韓国

ステージ4の肺がんと診断されたキム・チョルミン「最後までがんばる」

2020年07月31日更新
ステージ4の肺がんと診断されたキム・チョルミン「最後までがんばる」
【STARNEWS】ステージ4の肺がんと判定されて闘病中のお笑いタレント、キム・チョルミンが近況を伝えた。 キム・チョルミンは30日、フェイスブックにて「残念だけれども、今回の検査結果は良くない。頸椎5番6番のガンが大きくなっていて、肝臓の数値も102、ガンの腫瘍数値は1650だ。ガンは本当に怖い病気だけど、それでも最後までがんばる」と明かした。 キム・チョルミンは肺がん発病直後から現在まで合計8カ月にわたり、京畿道楊平の療養施設に滞在している。昨年11月には「たった1%の可能性でもあれば挑戦したい」として、イヌ用の駆虫剤「フェンベンダゾール」の服用を...

キーワード

  • キム・チョルミン
  • ガン
  • STARNEWS
  • ステージ
  • 肺がん
  • 希望
  • フェンベンダゾール
  • フェイスブック
  • イ・ジョンホ
  • 一生懸命治療
  • 肺がん発病直後
  • 数値
  • お笑いタレント
  • 昨年
  • 滞在