エンタメ

「事故物件」はイメージアップできるのか? 不動産業界が考える「孤独死増加」問題

2020年05月17日更新
「事故物件」はイメージアップできるのか? 不動産業界が考える「孤独死増加」問題
成仏不動産公式サイトより 事件や自殺、孤独死が発生した物件……通称「事故物件」。不動産会社は、買主や借主に、事故物件であることを事前に告知しなければいけないというが、実はその告知基準が曖昧であることをご存じだろうか。前編では、事故物件を専門に取り扱う不動産会社「成仏不動産」に、曖昧だという告知の実情を解説いただいたが、後編では、今年国土交通省がガイドライン策定に乗り出したことを受け、どのような内容が望ましいのか、見解を聞いた。 花原浩二氏:「成仏不動産」を展開する株式会社NIKKEI MARKS代表取締役 佐藤祐貴氏:「成仏不動産」事業部部長、遺品整理アドバイザー (前編はこちら) ...

キーワード

  • 事故物件
  • 物件
  • 告知
  • 不動産
  • 孤独死
  • ガイドライン
  • 借主
  • 買主
  • 問題
  • 部屋
  • 成仏不動産
  • 事故
  • 孤独
  • 全て告知
  • オーナー