グルメ

具材1つ!時間がたってもシャキシャキ♪簡単「きゅうりサンド」

2020年07月06日更新
具材1つ!時間がたってもシャキシャキ♪簡単「きゅうりサンド」

おはようございます! 今日は、夏が旬のきゅうりを「丸ごと1本」使った「きゅうりサンド」です。

具材はきゅうりだけで、マヨネーズを使わず、調味料も作り方もシンプルなサンドイッチは、さっぱり食べやすいので暑い日の朝におすすめ。

少しのポイントを抑えるだけで、時間がたってもシャキシャキとした食感のきゅうりサンドに仕上がります。

梅雨は湿度が高いため、体内の水分調整が難しい季節です。

旬のきゅうりは、体を冷やして熱を取り除く働きがあるので、この時期にたっぷり食べたい野菜のひとつ!朝ごはんやランチにぜひ作ってみてください♪ 具材1つ!時間がたってもシャキシャキ♪簡単「きゅうりサンド」 材料(2人分) 食パン(8枚切り) 2枚 きゅうり 1本 バター 10g 白ワインビネガーまたは酢+砂糖少々 小さじ1/3 塩、こしょう 作り方 1) きゅうりは縦半分に切って、スプーンなどで中のたねを取り除く。

斜め薄切りにして、塩2つまみで揉んで、5分程度置く。

2) きゅうりの水気をしっかりと絞って、こしょう・ビネガーであえる。

3) 食パンの片面にバターを塗って(2)をのせ、食パンで挟む。

耳を落として食べやすい大きさに切ったら完成。

※きゅうりはたねを取って塩でもみ、水気をしっかりと絞ることで、時間がたってもシャキシャキ食感がキープできます ※出来上がったサンドイッチを切る前に、ラップで包んで冷蔵庫で15分ほど休ませると、形が馴染んで切りやすくなります ※食パンはなるべく薄いものを使いましょう ※バターは有塩のものを使い、いつもより多めに使うと美味しさがアップします お好みでマスタードを塗ったりハーブを挟んでも美味しいです。

ツナやハムを一緒に入れるとお子様も食べやすくなりますよ♪簡単なので是非試してみてください(^^) ★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko ☆この連載は【毎週火曜日】更新です。

次回もどうぞお楽しみに!

キーワード

  • きゅうり
  • きゅうりサンド
  • シャキシャキ
  • 食パン
  • バター
  • 具材
  • サンドイッチ
  • こしょう
  • 水気
  • たね
  • 食感
  • 作り方
  • ビネガー
  • 白ワインビネガー
  • お楽しみ