セレブ

マイケル・Bジョーダン、噂の恋人は10歳年下 SNSに2ショットを初公開

2021年01月12日更新
マイケル・Bジョーダン、噂の恋人は10歳年下 SNSに2ショットを初公開

恋人との仲を公にしたマイケル・B・ジョーダン 俳優のマイケル・B・ジョーダンが米時間10日、10歳年下のロリ・ハーヴェイさんとのツーショット写真をInstagramに初公開した。

2人は昨年秋に初めてツーショットを激写され真剣交際が噂されていたが、2人の関係がついに公になった。

『クリード』シリーズや『ブラックパンサー』などで知られる米出身の人気俳優マイケル・B・ジョーダン(33)。

ストイックに鍛え上げた美しい身体や圧倒的な演技力で男女問わず幅広い年齢層に支持されるマイケルは、数々の大作で確かな実績を残しハリウッドで不動の地位を確立した。

大物スターとなった現在も「地に足のついた自分でいられるのは、家族や古くからの友人のおかげ」と謙虚で、「今後何世代も、自分の家族が経済的心配とは無縁になるくらい、大きなエンパイアを築きたい」と家族思いな一面を覗かせるマイケル。

昨年には、その整ったルックスや肉体美で米誌『People』の“Sexiest Man Alive”(最もセクシーな男性)のタイトルを獲得したが、家族や地元の友人を大切にする彼の誠実な人柄も世の女性達から高評価を受けており、「理想の夫候補ナンバーワン」「最高にホットなバチェラー(独身男性)」と人気を集めている。

そんなマイケルは昨年11月の感謝祭シーズンに、モデルのロリ・ハーヴェイさんとともにジョージア州アトランタの空港に降り立つ姿が激写された。

翌12月にはユタ州ソルト・レイク・シティでもツーショットが確認されたほか、スノーボードを楽しむ写真や似た風景を同時にそれぞれのInstagramストーリーに“匂わせ投稿”していたことから、2人の真剣交際が噂された。

そしてこのほど、2人が互いのInstagramにツーショット写真をアップしたことで、ついに交際がオフィシャルなものとなった。

マイケルはロリさんとの密接ショットを2枚アップしたが、 かなり暗いため2人の表情などは分かりにくい。

一方でロリさんは、マイケルからキスされる寸前のラブラブショットやクリスマスツリーをバックにしたツーショットを披露しており、2人の表情がしっかりと確認できる。

ロリさんはアメリカの超有名司会者スティーブ・ハーヴェイの継娘で、マイケルより10歳年下の23歳。

幼少期より乗馬に慣れ親しみ、オリンピックを目指すほど真剣に練習していたロリさんだが、2015年に事故に見舞われてその道を断念、2017年からはモデルとして活躍しているという。

160cmとモデルとしては小柄ながらも、これまで「ドルチェ&ガッバーナ」など有名ブランドのランウェイを飾ってきた。

ちなみにロリさんは2017年、オランダ出身のサッカー選手メンフィス・デパイ氏と婚約するも翌年に破局しており、その後は“ディディ(Diddy)”こと大御所プロデューサーのショーン・コムズやその息子ジャスティン・コムズ、そして歌手のトレイ・ソングス(Trey Songz)らと熱愛が報じられるなど、23歳にしてその恋愛遍歴はかなり華やかだ。

そのためマイケルとの2ショットを公開したロリさんのアカウントには、 「必ずマイケルを幸せにして」 「彼をたぶらかせたらタダじゃおかないわ!」 「オトコを取っ替え引っ換えせず、今度こそマイケルを大切にして!」 といったマイケルのファンからの“忠告”が相次いで寄せられている。

かつて恋愛における重要事項として、俳優という自身の職業に対する深い理解やユーモアのセンス、そして人を思いやる優しい心遣いなどを掲げていたマイケル。

ロリさんはそんな彼のお眼鏡に叶ったお相手ということのようだが、2人のロマンスの行方には引き続きマイケルのファンが目を光らせていることだろう。

画像2~5枚目は『Michael B. Jordan 2021年1月10日付Instagram』『Lori Harvey 2021年1月10日付Instagram、2020年4月22日付Instagram「Details」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 c.emma)

キーワード

  • マイケル
  • ロリ
  • 家族
  • ショット
  • ファン
  • 表情
  • 友人
  • Trey Songz
  • 大御所プロデューサー
  • トレイ・ソングス
  • 息子ジャスティン
  • ショーン・コムズ
  • クリスマスツリー
  • ラブラブショット
  • 夫候補ナンバーワン