韓国

aespaを抑えて人気歌謡1位!謎の新人・キョンソとは?

2021年01月12日更新
aespaを抑えて人気歌謡1位!謎の新人・キョンソとは?

昨年11月にデビュー!音源成績はBTSよりも上!? 出典: raonnews.co.kr 1月10日に放送されたSBS「人気歌謡」で、1位を獲得した歌手・キョンソ。

この日、1位候補にはBusker Buskerチャン・ボムジュン、キョンソ、aespaが上がっていました。

そして、キョンソは「夜空の星を(2020)」で見事1位を獲得。

しかし、この日キョンソは番組出演をしていなかったため多くの視聴者が「誰なの?」「聞いたことがない名前」と感じたようです。

キョンソは昨年、チャネルAの音楽オーディション番組「ボーカルプレイ:キャンパスミュージックオリンピアード」に出演し準優勝を獲得。

11月に「夜空の星を(2020)」で正式デビューをしており、なんと音源発売日にはメロンの「24Hitsチャート」でBTSの「Dynamite」より上位にランクインするなど圧倒的な音源成績を誇っています。

キョンソの「夜空の星を(2020)」は、11年ほど前に流行っていた韓国のコミュニティサイト『サイワールド』で人気を集めていた曲。

元々はヤンジョンスンの「夜空の星を」という曲であり、当時はKCMとNo Nooがフィーチャリングに参加。

今回、キョンソは歌詞の一部とメロディーを少し変更していますが現在30代から40代の方は当時サイワールドをよく利用していたこともあり「どこかで聞いた曲」と懐かしさを感じているようです。

ちなみに写真右側がアルバムジャケット写真ですが、この女性は一般人でありインスタグラムで見つけ出された逸材。

みなさんもぜひ、キョンソの「夜空の星を(2020)」をチェックしてみてくださいね! 参考情報元:위키트리

キーワード

  • キョンソ
  • 夜空
  • 獲得
  • キャンパスミュージックオリンピアード
  • BTS
  • 音源成績
  • 昨年
  • 人気歌謡
  • Busker Busker
  • Dynamite
  • 音楽オーディション番組
  • インスタグラム
  • アルバムジャケット
  • 当時サイワールド
  • コミュニティサイト