仕事・キャリア

20~30代の女性の8割以上「悩みやストレスを完全には吐き出せていない」

2021年01月13日更新
20~30代の女性の8割以上「悩みやストレスを完全には吐き出せていない」
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、外出を控えたり在宅勤務に切り替えたりしている人は少なくないでしょう。去年から、人と会って話をする機会が減り、ストレスや悩みを打ち明けられずに抱えている人も多いのではないでしょうか。 ヤマハ株式会社は、コミュニケーションロボット『Charlie(チャーリー)』の開発にあたり、一人暮らしをする働く20~30代の女性に意識調査を実施。調査の結果、20~30代の女性の8割以上がストレスや悩みを完全には吐き出せておらず、約7割の人が家族・友人・同僚等の身近な人に相談する反面、3割近い人が家族や友人、同僚以外にストレスや悩みを吐き出したいと考えていることがわ...

キーワード

  • ストレス
  • コミュニケーションロボット
  • 相談
  • 仕事
  • 期待
  • 最多
  • 完全
  • アクション
  • 結果
  • 回答
  • 共感
  • 業務
  • 話題
  • 半数
  • 機会