ヘアスタイル

色っぽい髪型・ヘアアレンジ15選!いつもの私に色気をプラスして一味違う自分に♡

2020年06月01日更新
色っぽい髪型・ヘアアレンジ15選!いつもの私に色気をプラスして一味違う自分に♡

色っぽい髪型にしたいけど、どうしたらいいかわからないと悩む女性は多いのではないでしょうか。

今回は、色っぽい髪色・ヘアアレンジなどをしっかりご紹介していきます。

毎回同じヘアアレンジに悩んでいる方も、ぜひ参考にしてください。

【色っぽい髪型】おすすめショートスタイル5選 ①ゆるめパーマ×前下がりボブ Instagram おすすめヘアスタイル1つ目は、前下がりのショートボブです。

ゆるくかかったパーマと濡れたような質感がポイントの、おすすめヘアスタイルです。

無造作に揺れた髪が、とても大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

ポイントは、少しウェット感のあるスタイリング剤を使う事がおすすめです。

②ショートボブ×無造作外ハネ Instagram おすすめヘアスタイル2つ目は、無造作な外ハネが色っぽいミディアムショートボブです。

ストレートの髪と、無造作にはねた毛先がポイントのおすすめヘアスタイルです。

スタイリングもとてもしやすく、お手入れのしやすい人気のヘアスタイルです。

③ハンサムショート×ハイライト Instagram おすすめヘアスタイル3つ目は、首のラインとフェイスラインが際立つショートボブです。

ストレートのショートボブですが、ハイライトが入る事によってより立体感がでます。

色っぽい髪型というとロングのイメージも多いですが、すっと伸びた首のラインや顎のラインをシャープに見せてくれるショートも、おすすめのヘアスタイルです。

④大人ショートボブ×グレージュ Instagram おすすめヘアスタイル4つ目は、落ち着いた髪色が色気のあるショートボブです。

髪色も赤みを抑えたグレージュが、落ち着いた大人の雰囲気を演出し、グッと色っぽく見えるスタイルです。

また、長めの前髪が女性らしさをアップするポイントです。

ショートボブは耳にかけたり、アイロンで巻くことによって、違った雰囲気が楽しめます。

是非アレンジを楽しみましょう。

⑤ミディアムショート×毛先インナーカラー Instagram おすすめヘアスタイル5つ目は、チラッと見えるインナーカラーがおしゃれなミディアムショートスタイルです。

インナーカラーは内側の髪の毛を染めるポイントのヘアカラーですが、とてもおしゃれで人気の高いヘアスタイルです。

さりげなく、髪が揺れた時に見えるインナーカラ―はとても色っぽく、主張しすぎず隠れたおしゃれを楽しみたい人にはとてもおすすめです。

【色っぽい髪型】おすすめロングスタイル5選 ①無造作ゆるふわカール×グラデーションカラー Instagram おすすめロングスタイル1つ目は、グラデーションカラーがポイントのゆるふわスタイルです。

グラデーションカラーとは、根元を暗めの髪色にして、中間から毛先に向かって自然な髪色へ変えていくヘアカラーです。

また、中間、毛先に大きく無造作なカールをつける事によって、とても大人びた雰囲気を演出してくれます。

スタイリングをする際には、少しウェット感のあるものがおすすめです。

②ロングヘア×波ウェーブ Instagram おすすめロングスタイル2つ目は、ナチュラルで無造作な動きがかわいい波ウェーブです。

波ウェーブは、ストレート・カールアイロンを使って内巻きと外巻きを交互にしたスタイルです。

また、簡単にできるので時間のない朝でもアレンジしやすいのが嬉しいポイントです。

まとめ髪をする時にも、波ウェーブにしておくとアレンジしやすくおすすめです。

③ロングヘア×くしゃくしゃパーマ Instagram おすすめロングスタイル3つ目は、強めにかけたくしゃくしゃパーマがポイントのロングヘアです。

スタイリング剤などで濡れた質感に仕上げればとても色っぽく、アレンジもしやすいおしゃれなスタイルです。

ただ、強めにパーマをかけているので、髪への負担も多少あります。

シャンプー&トリートメント以外にも、洗い流さないタイプのトリートメントで、ヘアケアをするようにしましょう。

④ロングヘア×ハイブリーチ Instagram おすすめロングスタイル4つ目は、透明感のあるラベンダーの髪色がおしゃれなヘアスタイルです。

ブリーチをする事によって、日本人特有の赤味を消します。

透明感のある髪色は、クールでミステリアスな印象になります。

さらに無造作に揺れる波ウェーブが色気たっぷりです。

⑤ゆるふわロング×ピンクカラー Instagram おすすめロングスタイル5つ目は、ピンクの髪色が女性らしいゆるふわスタイルです。

日本人は、もともと赤みをおびた髪色をしています。

その為、ピンク系はとても日本人に似合う髪色です。

さらに毛先を軽く巻くことによって、とても柔らかい雰囲気を演出します。

ピンク系の髪色は、ロングヘアに限らずミディアムヘアにもおすすめです。

スタイリング剤などで、濡れた質感をだし色気のあるスタイリングに仕上げましょう。

【色っぽい髪型】おすすめアレンジスタイル5選 ①大人ポニーテール Instagram おすすめアレンジヘア1つ目は、無造作大人ポニーテールです。

基本ポニーテールは高めに結びますが、下付近に結ぶことによってグッと大人な雰囲気が出ます。

さらに全体的に髪の毛を引き出して、無造作にする事でとても色気のあるスタイルになります。

パーマスタイルの人には、とても簡単でおすすめなアレンジです。

②くるりんぱがかわいいまとめ髪 Instagram おすすめアレンジヘア2つ目は、くるりんぱを応用したまとめ髪です。

また、毛先部分を下にする事によって大人の色気あふれるお姉さんスタイルになります。

きれいにまとめるのではなく、なるべく髪を引き出しておくれ毛を作ればさらに魅力アップです。

くるりんぱは、とても簡単で活用できるアレンジ方法です。

ロングヘアやミディアムヘアのアレンジにも、とても便利です。

下記の記事では、くるりんぱを使った簡単アレンジを紹介しています。

ぜひ参考にして、自分でセルフアレンジに挑戦してみましょう。

③手ぐしで簡単小さめお団子 Instagram おすすめアレンジヘア3つ目は、ミディアムヘアにおすすめお団子アレンジです。

ただ結ぶだけじゃなく、くるりんぱを使って上手に髪を引き出せば、ストレートヘアでも簡単に無造作感を出すことができます。

ヘアピンを使わなくても、簡単にできるのでとてもおすすめです。

顔周り、襟足など上手におくれ毛を使い、色っぽい雰囲気を出しましょう。

④編み込みハーフアップ Instagram おすすめアレンジヘア4つ目は、編み込みを使ったハーフアップです。

トップ部分にくるりんぱで土台を作っておくと、さらにいいです。

編み込みはきつく編まずに、少しずつ崩しながら編むようにすることがポイントです。

色っぽい髪型を作るには、どこかルーズな雰囲気がある方が方がとても色っぽく見えます。

⑤ほぐし編み込み Instagram おすすめアレンジヘア5つ目は、定番の編み込みスタイルです。

ゆるく編み込む事により、無造作感がうまれとても大人っぽい印象を与えます。

この編み込みスタイルなら、崩し具合によって無造作感が出るので、ストレートヘアでも使えてとてもおすすめです。

色っぽい髪型を作るおすすめテクニック ストレートアイロンで作る波ウェーブ 波ウェーブはナチュラルで無造作感あふれる人気のウェーブです。

ストレートアイロンで波ウェーブを作ると、カールアイロン作るよりも、ナチュラル感が強く、くしゃくしゃ感がとても無造作で色っぽくなります。

また、ストレートアイロンならショートヘアにも使いやすく、外ハネスタイルにも使えます。

ここではストレートアイロンを使った波ウェーブの作り方をご説明します。

とても簡単なので、ぜひ実践してみてください。

波ウェーブの作り方 1まずサイドの髪を3つにブロッキングします。

2内側から始めます。

3ストレートアイロンで髪を根元から挟みます。

4手首を90度にひねらせるように内側、外側の順番で、毛先に向かって交互に繰り返します。

POINT 上手につくるポイント ストレートアイロンで波ウェーブを作る時は、必ず根元からストレートアイロンを入れるようにしましょう。

カールアイロンで作る波ウェーブ カールアイロンで波ウェーブを作ると、ストレートアイロンで作る時よりもふんわりと柔らかな印象に仕上がります。

髪の長さに関係なく、波ウェーブを作りやすいのが特徴です。

その日の気分によって、アイロンを使い分け女性らしく色っぽい髪型を作ってみましょう。

波ウェーブの作り方 1髪を上下3つにブロッキングします。

2一番下のブロッキングした部分から巻いていきます。

3カールアイロンを地面と水平に持ちます。

4毛先を「外巻き」にしたらアイロンを上に移動し「内巻き」に巻いていきます。

5根本に向かって交互にアイロンを巻いていきます。

POINT 上手につくるポイント アイロンは髪を巻いたら、2~3秒待ちましょう。

あまり長く挟んでいると熱で髪が傷んでしまうので要注意です。

きれいなウェーブ作るには、160°~180°位の温度がおすすめです。

色っぽい髪型を作るポイントは? ポイントは無造作感 色気のある雰囲気を出すには、無造作感がポイントです。

せっかくおしゃれにカットしてもらっても、セットがうまくいかないと色っぽい髪型も台無しになってしまいます。

アイロンを使ってウェーブを作ったのなら、一度そのウェーブをほぐすようにしましょう。

とくに、ミディアムの長さの人は、カールが揃っていると少しやぼったくなってしまうので要注意です。

ミディアムの長さの人は、カールアイロンを使うよりもストレートアイロンを使った方が、上手に無造作感のあるウェーブが作れるのでおすすめです。

色っぽい髪型を作るならスタイリング剤選びも重要 色っぽい髪型を作るなら、スタイリング剤選びも大切です。

おすすめなのは、少しウェット感のでるスタイリング剤です。

セットキープ力はない方がいいです。

濡れたような質感を出しつつ、揺れる毛先を演出しましょう。

濡れたような質感を出してくれるスタイリング剤はたくさんあります。

オイル系・バーム・ジェルなど、とても人気です。

下記の記事では、ウェット感のでるスタイリング剤を紹介しています。

ぜひ参考にして、自分のスタイルに合ったスタイリング剤を選んでみてください。

ヘアアレンジを楽しみながら色っぽい髪型に挑戦してみよう 今回、色っぽ髪型のおすすめスタイルをご紹介しました。

毎日、同じヘアスタイルではだんだんと飽きてしまいます。

かといって簡単にカットをする事もなかなかできません。

そんな時は、ストレートやカールアイロンを使ってヘアアレンジを楽しんでみましょう。

ロングヘアに限らずミディアム・ショートヘアも、アレンジ一つで色っぽい髪型に変身です。

ヘアスタイルのアレンジに伴い、普段とは違ったメイクをしておしゃれを楽しんでいきましょう。

つぶやく シェアする LINEで送る 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • ポイント
  • スタイリング
  • 波ウェーブ
  • ヘアスタイル
  • アレンジ
  • ストレートアイロン
  • スタイル
  • 髪色
  • 無造作
  • アイロン
  • ロングヘア
  • ウェーブ
  • 毛先
  • 無造作感
  • カールアイロン