • 死体
  • ケース
  • 自殺
  • 借金
  • 売却
  • ヤフオク
  • 回収